でんちゅうが送るちょっと気になる事

でんろぐ2

未分類

消費者金融セントラルの口コミ&申込審査から即日融資の流れを解説!!

更新日:

消費者金融のセントラルは1973年の老舗消費者金融です。

消費者金融の中では中小消費者金融の部類に入りますが、現在(2017年11月時点)ではますます関東エリアを中心に店舗を拡大しており、サービスも決して大手消費者金融に引けを取りません。

そんなセントラルについて詳しく、また即日融資する流れを紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 セントラルは金融ブラックでも審査の対象・即日融資可能

セントラルは、金融ブラックの方や多重債務の方も審査の対です。

強みは、『平日14時までのお申し込みで即日振込が可能です。』と公言をしており融資スピードは業界トップ水準です。

また初めての方であれば30日間金利0円(無利息)なので、負担無しでキャッシングを行う事が可能です。

専用のCカードで全国のセブン銀行にて借入・返済もできますので使い勝手も大手並のサービスなので興味がある方はセントラルにてキャッシングをしましょう。

日本全国の皆様からのお申込みに対応します!
WEBで当日最短融資!セントラル

セントラルの基本情報

金利・融資限度額

  商品名    カードローン
2つの金利
4.80〜18.00%(実質年率) 4.80〜15.00%(実質年率)
 3つの融資限度額
  1〜30万円   30万円超〜100万円未満     100〜300万円

セントラルは融資限度額により、金利が変わってきます。

ただ、初めて利用する場合の限度額は大半が10〜50万円の場合です。

最初から100万円以上の融資は困難でしょう。

しかし、限度額は、勤務先情報、年収情報など総合的に判断されます。また、借入→期限内の返済を繰り返す事により信用力をあがり限度額を増額させる事も可能です。

いずれにせよ、最初の段階では希望額入力欄には30万円以下を入力しましょう。

下手に高すぎる金額だと審査に落ちてしまうかもしれません。

セントラルはどんな消費者金融業者?

セントラルは中小消費者金融の中でも一番大手に近い消費者金融業者と言えるでしょう。

中小消費者金融の中でもトップレベルにサービスが良いです。

その理由は徹底的な顧客満足を追求しているからと言えます。

【企業理念】

【経営理念】

消費者金融のHPをよく閲覧しますが、ここまで会社として企業理念・経営理念がしっかりしている会社はあまり見受けられません。

それだけ社内でも『お客様目線』を大切にしている証だと言えます。

セントラルは1973年に『株式会社黒河商事』として始まりました。

その後1993年に『株式会社セントラル』に社名を変更したわけなんですね。

セントラルが特に注力をしているのがサービス提供のスピードです。

これはHPにも記載があり強みとしています。

融資までのスピードに徹底的なこだわりをもつセントラル

セントラルは融資までのスピードに徹底的なこだわりを持っています。

・当日14時までの申し込みで当日融資可能と公言

・自動契約機、ATMを業界トップクラスのスピードで導入

・2017年時点で関東圏内にて店舗数増加

・いつでもどこでも引き落としができるようセブン銀行との提携

まさに消費者金融の中でもその使い勝手のよさ、特に融資スピードはトップクラスと言えるでしょう。

セントラルの口コミ

ネット申し込みしてから一週間、何も連絡なかったので問い合わせフォームからメール送りました。
そうすると、すぐに電話がかかってきて、そこからはかなりスピーディーでした。
他社からも数件借りているパート主婦ですが、20万可決でどうせ否決と思っていたのでビックリしました。

連絡は確かに遅いですが、可決してもらえたことと、
電話対応はとても良かったので、「良い」評価にします。

今、プロミスに200万円借入・ダイレクトワン50万借入でCICに
ドコモの分割異動情報登録中で10万円融資していただけました。
申込みから1週間で融資でした。
審査に3日かかったけど担当者が何度も謝っていたから気にしないです。(笑)
社員の応対品質は大手のア○ムよりかいいです。

セントラルの口コミは良いですね。

やはりスピードにおいての評判は良いです。

セントラルの申込・審査対象者

申込年齢

未成年者 ×
60歳以上

セントラルは未成年でなければ問題ありません。

ただ、成人以上だからと言って安定した収入がないと審査落ちの対象になってしまいますのでご注意を。

雇用形態・属性

※公式HPから抜粋

正社員
契約社員
派遣社員
アルバイト
パート
自営業
無職 ×
専業主婦
在宅ワーク

セントラルでは特に雇用形態や属性の細かい縛りはありません。

しかし、HPには貸付対象者の欄に、当社基準を満たす方との記載があります。

当社基準についてですが、通常他社の場合自営業の方は確定申告等の年収証明、専業主婦の方であれば配偶者の収入証明を出す場合があります。

なので、当社基準という言葉を置き換えると…『基本的に安定した収入があれば問題無し。

しかし場合によっては収入証明を提出する必要がある』と解釈できるでしょう。

なので、細かい縛りはありませんが収入を証明できるものはなるべく事前に準備をしておきましょう。

ないよりもあった方が間違いなく良いです。

セントラルの返済方法

返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
契約期間と返済回数
30万円未満:最終借入日から最長3年1〜32回 30万円超:最終借入日から最長4年1〜47回
返済方法 セントラルATM、振込、コンビニ
返済期日 指定日に返済

返済方法に関しては、セントラルATM、振込、コンビニの3通りから可能です。

それぞれのメリット、デメリットですがセントラルATMの場合は店頭という事もあり手数料無料かつ年中無休(7時〜24時)です。

振込は、自宅ででき、コンビニであれば提携しているセブン銀行にて返済が可能です。

ただ、この二つは楽ではありますが手数料が発生します。

なので、できればセントラルATM(店頭)で手数料を掛けずに返済したいですね。

手数料は返済に充てたいところです。

ちなみにコンビニは、1万円以下の場合手数料108円、1万円超の場合216円の手数料が発生します。また年中無休で24時間利用可能ですが、毎日23:45〜1:00はメンテナンスで利用ができません。ご注意を。

セントラルの審査基準(甘い?緩い?)

過去重視 ★★★
現在重視 ★★☆
信用力重視 ★★☆
返済力重視 ★★★

キャッシングセントラルは返済力を重視しています。

理由としては特に雇用の属性の指定がない事からその傾向があると考えます。

極端に言えば返済をしてくれれば何でも良いと言った状態です。

また、現在よりも過去の実績を見る傾向にあります。

だからと言って、債務整理中・後の方が審査に必ず落ちるわけではありません。もちろんそういった方も審査の対象ですし、実際に審査に通った方も口コミから多数いらっしゃいます。

セントラルの必要書類

セントラルの必要書類をこれから紹介します。

身分証明の写しが必要不可欠

身分証明の写しとして運転免許証が必要になります。

仮にない場合は、健康保険証、パスポート、もしくは個人番号カード(マイナンバーカード)があれば問題ございません。

個人番号カードですが、個人番号通知カードとは違います。ご注意下さい。

顔写真記載の身分証明を持っていない場合

・住民票

・公共料金の領収書

例えば、電気、ガス、水道、固定電話、NHKなど。

・納税証明書

上記はできるだけ直近のものを提出しましょう。

身分証明の住所が現住所でない場合

※身分証明書記載の住所が現住所でない場合は、現住所記載の書類を準備する必要があります。

例えば、住民票原本、公共料金の支払い伝票など。

収入証明の提出が必要

収入証明の提出はセントラルの場合は特に指定はありません。

しかし、必要な場合もあります。

①借入希望額が50万円を超える場合

②他社借入を含めると借入残高が100万円を超える場合

上記の場合は収入証明の提出を求められます。

消費者金融は多くは総量規制という新たな賃金業方に基づいて収入を確認する事が必要になります。

※総量規制は、年収の1/3までしか融資できないという決まりごと。

源泉徴収 最新版
確定申告書 最新版
給与明細書 直近2ヶ月
その他年収を示せるもの  

収入を証明する書類として上記が挙げられますので前もって準備をしておきましょう。

でないと、希望額を満たす事ができかねてしまう可能性はあります。難しいようであれば一度申し込んで相談をするのも一つの手です。

※注意点

①総量規制ですので、できれば給料2ヶ月分と言わずにボーナスが支給されているのであれば、そちらも何か示す事ができる物があれば提出をしましょう。

でないと、融資限度額を低く見積もられる可能性があります。

②また、収入証明を提出する際はFAX、メール、郵送とありますがお急ぎであればコンビニでFAXや、データに変換して送る事をお勧めします。

③郵送にて記入書類を頂く際の返信用封筒には切手を貼る必要はありませんが、契約書に貼る収入陰萎は自分で用意する必要があります。

収入印紙はコンビニ、郵便局にありますができれば面倒なのでメール、FAX等での方法をお勧めします。

セントラルの申し込みの流れ

大まかには上記の手順で融資が可能です。

ただ、必要書類提出の後は在籍確認が入る事をお忘れなく。

また、内容によってはセントラルは自社基準の審査を実施していますので電話でのヒアリングがあるかもしれません。

ただ、その時は嘘・虚偽をせずに正確な情報を伝えましょう。

手順①申し込み

日本全国の皆様からのお申込みに対応します!
WEBで当日最短融資!セントラル

上記から公式HPに行きます。公式HPにいきましたら下にスライドしていくと『ネットで今すぐお申し込み』という文字の記載がございますので、そちらを押します。

そうすると必要情報入力の画面に変わります。

入力時間はおおよそ3分です。

必要情報入力する上で注意点ですが、必ず嘘・虚偽の内容を入力しないようにしましょう。

必ずバレます。下手にバレるくらいであれば正直に話し相談した方が良いです。

嘘・虚偽をした方が審査に落ちる確率は上がります。

また、入力項目にはそれぞれ『全角』『全角カナ』『半角英数字』で入力するパターンとそれぞれありますので注意しましょう。

もう一点ですが、自身の情報の入力はあっという間に終わりますが職場の連絡先、従業員数、入社年数、保険証の種類を入力する場面もありますので予め確認をしておきましょう。

完了したら『確認ページへ進む』を押します。

手順②審査

申込が完了したら審査が開始します。

セントラルは審査時間最短30分となっています。ただセントラルの強みとしては14時までの申し込みで即日融資可能なので、できるだけ14時までに申し込みを完了させましょう。

セントラルの場合審査落ちの連絡は来る?

連絡はきます。

このような形でセントラルから審査落ちのメールが届きます。

ちなみにこれは、筆者が申し込んで落ちた時のメールの内容になります。

また、ネットにて申し込んだ場合『審査結果の連絡まで2〜3時間頂いている』という内容のメールがきます。

これは長くともそのくらいの時間という事だと思うのでセントラルはやはりスピードが早いです。

さらに、『長時間連絡がない場合には、メール(info@i- central.jp)までお問い合わせ下
さいませ。』とのメール記載がありますので、お急ぎの場合であれば1時間連絡がなければメールで問い合わせましょう。

 

手順③必要書類の提出(収入証明が必要になる場合)

収入証明は基本的に提出不要です。

しかし必要な場合もあります。前述で触れましたので深くは割愛します。

また、コンビニの近くですとFAXを利用して送れるのでスムーズに審査も進みます。

手順④在籍確認の電話

必要書類が通れば後はもう少しです。大方、申込情報が問題なく、それに対して必要書類との情報に相違がなければ90%審査通過すると思って頂いて問題ございません。

あとは在籍確認のみになるだけですので。

在籍確認は、実際に職場に連絡をして働いているのか、在籍しているのかの確認をします。

手順⑤振込にて融資

在籍確認が問題なければこれで融資が決定します。

注意点として、これまでの流れを確認すると分かりますが、融資から審査まで当日で実施する事が可能です。しかし、融資を振込キャッシング指定にした場合は銀行が休みだった場合、すぐに反映されません。(土日祝日など)

なので、お勧めとしては平日の午前中になるべく申込を行うようにしましょう。

そうすると、スムーズに審査が進めば昼過ぎには完了し、当日に指定の銀行口座に反映させる事が可能です。(大抵の銀行の場合15時までに振込ができれば当日に反映できます)

セントラルのCカードであれば基本的に問題はございません。

上記の時間帯であれば問題はございませんが、毎日23:45〜0:59はシステムメンテナンスがありますのでその1時間と15分は利用ができませんのでご注意を。(2017年2月27日時点)

後は、写真は『出金時間』と『入金時間』の利用可能時間になりますが、『ATM利用時間』は意味合いが違ってきます。

地域によっては24時間ATMが空いていない地域もありますのでご注意下さい。

キャッシングセントラルの在籍確認

在籍確認は必ずあります。

借り手の返済能力は申込書に書いた勤め先に実際に働いているかどうかが重要な情報になります。

消費者金融業者から職場に連絡がいくのは抵抗があるかもしれません。

しかし、ネガティブに考える事はございません。

むしろ、ポジティブに考えましょう。在籍確認は『最終審査』という事でもあります。

なので、在籍確認さえ終える事ができれば晴れて融資を受ける事ができます。

また、セントラルの在籍確認は『消費者金融セントラル』という名前は出しません。

職場に電話が入る時は『○○さんいらっしゃいますか?』と電話が掛かってきます。

なので、消費者金融と疑われる事は少ないでしょう。

それでも不安な方は、職場の普段電話をとる方に『クレジットカードに申し込んだので在籍確認の電話が入る』と前もって伝える事にしましょう。

そうすれば完全に怪しまれる事はございません。

キャッシングセントラルは怪しい?闇金ではない?

怪しい消費者金融なのか、闇金ではないかの判断をするのに方法として大きく2つあります。

・日本賃金協会会員であるか。

・指定信用情報期間への加盟があるか。

です。

キャッシングセントラルは日本賃金協会会員なの?

賃金業界とは聴きなれない言葉かもしれませんが、歴とした内閣総理大臣の認可を受けて設立された法人になるんですね。

強力な自主規制機関として期待されています。

全国47都道府県全てにおいて支部がありまして、主な取り組みとしては賃金業者に対しての監査や、業務研修、また賃金業務取扱主任者の試験の実施などがあります。

言うまでもなく、闇金や中途半端に怪しい賃金業者が会員なわけがありません。

むしろ、そういった業者を無くす為にもこの機関はあります。

早速セントラルが会員かどうかを確認しました。

>日本賃金協会会員検索はこちら<

上記リンクから入って頂き一番下までいくと『条件を入力して協会員を検索』という項目があります。

セントラル』と入力して、検索を押しました。

そうすると検索結果のページに変わります。

検索結果に表示されましたね。

これでセントラルが闇金でない事は確実です。

もし、他に気になる消費者金融業者があって、その業者がちゃんとした業者が見分ける時は是非、会員検索をやってみて下さい。

セントラルは指定信用情報期間に加盟している?

もう一つ怪しいかどうかを調べる方法があります。

それは信用情報期間に加入をしているかどうかです。

賃金業法という金融系の企業等が注意する法律がありますが、その賃金業法では、消費者金融が融資の審査を実施する際は、『指定信用情報期間』を利用した個人調査を行う事が義務付けられているんですね。

なので、貸出・融資・キャッシングを実施している消費者金融業者は、必ず加盟しなければなりません。

それじゃどうやって調べるか?という事です。

それぞれ業者によって加盟している期間は変わってきます。

全国銀行個人信用情報センター(JBA) 主に銀行系が加盟
日本信用情報機構(JICC) 主に消費者金融・信販系が加盟
CIC(株式会社シー・アイ・シー) 主にクレジット会社が加盟

セントラルは消費者金融ですのでJICCに加盟している可能性が高いです。

>JICCはこちらから<

上記リンクから入って頂くと一番下の『サイトマップ』の中に『加盟会員一覧』というものがあります。

そこを押して入って頂き、『セントラル』を検索すると…

ありました。

これで指定信用情報期間にも登録されているので、ちゃんとした消費者金融といえるでしょう。

こちらも、他に気になった業者があってちゃんとした業者かどうか調べたい時は是非試して見て下さい。

セントラルは関東を中心に勢力拡大

セントラルは中小消費者の中でも1番、店頭の数を急激に増やしています。

2017年5月5日 ⇒ (東京都)無人契約コーナー 銀座店、池袋店のオープン

2017年5月24日 ⇒ (東京都)無人契約コーナー 渋谷店のオープン

2017年6月18日 ⇒ (東京都)無人契約コーナー 新宿店のオープン

2017年9月5日 ⇒ (埼玉県)無人契約コーナー 大宮店のオープン

いずれも駅近という好立地にあります。

利用はとてもしやすくなっています。これだけのスピードで店頭を増やしているという事はセントラル自体も関東でも通用するという採算があってのことでしょう。

今後はますます大きくなっていく消費者金融の1つと言えます。

 セントラルは金融ブラックでも審査の対象・即日融資可能

セントラルは、金融ブラックの方や多重債務の方も審査の対象です。

強みは、平日14時までのお申し込みで即日振込が可能です。』と公言をしており融資スピードは業界トップ水準です。

また初めての方であれば30日間金利0円(無利息)なので、負担無しでキャッシングを行う事が可能です。

専用のCカードで全国のセブン銀行にて借入・返済もできますので使い勝手も大手並のサービスなので興味がある方はセントラルにてキャッシングをしましょう。

日本全国の皆様からのお申込みに対応します!
WEBで当日最短融資!セントラル

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-未分類

Copyright© でんろぐ2 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.