人気記事!!
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

ブラック、もしくは多重債務だけどお金に困っているという方はたくさんいらっしゃると思います。

筆者も学生時代は、『お金の正しい使い方』を知らずに何社からもお金を借りてしまい、結果的に多重債務になってしまいました。

ただ、それでもお金が必要な時はあります。

今回はそういった方向けに、ブラック・多重債務の方でも審査の対象となる消費者金融業者を紹介します

目次

スポンサーリンク

ブラック・多重債務者の方に大手を勧めれない理由

お金を借りようとしたら大抵の方は、CMや街の広告塔にある大手の消費者金融、大手銀行カードローン業者を見かけると思います。

知名度もあるし、何より親しみがあるのでなんとなく借りやすそうなイメージがあると思います。

しかし、ブラック・多重債務の方は大手で融資・キャッシングの申し込みをしようとするなら今すぐにやめておきましょう。

ブラック・多重債務の方は必ず審査に落ちます!!

大手は審査の際にスコアリングシステムというものを利用しています。

スコアリングシステムとは、『クレジットスコアリング』とも呼ばれ統計的なデータに基づいて、個人を点数化するシステムです。

要は各個人を点数化して評価するシステムという事です。なので、いくら良い点数をとったとしてもブラック・多重債務というスペックだけで超大幅マイナスをくらい審査に通過する可能性が限りなく0に近いんですね。

じゃあ諦めなければいけないのか?それは違います。狙い所はあります。それは中小消費者金融業者です。

中小消費者金融業者であればブラック・多重債務の方の審査も柔軟に対応をしてくれます。

決して審査が甘くなるというわけではありません。むしろ、審査が甘いとかいう業者は怪しいの危険です。これについては後ほど詳しく記載します。

あくまでも『審査に柔軟』というわけです。

ただ、可能性としては大手よりもはるかに大きくなったという認識で問題ないです。改めて中小消費者金融業者に視点を変えていきましょう。

中小消費者金融業者は今の返済能力を見る?

前述で中小消費者金融業者は審査に柔軟に対応をしてくれると伝えましたので、それについて話します。簡単に言うと中小消費者金融業者は今の返済能力を見てくれるというわけです。

ではどうしてか?

2010年6月18日より総量規制という法律によって、個人の年収の3分の1までしかお金を貸せなくなったんですね。

それによって、総量規制の対象外である銀行系カードローン各社の需要が一気に高まりました。

これによって数字的な変化もありました。銀行の貸付残高が約4兆円と6100億円で、消費者金融は約4兆円と330億円と2015年3月末のデータで初めて銀行カードローンが消費者金融を初めて逆転したんですね。

ちょっと難しいかもしれませんが…

要は、『法律の変更により、中小消費者金融業者の顧客獲得が厳しくなった!!』という事です。

となってくると…

中小消費者金融業者は、新規顧客獲得の為『顧客の幅』を広げる必要があるんですね。

なので、中小消費者金融業者はシステムでの審査を行わず、人での審査を行い、時には電話で審査申し込み者の話を伺って、総合的に融資を行うか判断をしてるんですね。

こちらも難しい言葉を並べましたが簡単に言うと…

『中小消費者金融業者は、人による審査で機械ではみれない部分を見てくれます!!』

さらにその中でも重要視されてるのが、過去よりも現在の返済能力です。

一番消費者金融業者が恐れているのは、『貸したお金が戻って来ない』という事です。

中小消費者金融業者としては、『現在の消費者金融市場は正直厳しい状況…えーい!!過去のことは目をつむる!!とりあえずは現時点で返せるだけの収入はあるのか見る!!』

というわけなんですね。

中小消費者金融業者としても、できるだけ貸して利息を会社の利益にしたいですからね。

中小消費者金融業者の審査の通過率は50%以上!?

前述までで中小消費者金融業者が少しでも『顧客の幅』を広げて貸付を積極的に行いたい背景はご理解頂けたかと思います。

それでも中には、『とにかく審査は通るの!?通らないの!? 』とはっきりして頂きたい方もいらっしゃるでしょう。

ただ、それをはっきりと指標として分かるものがあります。それは『審査の通過率』です。

気になる中小消費者金融業者の審査の通過率について記載します。結論から申しますと…

中小消費者金融業者の審査の通過率は50%以上はあります。

というよりもあるはずです。

実際にこれから紹介する中小消費者金融業者のHP等確認しても審査通過率が記載したデータはありませんが…

ただ、理由として、前述まで中小消費者金融業者は大手と比べると顧客の幅を広げていると記載しましたが、そもそも大手(アコム、レイク、プロミス、アイフル等…)の審査の通過率は40〜50%程度です。

もちろん月によって通過率は変わってきますが…例えばプロミスであれば

このようなデータがあります。

上記を見ると4月〜7月にかけてほとんど40〜50%の間をさまよっています。

他の大手消費者金融業者もほとんど数字的には同じです。

となると、中小消費者金融業者は単純に大手よりも顧客幅を効かせているという点で審査の通過率は50%以上ある可能性が高いです。もちろん同じ顧客層が大手と中小両方に申し込みをしているとかと言われるとそうではないですが、一般論としてです。

2人1人以上が審査通過する可能性があるという事です。

大手消費者金融と中小消費者金融の違いまとめ

改めて大手消費者金融と中小消費者金融の違いを簡易表でまとめました。

これまで中小消費者金融のメリットについて記載をしましたが、上記をみて頂くと分かりますが大手も中小もそれぞれ強もと弱みがあります。

しかし、お金を借りる目的を明確にし、返済計画もしっかり立てておけば大手だろうと中小だろうとキャッシングにおいて大きく失敗する事はほぼございません。

例えば、金利ですが大手と中小を比較します。

区分 消費者金融名 金利
大手 アコム 3.0~18.0%
大手 アイフル 4.5~18.0%
大手 プロミス 4.5~17.8%
中小 アロー 15.0~19.94%
中小 セントラル 4.8〜18.00%
中小 フタバ 14.959~17.950%

最低金利こそ大手と中小に差はあるものの、上限金利はさほど差はありません。さらに言うと、最低金利というものがありますが、この1桁%の金利による貸付ができる方は数百万借りるレベルの方にしかなりません。

当然大手であろうと数十万の融資に1桁%の金利だと商売になりませんので最初からそんな低金利の貸付は行いません。

なので、大手は金利が低く中小は金利が高いといった印象がありますが、決してそんな事はないのです。それが数十年借り入れをし続けるのであれば差が出てくるのは当然です。

また、ブラック・多重債務の方で長くまた改めて借りたいという方は少ないのではないでしょうか。

中小は弱みとして大手と比べて店舗数が少ないのも事実ですが、ただこちらも現代はインターネットがありますので、ネットができる機器(携帯等)と口座があれば申し込みもできて振込キャッシングにて現金を受けとる事ができます。

なので、大方大手と中小の違いというのは知名度と審査基準くらいであると考えられます。

中小消費者金融は闇金に間違われやすい

中小の一番の弱みは闇金と間違われやすいという事です。それだけに申し込み側からしても抵抗が出てきます。

理由はシンプルですが、大手と比べて中小は知名度が低いです。それだけ広告にかける費用が違います。中小消費者金融場合、その業者が所在地を置く地元の方しか知らない事も多々あります。

まずそこで闇金と間違ってしまう可能性があります。闇金は違法な金利で貸付を行なっていますので広告など大々的に行う事ができません。

また、中小の場合顧客の幅を広げる為にどうしてもブラック・多重債務の方向けの歌い文句で看板を出したりします。

闇金もブラック・多重債務の方を対象に貸付を行なっている為似たような広告を出します。

しかし、闇金の場合はもっと酷い謳い文句です。例えば…

 ・『電話一本で在籍確認無し融資可能』

 ・『どんな方でも必ず融資します』

などのありえない事を並べて広告を出したりします。このような断言的であったり、在籍確認無し等の謳い文句には注意をしましょう。

優良な中小消費者金融はそのような謳い文句は絶対広告に出したりしません。それだけで営業停止になる事を理解している為です。

闇金かどうかを見分ける方法としては

 ・そもそも公式HPがあるか、電話番号、住所等しっかり明記されているか。

 ・公式HPに『登録番号(○○県知事第○○○○号)』と記載があるか。(各都道府県で営業が許可をされたら付与される番号)

 ・日本賃金業協会、信用情報機関(JICCCICJBA)いずれかに加入をしているか。

上記3点を参考にして頂く事をお勧め致します。これらから1つでも欠けている場合は闇金の可能性は十分にあります。

ブラック・多重債務の方が今すぐお金を借りる為に準備すべきこと

これから実際にお金を借りるための具体的な話を進めます。

まず、ブラック・多重債務の方が今すぐにお金を借りるために準備することを説明していきます。

必要書類の準備

必要書類を準備しましょう。ブラック・多重債務の方はただでさえハンデを背負っています。

できれば収入証明を準備しておくことが大切です。最近は収入証明が無くても融資を行なってくれる金融業者が実際にありますが、有るに越したことはないです。

必ず準備しましょう。

他に最低限準備するものは…

・免許証(免許証があれば一番ベスト)

なければ…

・保険証+α

+αは…

・パスポート、住基カード、住民票

・住民税の領収書

・納税証明書

・社会保険料納付の領収書

・公共料金(電気代・水道代・ガス代・NHK受信料)の領収書

・住民票の写し

・住民票の記載事項証明書

です。

近くのコンビニですぐに必要書類を送る

近くにコンビニがあるか探しておきましょう。

コンビニという理由ですが、最近は必要書類を送る場合は、スマホから写メを撮ったり、消費者金融専用のアプリから写真を撮ったりする場合などがありますが、そういったサービス・ツールがない消費者金融業者もあります。

その場合、最短で必要書類を送る方法がFAXです。

FAXは近くのコンビニから送る事ができます。今のコンビニ(セブン・ファミリーマート・ローソン)であれば専用の機会にて読み取りそのまま送る事ができます。

できればコンビニが近くにあるかどうかの把握をしておきましょう。ちなみにそれぞれのコンビニでのFAXのお送り方を記載しておきます。

※最近の消費者金融業者の場合は書類をスマホの写メで転送する場合もあるので事前にチェックもしておきましょう。

セブンイレブンで送る場合・FAXの送り方

①マルチコピー機にあるタッチパネルを操作します。マルチコピーメニューの中からファックスを指で画面をタッチし選択。次に問題なければ同意をタッチ。

②FAX送信先の番号をタッチパネルで入れ、右にあるこれで決定をタッチ。

③FAXを送るサイズ、画質を標準、高画質から選んで『これで決定』をタッチ。

④FAXで送る原稿を入れ、画面に表示されている通りにセットして『原稿を読み取る』をタッチ。

⑤金額が表示されるので、現金もしくはnanacoで支払い、その後送信スタートをタッチする事で相手に送る事が可能。

⑥FAX送信が完了になるが、右上の『終了』をタッチすると領収書の画面になって必要であればプリントボタンをタッチする事で排出される。

⑦原稿を忘れずに取り出して終了。

ファミリーマートで送る場合・FAXの送り方

①コピー機に料金を入る。

②ファミリーマートのマルチコピー機のタッチパネルには『コピー』『写真サービス』などのサービスの選択肢があるので、その中から『ファックス』を選択。

③国内か国外のどちらかを選択し、送信先の電話番号を市外局番から入力して決定ボタンを押す。

④画面の指示に従いサイズや画質を自分の目的に合わせたものを選択して、原稿をセットして、読み込むボタンを押せば送信がスタート。

ローソンで送る場合・FAXの送り方

ローソンで送る場合も、ファミリーマート同様に店頭にあるマルチコピー機を利用します。

原稿をセットして送信の流れとなります。

送信エラーがあとから出ていて送信ができなかったという事がないように必ず送信済みになったか、もしくは送信されたら消費者金融業者に届いてるのかのチェックを行いましょう。

今すぐお金を借りるためにすべき事としては以上です。あとは順番が逆になってしまいましたが、お金を借りる業者の選定をしましょう。

収入証明は必ず必要!?不要の消費者金融って!?

少しでも早く消費者金融からお金を借りるには、前もって必要書類の準備が必要となります。

免許証や、保険証などは基本的に多くの方がお持ちになられているかと思いますが、中でも収入証明の準備が一番やっかいではないでしょうか。

職場によっては、すぐに出せる職場、出せない職場とそれぞれあると思います。

後者の場合であれば、キャッシング・融資に時間を要してしまって嫌ですよね。

しかし、そういった方でも安心して下さい。

収入証明は必ず出さないといけないわけではないんですね。

これは賃金業法で決まっています。

※ちなみに賃金業法とは消費者金融などの貸金業者や、貸金業者からの借入れについて定めている法律の事を指します。

そこでは、借入額が50万円以下の場合、収入証明は自己申告で良いとされています。

必要な場合は、他社も含めて借入額が100万円を超える場合です。

例えば、これからA社から30万円を借りようとします。既にB社で40万円、C社で40万円借りていたとしたら、3社でトータル110万円になってしまうのでこの場合は収入証明が必ず必要とされます。

なので、基本的に50万円以下のキャッシング・融資に収入証明は不要ですのでご安心下さい。

ただ、金融業者によっては最初から出して下さいと言われる場合もあります。

それは申し込み者の状況によって変わってきますので、是非担当の方に相談をしましょう。

ちなみに逆を言えば収入証明は後で提出でも問題無しのパターンもあります。

ブラック・多重債務の方がお金を作る・借りるまでの流れ

キャッシング・融資を行う上で流れが今いちイメージが湧かない方もいらっしゃると思いますので簡単に図で説明します。

 
①必要書類の準備
②消費者金融の選定
③Webからの申し込み
④一次審査
⑤必要書類の送付
⑥在籍確認
⑦融資

上記が主な流れになります。

一見多そうに見えますが、特に問題なければ最短で長くとも1時間以内にでは完了できます。

消費者金融業者でも相手は人ですので、もちろん店が混んでたり、申し込みが殺到してたりすると遅れたりする場合もありますが基本的には、ある程度スピードを意識して行なって頂けます。

今すぐお金を借りれる・作れる消費者金融業者を選ぶ

これから今すぐにお金を借りる事ができる、もしくは作る事ができる消費者金融業者を紹介します。

これから記載がある消費者金融業者はどれも…

 ・即日融資可能

 ・来店不要

 ・ブラック、多重債務でも審査の対象

 ・24時間Webにて申し込み受付中

 ・保証人、担保不要

 ・独自審査

の業者です。

消費者金融業者それぞれには特性がありますので是非ご覧になってから申し込む消費者金融業者を選びましょう。

厳選!!ブラック・多重債務でも今すぐお金を借りれる業者早見表

これから紹介をする金融業者の基本的なスペックの早見表一覧を記載します。

是非ご参考に。

消費者金融名 金利 借入限度額
アロー 15.0%~19.9% 200万円
アルク 10.0% 〜18.0% 50万円
セントラル 4.80%~18.00%  100万円 
アルコシステム 15.0%~20.0% 50万円 
フクホー 7.3〜18.0% 200万円 
ユニーファイナンス  12.0%〜17.95% 300万円
フタバ 14.959% 〜17.950%  50万円
ライフティ  8.0%~20.0% 500万円

【ランキング順】ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる消費者金融

これからブラック・多重債務でも即日で融資が可能な消費者金融をランキング順に記載していきます。

※申し込み数が多い順にランキング形式にています。2018年3月10日更新

第1位 ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる『キャッシングアロー』

本社所在地 愛知県名古屋市
設立年 2000年
金利(年率) 15.00%~19.94%
最大融資額 200万円
強み 新規契約に力を入れている
加盟 日本貸金業協会会員 第005786号

1位となったのが愛知県名古屋市に本社を置くアローです。アローはまだ設立してから20年程度ですので消費者金融業者としては、新参者です。

しかし、自己破産・債務整理の方も審査の対象と公言しております。

そういった方にも取引実績と更には、アローは消費者金融業界では新参者だけに『新規顧客獲得』に力を入れています。

また、ネットからの審査の申し込みが可能なので全国どこからでもキャッシングが可能であったり審査最短45分・即日融資も可能というのはスピードやサービスの質において中小消費者金融の中ではトップレベルのスペックを持っています。

アローの申し込み数が一番多く、今回の1位として記載ができるのも納得ができます。ご興味がある方は一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

≪独自審査で来店不要!≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)

また、アローの審査から融資までの流れ・口コミ評判等を別ページにて更に詳しく記載していますので宜しければそちらもご覧下さい。

>アローについてもっと詳しく知りたい方はこちら<

第2位 ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる『セントラル』

本社所在地  愛媛県松山市
創業  1973年
金利(年率)  4.8%〜18.00%
最大融資額  300万円
強み  Cカードで全国のセブン銀行利用可
加盟 日本貸金業協会会員 第001473号

第2位となったのがセントラルです。セントラルはパーソナルクレジット、マイレディスという大きく二つのサービスを展開してます。

大きく変わる事はございませんが、マイレディスでは女性スタッフが親身に相談に乗って頂けます。

セントラルは愛媛県松山市に本社を置く創業40年以上の老舗の消費者金融業者になります。審査最短30分という異例の速さです。また、Webからの申し込みで即日融資・全国対応をしております。

また、セントラルの一番の強みは、全国のセブンイレブンATM(セブン銀行)を利用して自由に借入・返済が可能である事です。

更には、初めてセントラルを利用される方には、30日間無利息サービスが適用されます。なので、短期間のみお金が欲しい方であれば金利等の余分に掛かるお金も負担なく借入ができます。

他にもセントラルの金利は4.8%〜18.0%と低金利です。そして、借入限度額は300万円となり月々の返済は4000円からなので安心してなおかつ長期的に利用することもできます。

セントラルが2位になった理由は、そのサービスの質の高さ、さらにはセブン銀行で自由に借入・返済ができる利便性が考えられます。

そんなセントラルに一度ご相談をしてみてはいかがでしょうか。

日本全国の皆様からのお申込みに対応します!
WEBで当日最短融資!セントラル

また、セントラルの審査から融資までの流れ・口コミ評判等を別ページにて更に詳しく記載していますので宜しければそちらもご覧下さい。

>セントラルについてもっと詳しく知りたい方はこちら<

第3位 ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる『ユニーファイナンス 』

本社所在地  愛知県名古屋市
創業年  1971年
金利(年率)  12.00%~17.95%
最大融資額  300万円
強み  FITカードでプロミスATM利用可
加盟 日本貸金業協会会員第003412号

第3位は、株式会社ユニーファイナンスです。本社を愛知県名古屋市に置き、県内に複数の店舗を抱える創業40年の老舗消費者金融業者です。

ユニーファイナンスも即日融資が可能な消費者金融です。

また、月々の返済も3000円からとなっていますので無理のない範囲で返済し続けることが可能です。多重債務の方には助かる部分ですね。

金利も12.0~17.95%なので、極端に高いわけではありません。

ユニーファイナンスの一番の強みとしては『使いやすさ』にあります。

『 FIT カード』というものがあります。これは提携しているプロミスのATMを利用して自由に借入・返済を可能にするカードです。

プロミスといえば…全国で1148台の業界トップクラスのATM数を誇ります。使い勝手の良さではお勧めです。

ちなみにプロミスのATMの営業時間は…平日・土日祝、7:00~24:00です。

またユニーファイナンスはキャッシングのメニューの豊富さ、接客サービス等も大手に劣らないのでその部分も人気の秘訣でしょう。是非この機会ご相談してみてはいかがでしょうか。

株式会社ユニーファイナンス

また、ユニーファイナンスの審査から融資までの流れ・口コミ評判等を別ページにて更に詳しく記載していますので宜しければそちらもご覧下さい。

>ユニーファイナンスについてもっと詳しく知りたい方はこちら<

第4位 ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる『フタバ』

本社所在地 東京都千代田区 
設立年  1963年
金利(年率)  14.959%~17.950%
最大融資額  50万円
強み  審査の敷居が低め
加盟 日本貸金業協会会員第000034号

フタバも経歴は長く創業50年の老舗消費者金融です。フタバの強みは創業年数が大手消費者金融と比較しても引けを取らない長さなので、それだけの経験とノウハウを持っています。

なので、接客もレベルが高く、審査・融資スピード問題ございません。何かあった際や、申し込む前も女性のオペレーターが親身に相談にのって頂けますので聞きづらい事も自然に相談できます。

フタバの人気の理由としては個人向けのキャッシングです。

『即日融資可能』で、午後 14 時迄に審査が完了することができれば当日で融資・振込が可能になっています。

また、セントラル同様に30日間無利息キャンペーンも適用できます。一時的にお金を借りたい・次の給料日までには返せるという方にはぴったりのプランです。

是非一度ご検討頂いてはいかがでしょうか。

キャッシングのフタバは柔軟な審査で来店不要
WEB申込で24時間全国お申込み受付中
30日間無利息キャンペーン中

また、フタバの審査から融資までの流れ・口コミ評判等を別ページにて更に詳しく記載していますので宜しければそちらもご覧下さい。

>フタバについてもっと詳しく知りたい方はこちら<

第5位 ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる『ライフティ 』

本社所在地  東京都新宿区
設立年  1991年
金利(年率) 8.0%~20.0% 
最大融資額  1000円〜500万円
強み  他社にない独自サービスが豊富
加盟 日本貸金業協会会員 第005552号

ライフティはは社名変更をしたのが2014年なので消費者金融業者としては新参者にあたります。しかし、他者にはない独特のサービスを展開しています。

 ・最低融資額が1000円〜

 ・無利息期間が35日

 ・返済サイクルが35日

まず第一に最低融資額が1000円からという事で必要最低限のお金だけを借りたいとお考えの方にはもってこいのサービスです。

他にも、返済サイクルが35日毎というのは、毎月の返済日に返済ができない場合も考えて5日ほどゆとりを持たせているんですね。これによりゆとりを持って返済ができますので便利です。

無利息期間35日間は、他社の場合ほとんどが30日間ですが5日も長いです。こういった細かい部分でも他社と比較して良いと何かとお得ですよね。

是非興味がある方は申し込みをお勧めします。

当日13時までのお申込みで当日融資可能!キャッシングの【ライフティ】

また、ライフティの審査から融資までの流れ・口コミ評判等を別ページにて更に詳しく記載していますので宜しければそちらもご覧下さい。

>ライフティについてもっと詳しく知りたい方はこちら<

第6位 ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる『アルコシステム』

本社所在地 兵庫県姫路市
創業年  1983年
金利(年率)  15.0〜20.0%
最大融資額 50万円 
強み  ブラック・自己破産も積極的融資
加盟 日本貸金業協会会員第50158号

第6位は、アルコシステムは兵庫県神戸市に本社を置く1983年創業の老舗消費者金融業者です。

大手銀行系、他者等で審査が通らなかった方でも融資をした実績がございます。こちらもネットを通して全国対応になっています。

アルコシステムの強みは、過去に自己破産・債務整理をした方でも柔軟な審査をすると公言している事です。

もちろん、即日審査・即日融資が可能です。

ただ、今回6位の理由ですが、確かに自己破産・債務整理等をされた方でも申し込みの受付をしてはいるものの審査の通過率では他社と比べると見劣りしてしまいます。

全く同じ人が申し込みをしているわけではないので一概に断定はできませんがHPをご覧になってご興味が出た際には一度ご相談をして頂くのもありです。

過去に自己破産や債務整理された方もご相談下さい。
あなたのこれからを応援します!(要審査)株式会社アルコシステム

また、アルコシステムの審査から融資までの流れ・口コミ評判等を別ページにて更に詳しく記載していますので宜しければそちらもご覧下さい。

>アルコシステムについてもっと詳しく知りたい方はこちら<

第7位 ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる『アルク』

本社所在地  大阪府大阪市北区
創業年  2007年
金利(年率)  10.0〜18.0%
最大融資額  50万円
強み  地域密着で関西地域に強い
加盟 非加盟

アルクは大阪梅田にある地域密着型の消費者金融業者です。なので、大阪、関西エリアの方であれば優遇される可能性は大きいです。

大阪梅田にて営業をしていますが、『大阪を中心に近隣の都道府県の方々へのサービスが手厚いお店』と公言してるほどです。

なので、関西地域の方は優先してアルクに申し込みをする事をお勧めします。

関西地域以外の方は要注意です。というのが現在振込キャッシングを実施しておりません。なので来店のみでの融資となります。来店が難しいという方はアルクで融資を受ける事が物理的に難しいかもしれません。7位になっている理由はここにあります。

しかし、アルクの特徴として10.00〜18.00%と大手レベルの金利の低さがあります。

通常、中小は大手と比べてどうしても金利は高くなります。理由としては、それだけ返済能力・社会的信用度が低い顧客をターゲットにしていますので金利は高くなりますがアルクは違います。

また、大手で審査に通らなかった方でもアルクであれば通ったという実績もあります。

アルクは現在の収支のバランス・返済能力を審査基準にしているんですね。なので、社員の方だけでなく、専業主婦・パート・アルバイトへの積極的な融資も行なっています。

専業主婦やアルバイト・パートでも利用できますか?

Q:専業主婦やアルバイト・パートでも利用できますか?

A:一定の収入があれば、ほとんどの場合ご利用頂けます。
ご融資内容により条件が異なりますので、まずはご相談下さい。

※アルク公式HPより引用:http://www.a-r-k.jp/q_a.html

もちろん全国からの申し込み、即日融資も対応していますので是非申し込んで見て下さい。

安心のパートナー、消費者金融のアルクは即日融資です!

第8位 ブラック・多重債務でも今すぐにお金を借りれる『フクホー』

本社所在地 大阪府大阪市浪速区
創業年  1967年
金利(年率)  7.3%〜20.0%
最大融資額  200万円
強み  融資額に応じて金利が変わる
加盟 日本貸金業協会会員第001391号

フクホーは創業1967年の老舗消費者金融業者です。フクホーもこれまで紹介した業者と同じようにブラック・多重債務の方でも審査の対象になります。

フクホーの強みとしては独自審査を行なっている点、また審査を行う職業属性(社員以外にもパート、アルバイト等も対象)の幅が広いところです。

要は無職でなければ審査の対象はもちろん融通も効きやすいんですね。

また、中小消費者金融業者としてはめずらしい、本社は自社ビルなんですね。

通常中小消費者金融の本社は店舗型が多いのですが、めずらしいです。それだけ業績が良く、顧客に愛されている業者と言えるのではないでしょうか。

さらには中小消費者金融の中でもトップレベルに営業年数が長いので、そのあたりも安心できるポイントではないでしょうか

営業実績が長いという事はそれだけ金融市場の変化にどう対応してきたか、どう生き残ってきたかと経験が違います。

あとは親切な点として、在籍確認時、電話の相手に消費者金融、または金融機関と悟られないようなやり方を行ってくれます。

こういったコツは借り手としては助かりますね。

キャッシング・ローンのことならフクホーへ!

また、フクホーの審査から融資までの流れ・口コミ評判等を別ページにて更に詳しく記載していますので宜しければそちらもご覧下さい。

>フクホーについてもっと詳しく知りたい方はこちら<

在籍確認は必ずされる!?されずに融資を受ける方法って!?

結論から申しますと原則として在籍確認は必須です。口コミ等を見る限り在籍確認無しでも融資をして貰えたという投稿を見たりもしますが、あくまでも口コミです。在籍確認がないという事はありえません。

消費者金融としてもその方の返済能力が本当にあるのか?それを確認するのが在籍確認です。これをやらないという事は消費者金融にはデメリットしかありません。

なので、ここでは在籍確認について詳しく知って頂き、なるべくスムーズに電話での在籍確認を終えれるように案内します。

そもそも在籍確認って何?

在籍確認とは、消費者金融業者が申し込み者のお勤め先に電話をして実際に働いているかどうかを確認する行為のことを指します。

消費者金融業者からすると収入源となっている申込者の勤め先で本当に働いてるかどうかの確認をしたいんですね。

もし働いてないとなると返済の見込みが立たないので融資ことが難しくなるわけです。

在籍確認のタイミングは!?曜日・時間指定はできるのか!?

在籍確認のタイミングですが、これは曜日・時間指定ができます。

というのも、会社が営業をしていない時に在籍確認の電話をしても意味がないですので。

また、消費者金融業者としてもなるべく申込者の融通を効かせてくれます。

タイミングとしては、一次審査を通過し、必要書類を送った後に行われるので最後のステップとなります。

この在籍確認が終わり融資を受けることができるという流れになります。

職場に在籍確認の電話ってバレない方法ある?

申し込み者がキャッシング・融資を受ける上で一番不安になってしまうのが在籍確認時に職場の人にバレてしまうのではないか?ということでしょう。

確かにバレてしまうとかなりやっかいになってしまうと思います。

何よりも職場での周りからの目を気にしちゃいますよね。

しかし、やり方次第では、難なく在籍確認をうまく乗り越えることができます。

そのやり方とは、あらかじめ職場の方に『クレジットカード申し込んだんで、在籍確認の電話がきます』と伝えておきましょう。

そうすることによって、特に職場の方から何か変に思われることもないです。

というのもクレジットカード会社も消費者金融業者同様に在籍確認の電話は行なっています。

今の時代、何かショッピングをする時に『同時にクレジットカードを作ったら商品が5%オフになる』なんてことざらにあります。

なので、ないとは思いますが、職場の人に在籍確認の電話について突っ込まれたら、『クレジット作ったら安くなるそうなんで作りました』とでも言っておけば問題ないでしょう。

在籍確認さえ終われば、ほぼ融資・キャッシングを受けることが確実にできますので、是非実施してみて下さいね。

総量規制のせいでお金が借りれない・作れない方はどうする?

これまで消費者金融業者でお金を借りる方法を記載しました。

ブラック・多重債務の方の場合、全員が中小消費者金融業者で借りれるわけではないでしょう。

おそらく総量規制に引っ掛かる可能性もあります。

総量規制とは、年収の3分の1までしか貸付ができないという賃金業法で決められているものです。

なので、年収が300万円の人が100万円よりさらに上の額を借りようとしたら法律上できかねてしまうわけなんですね。

そういった場合はどうするか?

その場合は、消費者金融業者で借りる事ができません。大手の消費者金融業者であれば総量規制の問題はないですがそもそも審査に通りません。

なので、その場合は市役所に相談をしましょう!!

最後の砦として市役所でお金を借りれるか相談をしよう!!

消費者金融業者でもお金を借りれないなら、市役所に相談をしましょう。

具体的に言いますと、今住んでいる市町村社会福祉協議会が相談窓口となっており、お金に関する相談を受けてくれます。

ちなみに社会福祉協議会とは、民間団体で、地域の方の生活を助けるため色々なサービスを行なっています。

その中でも生活福祉資金貸付事業というものがあります。

それは簡単に申しますと、市役所でお金を借りる方法です。

貸付に関してはその方の状況によって変わってきますが、是非一度足を運んでみましょう。

では、なぜ市役所への相談をお勧めするかというと圧倒的に金利が低いです。

通常消費者金融は11%〜が一般的ですが、公的なものだと年1.5%とかなりの金利の低さでお金を借りることができます。

負担もかなり少なくなりますので是非相談してみて下さいね。

闇金は絶対にNG!!困ったら弁護士に相談しましょう!!

 もし闇金に走りそうになったらすぐにストップしましょう。

闇金に走ってしまうと、取り返しがつかなくなってしまいます。

闇金に借りた場合、違法の金利を提示してきます。しかし、お金に本当に困っている時はどうしても金利など考える余裕がなく、ただ『とにかく金が必要!!』とばかり考えてしまいます。

闇金業者はそのゆとりがなくなった人に甘い誘い、またうまい口車でのせてきます。

決して手を出さないようにしましょう!!

仮に既に、手を出そうと考えていたり、はたまた手を出してしまった!!という方はすぐに専門の方に相談をしましょう。

まだ、債務整理などをして乗り切る方法もあります。

債務整理を行うことにより、現在の返済金額を減らし、そして、使える額を増やすことが可能です。

困った時は是非専門の方へ相談を。

まとめ

最後になりましたが、これまで記載した内容はいかがでしたでしょうか。

今回はブラックの方、多重債務の方向けに記載しましたが、なかにはそれでも審査に通らなかったという方も出てくるかと思います。

しかし、それは審査に申し込んでみないとわかりません。

本当にお金に困っているのであれば、是非一度申し込んでみて下さい。

申し込み自体はものの数分ででき、さらにお金や手数料が発生することはないので。

少しでも多くの方がお金をすぐに作れてピンチを切り抜けれれる事を願っています。

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事