人気記事!!
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら


本日1月16日は、ケティ フラドさんの生誕94周年です。

Googleのトップにあるロゴもケティ フラドさんに変わっていますね!

彼女はメキシコの有名な女優さんです。

簡単に紹介していきます。

スポンサーリンク

ケティ・フラドさんってどんな人?誰?

名前 ケティ・フラド(Katy Jurado)
生年月日 1924年1月16日
2002年7月5日(78歳)
出生地 メキシコ グアダラハラ
国籍 メキシコ
配偶者 アーネスト・ボーグナイン

彼女はハリウッドとメキシコで活躍をした大女優さんです。

経歴を簡単に紹介すると・・・

ケティ・フラドさんは、グアダラハラ出身の方で、16歳の時にメキシコでデビューをします。

彼女は10代という事で演技をすることを家族に反対されていましたが、しかしそれでも自分の決心は揺るぎませんでした。

きっかけとなったのがエミリオ・フェルナンデスさんという俳優でもあり映画監督でもある彼の目に止まるわけです。

彼は、カンヌ国際映画祭グランプリを獲る程有名な方です。

ケティ・フラドさんは、『魔性の女』を演じており、女性の複雑で微妙な描写を演じていました。

1951年の27歳時にはハリウッド映画に出演し始めます。

メキシコ映画とハリウッド映画の両方でスターになります。

ハリウッドデビュー作品は『美女と闘牛士』という映画です。

下記が『美女と闘牛士』です。

なんとも若い年齢でハリウッドデビューをされたわけですね。

そして翌年の1952年には『真昼の決闘』という映画でゴールデングローブ賞の助演女優賞を受賞します。

下記が『真昼の決闘』のワンシーンです。

さらには2年後の『折れた槍』でメキシコ人初のアカデミー助演女優賞にノミネートされました。

下記が『折れた槍』のワンシーンです。

以降も主に西部劇で活躍をします。

演技とは別に普段の彼女は強靭な精神力の持ち主で周りを魅了しました。

俳優のマルロン・ブランド、小説家のルイ・ラムールも彼女とよく一緒に撮影をしたそうです。

彼女は驚くほど美人でしたが、当時のメキシコ映画での彼女の役はメキシコ女性をイメージして描かれていましたが、彼女はその役割を卓越する程に美しく輝いていました。

彼女の才能がメキシコ人女優の方々がハリウッドで活躍する幅を広げたとも言われています。

ケティ・フラド代表作 ビリー・ザ・キッド/21才の生涯(Pat Garrett & Billy the Kid)

ベイカー夫人として有名になりました。

ケティ・フラドさんがアーネスト・ボーグナインさんと再婚

ケティ・フラドさんは、アーネスト・ボーグナインさんと再婚をし、5年後離婚します。

日本ではRedという映画でヘンリー役で出演をされた事が有名ですね。

彼がこの時に演じたのは、CIA本部にある秘密の金庫の番人です。

物語の鍵となる、ある書類を保管し金庫を守る役でした。彼はその時は94歳という年齢でした。

『生ける伝説』と呼ばれるほどにすごい方です。

ケティ・フラドさんの美しさとは?(写真あり)

ケティ・フラドさんの美しさがわかる写真を紹介します。

写真を見てわかるように素晴らしく美しい方です。

前半の記事でも記載しましたが、彼女は役者として最初に魔性の女を演じられました。

その理由が分かります。堀が深く、少し垂れ気味の美しい目、そして綺麗なラインで伸びている眉毛が彼女の雰囲気をより一層か持ち出しています。

Googleのトップのロゴにてケティ・フラドさんが表示されている国

日本が表示されている理由としては、ケティ・フラドさん出演映画の代表作は日本語版吹き替えがあるためだと考えられます。

『ケティ・フラド』生誕94周年をGoogleで祝福!!まとめ

『ケティ・フラド』さんについて簡単にまとめましたがいかがでしたでしょうか。

彼女の生い立ち・経歴等は多くの情報は公に出てない様子です。

しかし、代表作は日本語吹き替え版になっています。

映画の中で彼女を知る事ができますので、ぜひ興味がある方はご覧になって下さい。

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事