人気記事!!
ライフカードの特徴やポイント還元率は?口コミや審査について解説!!
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

ライフカードのおすすめポイント

  • 学生や主婦でもカードを作りやすい
  • カードの種類が豊富
  • ポイントが貯まりやすく、ポイントの交換先が多い

ポイントが貯まりやすく、学生や主婦でも審査に通りやすいカードとして人気のあるライフカード。

この記事では、ライフカードの特徴や種類、ポイントの貯めやすさ、審査が通りやすいのかそうでないのかなどについて解説します。

もし、ライフカードに興味があるけど、審査に通るか不安な人ポイントを貯めやすいカードを探している人はぜひ読んでみてください。

目次

スポンサーリンク

ライフカードの概要

(画像引用元:ライフカード公式サイト

■ライフカードの概要

項目特徴
カード発行元ライフカード株式会社
年会費無料
カードのブランド
  • Visa
  • MASTER CARD
  • JCB
申し込み資格
  • 日本国内に住む18歳以上の人(高校生不可)
  • 電話連絡ができる人
発行までの時間最短3営業日
ポイント還元率0,5%~1%
ポイントの有効期限5年間
ショッピング利用可能枠10万円~200万円
キャッシング利用可能枠0万円~200万円
キャッシングの金利
  • 18%(100万円未満)
  • 15%(100万円以上)
遅延損害金率
  • 14.5%(ショッピング)
  • 20%(キャッシング)
国内での支払い方法
  • 1回払い
  • 2回払い
  • 分割払い※1
  • ボーナス併用分割払い
  • ボーナス一括払い
  • リボルビング払い※2
海外での支払い方法
  • 1回払い
  • リボルビング払い
締め日(ショッピング)
  • 毎月5日締め
  • 請求月27日払いor翌月3日払い
締め日(キャッシング)
  • 毎月月末締め
  • 翌月27日払いor翌々月3日払い
追加カード
  • ETCカード
  • 家族カード
  • ライフカードiD
対応している電子マネー
  • nanaco
  • 楽天edy
  • モバイルSuica
キャッシュレス決済
  • ApplePay
  • GooglePay
  • 楽天Pay

※1:分割回数は3・5・6・10・12・15・20回払いのみ可能
※2:残高が10万円増えるごとに毎月の返済金額が3,000円ずつ増えます。

ライフカードは年会費無料でポイントを貯めやすいカード

(画像引用元:ライフカード公式サイト

ライフカードはライフカード株式会社が発行するクレジットカードです。ライフカードは無料で作ることができるので、初めてのクレジットカードにぴったりのカードです。

ライフカードは年会費がずっと無料で完全無料で発行可能

ライフカードは年会費がずっと無料のカード。さらに、入会金やカードの発行手数料も一切掛かりません。そのためショッピングとキャッシング以外は、ずっと無料で使えます。

利用する度にポイントが貯まり、有効期間も5年とたっぷり

ライフカードは利用する度にポイントが貯まっていきます。ポイント還元率は0.5%~1%とですが、利用すればするほどポイントが貯まりやすいカードです。

そのため、カードなしで買い物するよりもお得です。

ショッピングだけでなく、キャッシング目的で使うことができるので、毎月の生活費に少し余裕がなくても安心できますね。

またポイントの有効期限も5年間と長めに設定されている点も良いです。

注意点

ただし、3年目以降は事前にポイントの有効期限を伸ば手続きが必要になるので注意してください。

ショッピング枠とキャッシング枠の利用可能枠は200万円!

ライフカードの利用可能枠

– 利用枠
ショッピングとキャッシングを合わせた利用可能枠10万円~200万円
ショッピングの利用可能枠10万円~200万円
キャッシングの利用可能枠0万円~200万円

ライフカードの利用枠は最大で月に200万円までなら利用可能です。なお、キャッシングの利用可能枠については別途審査が必要です。

その人の属性などによって金額が違うので、利用可能枠が0円の人もいます。

申込みはネットから可能で最短3日でカードが発行される

申込みはネットから行うことが可能で、最短3日でカードが発行されます。

ただ、申込みのタイミングや時期によっては、3日以上掛かるケースも多いので注意してください。申込みが殺到する時期は1週間以上待たされることもあるそうです。

カードブランドはVISA・MASTER CARD・JCBの3種類から選べる

ライフカードのブランドははVISA・MASTER CARD・JCBの3種類から選べます。カードの種類によっては、1種類や2種類しか用意されていないので注意してください。

ライフカードの支払い方法は多彩

ライフカードは支払い方法が多彩です。

分割払いは、あなたの資金状況によって7つの回数から選択可能です。もちろんボーナス払いやリボ払いといった支払い方法も可能です。

また「後からリボ払い」「後から分割払い」という方法もあります。後から支払い方法を変えるケースは以下の3つです。

後から支払いにする3つのケース

  • リボ払いや分割払いにする予定だったが、うっかり忘れていた。
  • 思ったより支払いが大変そうな時
  • お店でリボ払いにするのをためらった

 

このようにライフカードは、毎月の返済に苦労しそうな人でも安心して利用できるカードです。

ショッピングとキャッシングの締め日や支払日は違う

ライフカードの締め日や支払日はショッピングとキャッシングで違うので注意してください。ショッピングは締め日と支払日が同じ月ですが、キャッシングの支払いは早くても、翌月です。

締め日からは時間が空いているので、使いすぎても支払までの時間に余裕がありますね。

「家族カード」「ETCカード」「ライフiDカード」は無料で発行可能

ライフカードは「家族カード」「ETCカード」「ライフiDカード」を無料で発行することができます。家族カードは、年会費が400円掛かるカードもあります。

ETCカードはカード会社によっては数百円の年会費がずっと掛かることもありますが、ライフカードならその心配はないですね!

電子マネーやスマホ決済にも対応

ライフカードはnanako楽天edyなどの電子マネーやApplePayなどのキャッシュレス決済に対応しています。支払いをするのに時間が掛からないのは便利ですね。

さらにライフカードは「キャッシュレス・消費者還元制度」に参画しているため、今ならライフカードでの利用(キャッシュレス決済も含む)で最大5%が還元されます。

 

キャッシュレス消費者還元制度とは?
2019年10月1日~2020年6月30日までにクレジットカードやキャッシュレス決済をすると請求時に5%or2%分が還元される制度。
ライフカードも参画しており、毎月の請求時に利用料金と相殺される形で還元される。

 

この制度では本人と家族会員を含めて最大1カード月15,000円まで還元されます。

ただし、2020年6月30日までの期間限定です。今のうちにライフカードを契約してどんどん利用することをおすすめします。

ライフカードの7つのメリットとは?

ここからはライフカードを利用する7つのメリットを紹介します。

■ライフカードの7つのメリット

  • ライフカードは年間費無料で作成できるカードが多い
  • 主婦や学生も作成しやすく審査基準がそこまで厳しくない
  • ライフカードは高還元率!!
  • エルモールで購入すればポイント還元率が最大25倍になる
  • 交換できる商品が豊富で、必要なポイントが多いほどお得に交換できる
  • ポイントがさらに貯まりやすい仕組みが用意されている
  • カードの種類が豊富
  • 新規入会キャンペーンだけでなく既存の会向けのキャンペンもある

 

順番に詳しく解説します。

ライフカードは年間費無料で作成できるカードが多い

ライフカードは、通常のライフカード以外にオリジナルデザインのカードや機能が追加されたカードがあります。

すべてのカードが対象ではないものの、半分以上のカードが年会費無料で作成可能です。ライフカードが発行しているカードの中で年会費が無料のカードは以下の7種類。

 

年会費が永年無料のカード

カード名
ライフカード
ライフカード東京2020オリンピック限定デザインカード
学生限定ライフカード
ライフカードStylish
ANGELS・ライフマスターカード
SAVE THE GREAT APESカード
メイク・ア・ウィッシュカード

 

さらに、初年度無料のカードも含むとほとんどのカードが入会初年度は無料です。これだけ年会費無料のカードがあればどのカードを選ぶか迷ってしまいますね。

 

年会費が初年度無料のカード

カード名
HYDEカード
Barbieカード
AKB48カード
ライフカードStella
ソードアート・オンラインカード
龍馬カード
ライフカード旅行傷害保険付き

主婦や学生も作成しやすく審査基準がそこまで厳しくない

ライフカードは、クレジットカードの中でも審査基準がとても厳しいわけではありません。

その証拠に専業主婦や学生でもカードを作ることができたという口コミが多いです。審査が厳しすぎないのは、とてもありがたいですね!

ライフカードは高還元率で誕生日月はポイント還元率が3倍になる!!

ライフカードのポイントは高還元率です。基本的にポイント還元率は0.5倍ですが、初年度は1.5倍になります。さらに誕生日月になれば、2年目以降もポイントの還元率が3倍になるのでとてもお得です。

ライフカードの人気の秘密はポイント還元率の高さなのです!

エルモールで購入すればポイント還元率が最大25倍になる

ライフポイントで最もポイントが貯まりやすいのはライフカード会員限定のショッピングモールL-Mallです。

L-Mallが紹介する各ショッピングサイトで買い物をすれば、通常の2倍~25倍のポイントが付与されます。

「楽天市場」「Yahoo!!ショッピング」「H&M」「ニッセンオンライン」など知名度の高いショッピングサイトも多くあり便利ですね。

交換できる商品が豊富で交換に必要なポイントが多いほどお得に交換できる

ライフカードでためたLIFEサンクスポイントはさまざまな商品やギフトカードなどと交換できます。

その数はなんと26種類!!

交換できる商品は「ギフトカタログ」「食料品」「現金でのキャッシュバック」だけでなく、ここでしか手に入らない商品も多数用意されています。

一部を紹介すると以下のようなコースがあります。

ポイントの交換先一覧

コース名交換できる商品など
グルメコースお酒や飲料のギフトや米・肉など
キッチン&ダイニングコースル・クルーゼの鍋、たこ焼き器やオーブントースターなど
リラックス&ビューティーコース電動歯ブラシや首のマッサージ機・脱毛器具など
ホームコース自転車・任天堂switch本体やソフト・タニタ体組成計など
カタログギフトコース体験型からグルメなど全8種類のカタログギフト
ポイント移行コースdポイント・楽天ポイント・ANAマイルなどに交換可能
チャリティコースワンニャンサポート基金・ジョイセフなど8種類
ギフトカードコースVプリカ・JCBギフト券・JTB旅行券など
年会費無料コース次回の年会費が無料になる※
ポイント繰越コースポイントの繰越ができる
BarbieCARD限定コースバービーのタオルハンカチやリュックサックなど
HYDECARD限定コースAnother LIFEの撮り下ろしグッズやライブなどへの招待など
キャッシュバックコースポイントに応じて現金がキャッシュバックされる

※ライフカードゴールドと一部の提携カードは対象外

なお、キャッシュバックコースについては、交換ポイントが多いほど1ポイントあたりの交換レートが上がります。交換する時はなるべくポイントが多く貯まった状態での交換をおすすめします。

 

キャッシュバックコースのレート

ポイントもらえるキャッシュバック金額1ポイントあたりの交換レート
1,200ポイント5,000円4.17円
2,200ポイント10,000円4.55円
4,300ポイント20,000円4.65円
6,400ポイント30,000円4,69円
10,600ポイント50,000円4.72円

ポイントがさらに貯まりやすい仕組みが用意されている

ライフカードにはさらにスペシャルボーナスやスぺシャルステージが用意されています。どちらもライフカードを利用すればするほどポイントがさらに貯まる仕組みです。

カードの種類が豊富

ライフカードは、とにかく種類が豊富です。その数はなんと20種類!

東京オリンピック限定のデザインカードやAKB48のカードなど多種多様がカードが揃っています。カードによっては「家族カード」「ライフETCカード」「ライフiDカード」の発行も可能です。

新規入会キャンペーンだけでなく既存の会向けのキャンペンもある

ライフカードは、公式サイトやその他の媒体で新規入会キャンペーンを行っています。どうせ入会するなら、キャンペーンを利用しない手はありません!

さらに、既にライフカードを持っている会員向けのキャンペーンも不定期で行っています

キャンペーンの数も豊富で、運が良ければVプリカや商品が当たります。

ライフカードを利用する5つの注意点を解説!!

ここからはライフカードを利用する際の注意点について解説します。ライフカードは、メリットが多いカードですが、注意しておくべき点もあります。

■ライフカードを利用する5つの注意点

  1. 年会費無料のカードには保険がついていない
  2. JALとは提携していないためJALマイルを貯められない
  3. ポイントが付与されないカードもいくつかある
  4. 家族会員はお勧めできない

年会費無料のカードには保険がついていない

ライフカードは年会費無料のカードには海外や国内旅行傷害保険などの付帯保険がついていません。保険が全くついてないカードを上げると以下の8種類があります

 

付帯保険がないカード

カード名
AKB48カード
ライフカードStylish
Barbieカード
SAVE THE GREAT APESカード
メイク・ア・ウィッシュカード
Angels・ライフマスターカード
AOYAMAライフマスターカード
東京2020オリンピック限定ライフカード

 

これらのカードには海外国内旅行傷害保険だけでなく、ショッピング・プロテクションやシートベルト保険もついていません。

もし保険をつけたい場合年会費1250円(税別)を支払う必要があります。旅行保険をつければ、海外で2,000万円、国内では1,000万円までの範囲で保障されます。

また海外旅行の傷害保険のみ付いているカードとして学生限定ライフカードがあります。学生限定ライフカードには海外旅行中に事故や怪我などがあれば、2,000万円まで保障されます。

つまり、年会費無料のカードで一つでも保険が付帯するカードは学生限定ライフカードのみです。

JALとは提携していないためJALマイルを貯められない

ライフカードはJALとは提携していません。そのためライフカードで貯めたポイントをJALマイルに交換することはできません。

その代わり、ライフカードはANAと提携しているため、ANAマイルへの交換は可能です。もし、いつも旅行や出張で利用する飛行機がJALの場合は、入会前によく考えておいた方が良いですね。

ポイントが付与されないカードもいくつかある

ライフカードの中にはポイントが付与されないカードもあります。カードを発行した後になって「こんなはずではなかった!」と叫ぶことのないように注意してくださいね。

 

ポイントが付与されないカード

  • ライフETCカード
  • 楽天edyとnanacoへのクレジットチャージ
  • ライフカード販売のJCBギフトカード

 

これらのカードを利用してもポイントが付与されないだけでなく、ステージランクのポイントにも含まれません。

家族会員は必ずしもおすすめできない

家族カードは審査もほとんどなく、年会費も安いため発行しやすいカードです。さらに本会員と家族会員で毎月の支払いを一元化することもできます。

しかし、デメリットもあります。

それは、ライフカードのメリットである誕生日月のポイントが3倍にならないことです。

もし、本人カードと家族カードを持っているケースでは、本人カードを持っている人の誕生日月だけポイントが3倍になります。これはかなり損ですね!

家族にも年会費無料の本人カードをもたせて、誕生日月を2ヶ月にしましょう!そうすれば、さらにポイントを貯めやすくなります。

ライフカードの審査は早い!!

クレジットカードを作る時に、みなさんが気になるのは審査にどのぐらいの期間が必要なのか?という点と、審査が甘いのか厳しいのかだと思います。

ライフカードの審査について解説します。

ライフカードはオンライン申込みをすれば最短1営業日で審査が完了する

ライフカードの審査は最短で申込みから1営業日で終わります。

審査方法は、郵送などで書類を送る通常申込みとライフカードの公式サイトから申し込むオンライン申し込み。

おすすめは申込みからカードが届くまでの時間が最短3営業日しか掛からないオンライン申込みです。

オンライン申し込みの手順
  1. 公式サイトからオンライン申込みをする
  2. 申込情報を入力
  3. 申込み完了画面の「インターネットから手続き」を押す
  4. 金融機関のページに行き、口座振替の設定をする
  5. 最短で1営業日後に審査結果メールが来る
  6. 最短3営業日後に自宅に簡易書留郵便でカードが送られてくる
  7. 会員専用WEBサービスのLIFE-WEB-DESKにログインする

 

最短で1営業日で審査結果がわかるのは急いでいる人にとっては助かりますね!

ただし、申込みをした時間が12時をすぎると翌営業日以降の手続きになるので注意してください。

一方、書類での申込みの場合は、発行までに10営業日前後も掛かります。その後、あなたの手元にカードが来るのは2,3週間後になります。

注意点ETCカードの場合は発行までに最短6営業日の時間が必要です。

年会費無料のカードの方が年会費有料のカードよりも審査は緩め

ライフカードの審査内容については極秘事項のため、詳しい審査基準についてはわかりません。ただ、ライフカードに限らず、年会費無料のカードの方が年会費有料のカードよりも審査は緩めです。

ライフカードは年会費無料のカードが多く、審査に通りにくいと言われている学生や専業主婦も審査に通りやすいです。

特に学生なら学生限定カードがおすすめですね。通常のライフカードよりも審査に通りやすくお得なメリットもあります。

専業主婦の方は、収入を記入する時は注意!

パートやアルバイトで収入を得ている方は、それらの収入を記入できます。しかし、収入が低すぎると審査に落ちる可能性も上がります。

世帯主の収入に合わせれば審査に通りやすいです。

審査に落ちたときは5つの理由のいずれかにあてはまっている可能性が高い

もしあなたがライフカードの審査に落ちた場合、その理由をライフカードに問い合わせても教えてもらえません。

審査に落ちた時は、以下の5つのいずれかの理由に当てはまっている可能性が高いです。

 

審査に落ちる代表的な理由

  1. 安定した収入がない
  2. 申込内容の記載ミスや虚偽の申告
  3. 申し込みブラックになっている
  4. 過去に延滞や金融事故を起こしている
  5. 他社のカードで延滞中

 

まず、安定した収入がなければライフカードの審査には通りません。したがって無職の人だけはカードの審査に通ることは100%ないです。

そして、意外にあるのが、申込内容の記載ミス。必ず、申込みが完了する前に、記載ミスを確認していないか確認してください。

ブラック、債務整理(任意整理)の方はライフカード年会費ありが良い

過去に債務整理や延滞をしたせいでクレジットカードの審査に通らず困っていませんか?実は、ライフカードでは、そのような方でもカードが作れるのです。

それがライフカード(年会費有5000円)です。

通常のライフカード(年会費無)のものとの違いはありません。年会費があるかないかの違いで特典は全く同じなのです。

ライフカードの概要

比較項目ライフカードゴールドノワールライフカード
年会費10,000円10,000円5,000円
カードのブランドMASTER CARDMASTER CARDMASTER CARD
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険1億円
  • 国内旅行傷害保険1億円
  • シートベルト傷害保険200万円
  • ショッピングガード200万円
  • 海外旅行傷害保険1億円
  • 国内旅行傷害保険1億円
  • シートベルト傷害保険200万円
  • ショッピングガード200万円
  • 海外旅行傷害保険2,000万円
  • 国内旅行傷害保険1,000万円
  • シートベルト傷害保険200万円
付帯サービス
  • 弁護士相談1時間無料
  • 全国の空港ラウンジ無料
  • 会員専用のダイヤルデスク
  • 弁護士相談1時間無料
  • L-Mall
  • 会員限定のLIFE-DESK
  • 弁護士相談1時間無料
  • L-Mall
  • 会員限定のLIFE-DESK

■ポイント還元率もライフカード(年会費無)と同じ

  • 初年度ポイント1.5倍
  • 誕生日月3倍

審査についても一般的な信用情報だけで判断されるわけではありません。ライフカード独自の審査基準で判断してくれるので、あきらめるのはまだ早いです!

ライフカードノワールなどの申込みはこちらから

なぜブラック、債務整理(任意整理)中の方でも審査の対象になるのか?

“スマート審査”と呼ばれる独自の審査基準を設けております。

その為に他社では確実に審査に落ちてしまう方でも、現在の収入、勤務先の状況など属性を再判定する事により過去にブラックと呼ばれる債務整理を経験した方や、延滞・滞納を経験した方でも審査の対象になるわけです。

ライフカードの良い口コミは?

ライフカードを実際に利用している人を当サイト独自で調査しました。まずは良い口コミを挙げていきますね。

 

ライフカードゴールドはアメックスよりも満足
30代男性  会社員 年収700万円  1ヶ月の利用金額20万円
私の使っているライフカードゴールドは旅行保険はとても良いです。海外だけでなく国内も自動付帯なので。
補償される金額はアメックスのゴールドをも上回るのでとても満足しています。
年会費が無料でポイントも貯まりやすくて手放せない!

20代男性  会社員 年収500万円  1ヶ月の利用金額10万円

年会費が永久無料なのでお得です。

入会後1年はポイントが1.5倍になりますし、誕生月に利用すればポイントが3倍になるので5年経った今でも重宝しています。

また入会直後は、新規入会キャンペーンで10,000ポイントもらえて、いきなりテンションが上りました。3,000ポイントもらえるのでとてもお得だと思います。

 

お誕生日月のポイント3倍はとてもお得!!

40代女性  主婦 世帯年収700万円  1ヶ月の利用金額15万円

ライフカードのお得な点はポイント還元率につきます。誕生日月のポイントが3倍になるのはすごいですよ!

またプレミアムステージになればポイント還元率がいつでも2倍になります。ポイントの貯まりも早いので、いつも余分に買い物してしまうほどです。

 

海外旅行するならライフカード学生限定カードが一番!

20代女性 大学生 年収100万円   1ヶ月の利用金額7万円

私は大学生です。せっかくクレジットカードを作るなら、海外旅行保険がついていて、ポイントがたくさん手に入るカードがいいなぁといろいろなカードを探していました。

私はポイントサイトを利用していたので、ちょうどキャンペーンでポイントUP中だった学生限定ライフカードに申し込みました。

海外旅行にたまに行くので、保険がついていれば、安心ですね。後は通常のライフカードにはない、海外での利用金額のうち5%がキャッシュバックされるのも嬉しかったです。

 

ライフカードの良い口コミは、お誕生日月のポイント3倍初年度ポイント1.5倍について評価する声が多かったです。

また一部のカードでは、付帯保険がありますが、補償内容に満足されている人が多いですね。

ライフカードの悪い口コミは?

続いてライフカードの悪い口コミも挙げます。

ポイントの還元率が微妙・・・

40代女性 専業主婦 世帯年収800万円  1ヶ月の利用金額15万円

ライフカードはゴールドカードでもポイントの優遇がされないのは不満ですね。年会費も普通のレベルかな。

初年度の還元率が1.5倍といっても、元々0,5%なので0.75%にしかなりません。誕生月でも1.5%なので微妙ですよねー。

ライフカードの電話対応が良くないのが不満

20代女性 大学生 年収100万円  1ヶ月の利用金額5万円

留学先で使用するために学生限定カードを契約しました。パソコンが故障したので、保証の範囲内か問い合わせをしましたが、残念な対応でした。

オペレーターの女性の感じが悪く、故障して新品に買い換える時は保険の対象外ですと冷たく言われたので、イラッとしました。

 

悪い口コミは、ポイントの還元率が高くないと感じている点やオペレーターの対応についての不満がありました。ポイントをたくさん貯めたい人は使い方を工夫する必要もあるかもしれませんね。

ライフカードのポイント還元率について徹底解説!!

(画像引用元:ライフカード公式サイト

クレジットカードの一番の旨味といえば、ポイント還元率です。ポイントを制するものがライフカードを制するといっても過言ではありません。

ライフカードで利用するとどのぐらいのポイントがもらえるのか解説します。

ライフカードでは1,000円利用するごとに1LIFEサンクスポイントがもらえる

ライフカードでは1,000円利用するごとに1LIFEサンクスポイントがもらえます。

利用金額が1,000円に満たなくても、100円以上利用していれば、0.1ポイントずつもらうこともできるので、ご安心を!

なお、1ポイントの換算レートは、概ね5円と高単価です。

初年度はポイント還元率1.5倍!スペシャルボーナスは条件を満たせば300ポイントがもらえる

ライフカードの通常のポイント還元率は0.5倍。ただし、初年度に限り無条件でポイント還元率が1.5倍になるのでお得です。

言い換えると、ライフカードで1,000円利用した時にもらえるポイントは、通常は0.5ポイントですが、初年度は0.75ポイントももらえちゃうのです!

またポイントがどんどん貯まる仕組みの一つがスペシャルボーナスです。

スペシャルボーナスは、ライフカードのプログラム期間内に合計で50万円以上利用すれば、300ポイントもらえます。

 

プログラム期間とは?
期間は会員ごとに違う。カード発行後1年間がプログラム期間です。

 

ポイントは50万円以上利用した翌月にもらえるので、早く条件を満たせば、それだけポイントも早くもらえます。

ステージ制はステージが上がればがるほどポイント付与率がアップする

ライフカードはステージ制を導入しています。

ステージ制とは年間のカードショッピング利用金額に応じて、ステージが変わり、上位のステージになればポイントの付与率がアップするというもの。

ポイントの還元率に関わってくるのでとても重要です。ステージが変動するのは、1年間のプログラム期間終了後です。各ステージのランクアップ条件は以下の通りです。

 

各ステージとランクアップ条件

ステージ年間の利用金額ポイント付与率
レギュラーステージ50万円未満1倍
スペシャルステージ50万円~100万円未満1.5倍
ロイヤルステージ100万円以上~200万円未満1.8倍
プレミアムステージ200万円以上2倍

 

ステージが上がれば上がるほどもらえるポイントもアップします。利用金額が同じでも、ステージによってもらえるポイントは2倍も違います。

 

1,000円利用した時にもらえるLIFEサンクスポイントの比較

ステージポイント付与率もらえるポイント
レギュラーステージ1倍1ポイント
スペシャルステージ1.5倍1.5ポイント
ロイヤルステージ1.8倍1.8ポイント
プレミアムステージ2倍2ポイント

 

つまり、ライフカードは年間の利用金額が高ければ高いほどよりお得に利用できるカードです。

 

年間200万円は大変かもしれませんが、年間100万円以上なら十分到達できそうです。2年目以降に年間100万円以上利用すれば、初年度よりもさらにお得な還元率になりますね!

誕生日月はポイントが3倍ももらえてとってもお得に!

ライフカードのポイントは誕生日付きになれば、なんと通常の3倍のポイントの還元率なんです!つまり、誕生日月に利用すればポイントの付与率は1.5%になるんですね。

さらに2年目以降あなたが年間100万円以上利用していれば、さらにチャンスです!

ロイヤルステージなので、ポイントの還元率は0.9%。誕生月に利用すれば、還元率3倍なので、2,7%になるんです!これはかなりお得なので、どんどん利用しちゃいましょう!

エルモールを経由して買い物をすればポイントが最大25倍になる

ネットでオンラインショッピングを利用することが多い人に嬉しいのがエルモールです。エルモールとはライフカード会員限定のショッピングモールです。

エルモールを通して各サイトから買い物をすることで2倍~25倍のポイントがもらえるんです!

エルモールの提携先は、楽天市場やビックカメラなど有名な店舗も多く、日用品から娯楽品までさまざまなモノをお得に購入できます。

さらにショッピングサイトによっては、ポイント還元率UPのキャンペーンが行われており、通常時の10倍のポイント付与率になることもあります。

 

エルモールでもらえるサイトとポイント付与率

ショッピングサイトポイント付与率
楽天市場2倍
Yahoo!ショッピング2倍
Abema漫画11倍
ビックカメラ.com3倍
au Wowma!3倍
オーダーチーズ・ドットコム11倍
ジョンマスターオーガニック公式オンラインストア16倍

ライフカードの効率的なポイントの貯め方は?

ライフカードは他社のカードと比べても還元率が高いです。ライフカードの使い方を工夫すればさらにポイントを効率よく貯められます。

 

効率的にポイントを貯める方法

  • 誕生日月を逃さない
  • ライフカード1本に支払いをまとめる

誕生日月を逃さない

ライフカードの最もポイント還元率が高い月はお誕生日月です。お誕生日月も、他の月と同じカードの使い方をしているともったいない!

誕生日月に支払いを集中できれば話が早いですが、余分なものを買いすぎては意味がありません。おすすめはauWALLETモバイルSuica」へのチャージです。

実はauWALLETにチャージをして支払いをすれば、LIFEサンクスポイントとWALLETポイントの二重取りができるのです。

また通勤などでSuicaを利用しているのならSuicaへのチャージをお誕生日月は多めに入れれば、ポイントも3倍付くのでお得ですね。

ライフカード1本に支払いをまとめる

ポイントを効率的に貯めるためには、支払いに使うカードを一本化すること。

例えば、公共料金の支払や通信費の支払いなど毎月掛かるものや大きな買い物をするときは、ライフカード1枚でまとめて支払います。

支払いに使うカードを1枚にまとめておけば、苦労することなくポイントが貯められます。

各ライフカードの違いを解説!!

(画像引用元:ライフカード公式サイト

ここからはすでに解説済みの通常のライフカード以外のカードの特徴を解説します。それぞれのカードによって強みが違うので、参考にしてみてください。

ライフカード<年会費無料>東京2020オリンピック 限定デザインカード

(画像引用元:ライフカード公式サイト

カードの概要
カード名ライフカード<年会費無料>東京2020オリンピック 限定デザインカード
カードブランドVisa
カードの特徴東京オリンピックの限定デザインカード
年会費無料
付帯保険なし
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

ライフカード年会費無料東京2020オリンピック 限定デザインカードは、内容的にはライフカードと変わりません。

このカードだけの特典として、2020年3月31日までの期間中に月間5万円以上利用すれば、限定デザインのVプリカ(1,000円分)がもらえます。

学生限定ライフカードは学生なら迷わずおすすめ

(画像引用元:ライフカード公式サイト

カードの概要
カード名学生限定ライフカード
カードブランド
  • Visa
  • MASTER CARD
  • JCB
カードの対象者18歳以上25歳以下で大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中
年会費無料
付帯保険あり
利用可能枠
  • 総利用額5万円~30万円
  • ショッピング利用額5万円~30万円
  • キャッシング利用額0万円~10万円

 

学生限定ライフカードは学生なら通常のライフカードよりもおすすめできるカードです。

在学中に発行しておけば、卒業後もずっと年会費無料で利用できるお得なカード。特典も豊富で以下の4つの特典が豪華です。

■学生限定ライフカードの特典

  • 海外ショッピング利用金額のうち5%がキャッシュバック
  • 海外旅行傷害保険が無料で付いてくる。海外2000万円、国内1000万円まで補償
  • 学生専用問い合わせ窓口で問い合わせ可能
  • 毎月の携帯料金をこのカードで支払えば、毎月10人に1人に抽選で500円分のアマゾンギフト券がもらえる

 

なお申込期限はネットから申し込んだ場合と郵送で申し込んだ場合で違うので注意してください。

 

学生限定ライフカードの申込み期限

  • ネットからの申込み、卒業予定月の1ヶ月前の月末まで
  • 郵送での申込み、卒業予定月の3ヶ月前の月末まで

 

他のライフカードとの重複発行はできません。

もし、ショッピングやキャッシングの枠を増やしたいなどの理由で他のカードを発行する場合、学生限定カードは使えなくなります。

注意点

「海外旅行保険自動付帯」「キャッシュバックサービス」「携帯利用料金決済deプレゼント」は卒業年の3月末日でサービス終了になります。

ライフカードStylish

(画像引用元:ライフカードStylish公式サイト)

カードの概要
カード名ライフカードStylish
カードブランド
  • Visa
  • MASTER CARD
カードの特徴リボ払い専用カード
年会費無料
付帯保険なし
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

ライフカードStylishは、リボ払い専用のカードです。リボ払いにすることで、毎月の返済金額を抑えられ負担が減ります。

またETCカードと家族カードの発行も可能で年会費は無料です。

ANGELS・ライフマスターカード

(画像引用元:ANGELS・ライフマスターカード公式サイト

カードの概要
カード名ANGELS・ライフマスターカード
カードブランドMASTER CARD
カードの特徴利用代金の一部がエンジェルズに寄付される
年会費無料
付帯保険なし
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

ANGELS・ライフマスターカードは、入会するだけでボランティア団体エンジェルズに1枚あたり1000円寄付されます。

またカードでのショッピング利用金額の一部が自動的にエンジェルズに寄付されます。年会費は無料でライフiDカードとライフETCカードも無料で発行可能です。

SAVE THE GREAT APESカード

(画像引用元:SAVE THE GREAT APES公式サイト

カードの概要
カード名SAVE THE GREAT APESカード
カードブランドMASTER CARD
カードの特徴利用代金の一部が日本グレートエイプス保護基金に寄付される
年会費無料
付帯保険なし
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

SAVE THE GREAT APESカードは、ショッピング利用金額の0.5%が日本グレートエイプス保護基金に自動的に寄付されるカード。

マスターカードのみ発行可能で、ライフカードiDやライフETCカードもすべて年会費無料で発行できます。

メイク・ア・ウィッシュカード

(画像引用元:メイク・ア・ウィッシュカード公式サイト

カードの概要
カード名メイク・ア・ウィッシュカード
カードブランドMASTER CARD
カードの特徴利用代金の一部がメイク・ア・ウィッシュ・ジャパンに寄付される
年会費無料
付帯保険なし
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

メイク・ア・ウィッシュカードは、利用料金の0.5%がボランティア団体メイク・ア・ウィッシュ・ジャパンに寄付されます。ライフカードiDとライフETCカードも年会費無料で発行可能です。

HYDEカード

(画像引用元:HYDEカード公式サイト

カードの概要
カード名HYDEカード
カードブランドMASTER CARD
カードの特徴ミュージシャンHYDEのファンのためのカード
年会費
  • 初年度無料
  • 次年度以降1,980円
付帯保険あり
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

HYDEカードはミュージシャンHYDEのファンのためのカードです。HYDEカードの特典は下の3つです。

■HYDEカードの特典

  • 入会だけでもうれなく666ポイントもらえる
  • ライブイベントで買い物をする時に決済スピードが早いファストレーンでに案内される
  • ポイントを交換すれば、特別ライブへの招待や直筆のサインをプレゼント

なお、このカードは1人1枚限定です。付帯保険としてショッピングプロテクションも300万円まで補償されます。

追加サービスは「家族カード」「ライフカードiD」「ガソリンカード」「ApplePay 」。なお家族カードは初年度は無料ですが、2年目以降は400円掛かるので注意してください。

Barbieカード

(画像引用元:Barbieカード公式サイト

カードの概要
カード名Barbieカード
カードブランドVisa
カードの特徴ドール人形Barbieのファンのためのカード
年会費無料
付帯保険なし
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

Barbieカードは、世界で人気の高いファッションドール人形であるBarbieの特典が豊富なカードです。

■主な特典

  • 抽選で10名にバービーグッズ
  • 限定交換カタログ
  • バービーのイベントやショップの情報などをお知らせ
  • 乳がん検診クーポン配布

Barbie好きならぜひ手にしておきたいカードですね!

AKB48カード

(画像引用元:AKB48カード公式サイト

カードの概要
カード名AKB48カード
カードブランドJCB
カードの特徴AKB48のファンのためのカード
年会費
  • 初年度無料
  • 次年度以降1,480円
付帯保険なし
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

AKB48カードは、AKB48のファンならお得な特典が多いカードです。

■主な特典

  • 新規入会で好きなVプリカ1枚分1000円をプレゼント
  • 対象店舗でAKB48のカードで買い物をすれば、利用金額の0.2%~0.5%がキャッシュバック
  • ライブの会員専用枠やイベント会場で抽選会に参加できるなどの特典も

 

AKB48のライブや店舗に買い物に行くことが多い人はぜひ持つことをおすすめします。

ライフカードStella

(画像引用元:ライフカードStella公式サイト

カードの概要
カード名ライフカードStella
カードブランドJCB
カードの特徴女性向けのカードだが男性でも発行可能
年会費
  • 初年度無料
  • 次年度以降1,250円
  • 家族会員初年度無料
  • 次年度以降400円
付帯保険あり
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

ライフカードStellaは、女性向けのカードです。このカードには上限2,000万円の海外旅行傷害保険と上限1,000万円の国内旅行傷害保険が付いてます。

海外旅行が好きな女性におすすめのカードですね。

ソードアート・オンラインカード

(画像引用元:ソードアート・オンラインカード公式サイト

カードの概要
カード名ソードアート・オンラインカード
カードブランドMASTER CARD
カードの特徴ソードアート・オンラインのファン向けカード
年会費
  • 初年度無料
  • 次年度以降1,250円
  • 家族会員初年度無料
  • 次年度以降400円
付帯保険なし
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

ソードアート・オンラインカードは2種類のデザインから選択可能です。オリジナルのペンやノートももらえますが、選んだデザインによってもらえる内容が変わります。

またポイント交換でソードアート・オンライン限定のグッズももらえます。

年会費が掛かりますが、年間1回カードショッピングを利用するだけで次年度の年会費が無料になるので、ほとんど無料に近いですね。

さらにすべての付帯保険がつくなど使い勝手が良いカードです。

龍馬カード

(画像引用元:龍馬カード公式サイト

カードの概要
カード名龍馬カード
カードブランド
  • Visa
  • MASTER CARD
カードの特徴坂本龍馬ファンにおすすめのカード
年会費
  • 初年度無料
  • 次年度以降1,250円
  • 家族会員初年度無料
  • 次年度以降400円
付帯保険あり
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

龍馬カードは、カードを利用すると利用金額の一部が坂本龍馬関連施設等へ顕彰活動の資金として寄付されます。またこのカードがあれば、高知県にある坂本龍馬記念館に優待価格で入館可能です。

付帯保険も付いており、海外と国内の旅行傷害保険だけでなく、ショッピング・プロテクションまで付いています。「家族カード」「ライフETCカード」「ライフiDカード」も作ることが可能です。

年会費は掛かりますが、カードショッピングを年1回以上利用すれば無料になります。

ライフカード旅行傷害保険付き

(画像引用元:ライフカード旅行傷害保険付き公式サイト

カードの概要
カード名ライフカード旅行傷害保険付き
カードブランド
  • Visa
  • MASTER CARD
  • JCB
カードの特徴ライフカードに旅行傷害保険がついたカード
年会費
  • 初年度無料
  • 次年度以降1,250円
  • 家族会員初年度無料
  • 次年度以降400円
付帯保険あり
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

ライフカード旅行傷害保険付きは、ライフカードに旅行傷害保険とシートベルト傷害保険が付いたカードです。

年会費は掛かりますが、付帯保険があれば安心して旅行を楽しむことができます。ライフETCカードとライフiDカードも発行可能です

ライフカードゴールド

(画像引用元:ライフカードゴールド公式サイト

カードの概要
カード名ライフカードゴールド
カードブランド
  • Visa
  • MASTER CARD
カードの特徴
  • ライフカードの豪華な特典が受けられる
  • 23歳以上で安定した収入がなければ申し込めない
年会費10,000円
付帯保険あり
利用可能枠
  • 総利用額30万円~200万円
  • ショッピング利用額30万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

ライフカードゴールドはライフカードの中でも最も最上位のランクのカードです。主な特典は以下のとおり。

■主な特典

  • 国内・海外旅行傷害保険の補償額が1億円
  • ロードサービスが付いている
  • 空港ラウンジサービスが付いている
  • 弁護士無料相談が初回1時間受けられる
  • キャッシングは金利が優遇される
  • 専任のオペレーターが付く

 

 

ライフカードゴールドは年会費が1万円掛かることもあり、特典はとても豪華です。すべての付帯保険がついており、国内・海外旅行傷害保険の補償額が最大1億円まで補償されます。

また、ライフカードゴールドデスクと呼ばれる専用オペレーターが付くので困った時に、待たされることはありません。

■ロードサービスと空港ラウンジサービスとは?

  • ロードサービスは自動車の事故や故障の際に電話一つで駆けつけてくれるサービス
  • 空港ラウンジサービスとはゴールド会員専用の空港ラウンジを使える

家族会員についても1名まで無料でカードを発行できます。もちろん、ライフETCカードやライフカードiDも利用可能です。

トッピングカード

(画像引用元:トッピングカード公式サイト

カードの概要
カード名トッピングカード
カードブランドMASTER CARD
カードの特徴ライフカードを持っている人が様々な機能を追加できるカード
年会費1,250円
付帯保険あり
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円~200万円

 

トッピングカードは、以下のカードに年会費1250円を追加すれば、トッピング機能を加えることもできるカードです。

 

トッピング機能が追加できるカード一覧

カード名
ライフカード
ライフカード旅行傷害保険付き
メイク・ア・ウィッシュカード
SAVE THE GREAT APESカード

 

追加できるトッピング機能はロードサービスと野口ドクターホットラインがあります。

 

主なロードサービス

サービス内容
レッカーサービス
現場応急サービス
キーの解錠
タクシーサポート
代替公共交通機関サービス

 

なおサービスの適用期間は、サービス開始日から1年後の月末です。2年目以降は、サービス適用期間終了の翌月から1年間有効です。

また年会費として1,800円が掛かります。

次に野口ドクターホットラインのサービスは以下のサービスが受けられます。

 

野口ドクターホットラインの主なサービス

サービス内容
日本全国どこでも医師や看護師の治療などが受けられる
病気や応急処置
休日や夜間の医療機関の案内
看護や介護のアドバイス

 

年会費はトッピングカード会員は800円です。サービスの適用期間はサービス提供日から1年間。トッピングカードは400円の年会費を支払えば、家族会員になることも可能です。

ライフカードビジネス(スタンダード・ゴールド)

(画像引用元:ライフカードビジネス公式サイト

カードの概要
カード名ライフカードビジネス(スタンダード・ゴールド)
カードブランド
  • Visa
  • MASTER CARD
  • JCB
カードの特徴法人や個人事業主が対象で、経費の支払いに便利なカード
年会費
  • スタンダードは無料
  • ゴールドは初年度無料
  • 次年度以降2,000円
付帯保険
  • スタンダードはなし
  • ゴールドはあり
利用可能枠
  • 総利用額10万円~500万円
  • ショッピング利用額10万円~500万円
  • キャッシング利用額0万円

 

ライフカードビジネスのスタンダード・ゴールドカードは、企業や個人事業主が事業費の決済に使うためのカードです。

このカードで経費の削減や事務処理の軽減が可能です。利用可能枠はショッピング枠のみ最大で500万円まで使えます。またライフカードに相談をすれば、500万円以上の利用も可能です。

ライフカードビジネスライト(スタンダード・ゴールド)

(画像引用元:ライフカードビジネスライト公式サイト

カードの概要
カード名ライフカードビジネスライト(スタンダード・ゴールド)
カードブランド
  • Visa
  • MASTER CARD
  • JCB
カードの特徴法人や個人事業主が対象のカード
年会費
  • スタンダードは無料
  • ゴールドは初年度無料
  • 次年度以降2,000円
付帯保険
  • スタンダードはなし
  • ゴールドはあり
利用可能枠
  • 総利用額10万円~200万円
  • ショッピング利用額10万円~200万円
  • キャッシング利用額0万円

 

ライフカードビジネスライトは、法人や個人事業主が利用できるカードです。弁護士への無料相談やクラウド会計ソフトFreeeなどのサービスも使えます。

またゴールドカードなら国内主要空港のラウンジを無料で利用できたり、LIFEサンクスポイントも付きます。

ライフカードのキャンペーンは豊富!!

(画像引用元:ライフカード公式サイト

ライフカードでは入会キャンペーンを定期的に開催しています。キャンペーンの内容は、定期的に変わっているため、お得なキャンペーンをやっている期間に申し込むのがベストです。

今回はその中からお得なキャンペーンを紹介します。

ライフカードの入会キャンペーンは最大で10,000円相当のポイントがもらえてお得

現在ライフカード公式サイトで開催されているライフカード入会キャンペーンの情報は以下の通りです。

ライフカード入会キャンペーンの概要
キャンペーン名ライフカード新規入会キャンペーン
キャンペーン期間2019年10月1日~2019年12月31日
対象者
  • キャンペーン期間に申し込みをした人
  • ライフカード公式サイトのキャンペーンページから申し込んだ人のみ
  • 申込後の翌月末までにカード発行している
  • 入会3ヶ月後の月末までに一定の利用金額をクリアした
ポイント付与期間
  • 200ポイントはカード発行の翌月中に付与
  • 月間利用金額が一定の基準をクリアすれば、翌々月に付与
特典内容
  • カードを発行するだけで200ポイントプレゼント(1000円相当)
  • ショッピングの利用金額に応じて最大1800ポイントがもらえる(最大9000円相当)
注意点特典を受けられるのは、各1回まで

 

なお、利用金額に応じてもらえるポイントの詳細は下記のとおりです。

 

入会キャンペーンの条件

月間利用金額(税込)もらえるポイント金額に換算した場合
5万円以上800ポイント4,000円
10万円以上1,000ポイント5,000円

 

 

また同時にライフカードマスターカードキャンペーンも開催されており、ライフカード新規入会キャンペーンとほぼ同じキャンペーンです。

ライフカードの特典は豪華!!

ライフカードに入会するとさまざまな特典があります。

■ライフカードの特典

  • カード会員保証制度
  • 海外アシスタンスサービスLIFEDESK
  • リロのたびデスク
  • トラベルゲート
  • 海外おみやげ宅配サービス
  • 国内レンタカーサービス

 

カード会員保証制度は、あなたが旅行先でライフカードの盗難や紛失に遭い不正使用をされても、補償してくれるサービスのこと。

届けた日から60日前までさかのぼって補償を受けられます。

海外アシスタンスサービスLIFEDESKは便利なサービスで、以下のサービスが受けられます。

■LIFEDESKのサービス内容

  • 交通機関やレストランの案内
  • ホテルなど宿泊施設の予約
  • パスポートの盗難や紛失ときの手続きの案内
  • カードの盗難や紛失の手続きの案内
  • 世界20カ国に設置された会員専用窓口で現地のスタッフが日本語で案内

リロのたびデスクは、国内と海外の旅行情報をネットで簡単に検索したり予約ができ、料金が最大8%割引されます。

海外おみやげ宅配サービスは、海外旅行出発前にカタログからお土産を予約できるサービスです。

このサービスを利用すれば、全商品15%OFFの価格でお土産を購入でき、持ち運びで苦労することも少なくなります。

他にも国内でのレンタカーで割引を受けられたり、飲食店やアミューズメント施設での割引を受けられます。このようにライフカードが1枚あるだけであなたの旅行がとてもお得になるのです。

お友達紹介キャンペーンはあなたと紹介した人の両方にメリットが!

ライフカードでは、お友達を紹介するとあなたとお友達の両方に特典が用意されています。

お友達紹介キャンペーンの概要

キャンペーンの概要
キャンペーン期間2019年10月1日~2019年12月31日まで
プレゼント内容
  • 紹介した人は3,000円分のJCBギフトカードがもらえる
  • 入会者にも2,000円分のJCBギフトカードがもらえる
  • ライフカードゴールドへの入会の場合は、入会者と紹介者の両方にも4,000円分のJCBギフトカードがプレゼント

 

あなただけでなく、入会した人にもメリットがあるので誘いやすいですね。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ハロウィーン貸切キャンペーン 2020

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ハロウィーン貸切キャンペーン 2020は、JCBカード保有者限定のキャンペーンです。

また期間中の利用金額が50万円以上になると、抽選口数が2倍になり当選確率も倍増します。

キャンペーンの概要

キャンペーンの概要
キャンペーン期間2019年10月16日~2020年4月15日まで
対象者
  • インターネットもしくは電話でキャンペーンに参加している
  • 利用合計金額5万円以上
  • JCBカードを持っている
プレゼント内容抽選でUSJのホテル宿泊や貸切イベントにご招待

 

このようにライフカードでは日々多くのキャンペーンが行われています。ライフカード会員限定のキャンペーンも多いので、是非参加してみてください。

ライフカードの付帯保険は4種類!!

ライフカードには付帯保険が4種類あります。

ライフカードの付帯保険

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • シートベルト傷害保険
  • ショッピング・プロテクション

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険は、海外旅行に事故などに遭い怪我をしたり死亡した時に保険が下ります。

また怪我だけでなく、携行品の破損や盗難、ホテルのカーペットなどを汚した際に損害賠償を請求された場合も補償の範囲内です。

最大で2,000万円まで補償されます。

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険は、「飛行機や電車」「宿泊施設で宿泊」「宿泊込みのツアー旅行の参加中」に事故に遭い、怪我をした場合に補償される保険です。

最大で1,000万円まで補償されます。

シートベルト傷害保険

シートベルト傷害保険は、車に乗っていて、シートベルトを着用中に置きた事故に対して保険が下りる制度です。事故で死亡したり、重度後遺傷害に遭えば最大200万円が補償されます。

ショッピング・プロテクション

ライフカードで購入した商品が「破損」「盗難」「火災」の被害に遭った場合は、最大300万円まで補償されます。

ただし、補償を受けるためには以下の条件があるので注意してください。

ショッピング・プロテクションの条件

補償の条件
保証期間購入日から1年
自己負担額1件5,000円
注意点事故日から30日以内にライフカードに連絡すること

付帯保険が最初からついていないカードもある

注意点でも解説したように、年会費無料のライフカードには付帯保険がついていません。

付帯保険が欲しい人は、追加で付帯保険を付けるか、新たに付帯保険付きのカードを契約しなければなりません。また、付帯保険のうち一部の保険のみ付いているカードもあります。

一部の保険のみ付いているカード一覧

カードの種類海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険シートベルト保険

ショッピング

プロテクション

HYDE CARD

学生限定

ライフカード

龍馬カード

ソードアート・

オンラインカード

ライフカード

Stella

ライフカード

旅行傷害保険付き

 

ライフカードゴールドとトッピングカードならすべての付帯保険がついています。

すべての付帯保険がはじめからついているカードが欲しい方は、ライフカードゴールドとトッピングカードがおすすめです。旅行に行く人は、この2種類のカードを選ぶと良いですね。

ライフカードはどこから申し込むのがお得か?

(画像引用元:ポイントインカム公式サイト

魅力的なライフカードですが、どうせなら入会キャンペーンでもらえるポイントが最も高く付くキャンペーンに参加したいですよね?

そもそも、クレジットカードのキャンペーンを行っているのはライフカードの公式サイトだけではないんです。

そこで、「公式サイト」「amazon」「ポイントサイト」の中から最も多くのポイントが獲得できるカードを調査しました。

なおこの調査は、カード別にどのカードが一番ポイントをもらえるのかまで調べています。

通常のライフカードなら公式サイトがお得

まず、年会費無料のカードで特にこだわりがない方は通常のライフカードを選ぶ人が多いかと思います。

ライフカードの公式サイトでは定期的に入会キャンペーンをやっていますが、もらえる金額は違うそうです。キャンペーンの金額は少なければ5000円多ければ20000円もらえます。

ちなみに、2019年12月現在のキャンペーンでは、最大で10,000円もらえます。

公式サイトの通常のライフカードの入会キャンペーンは、期間が3ヶ月間と長いですが、満額もらうためには、月間10万円以上の利用が必要です。

ポイントが付与されるのは、条件達成月の翌々月になります。

もう一つAmazonでは入会後3ヶ月目の末日まで利用していれば、アマゾンギフト券10,000円分がもらえます。もし現金やそれ以外の商品への交換にこだわりがなければこちらでも良いですね。

通常のライフカード以外は、ポイントサイトのキャンペーンがオススメ

通常のライフカード以外に申し込みたいのなら、ポイントサイトのキャンペーンから申し込んだ方がポイントをもらえるためお得です。

なお、カードによってもらえるキャッシュバック金額が違います。

また、ポイントサイトによってもらえるポイントが全然違うので、事前にリサーチすることをおすすめします。

■注意点
公式サイトのキャンペーンと他のサイトでのキャンペーンの併用は不可。ライフカードの規約にも書かれている。

どのポイントサイトで申し込めばよいのかがかんたんにわかる方法

ポイントサイト全てに登録して、どのポイントサイトで申し込めば一番お得なのか調べるのは大変です。

そんなときに便利な方法が15サイトものポイントサイトのキャンペーン報酬を比較できる「ポイント獲得ナビ」で調べる方法です。

(画像引用元:ポイント獲得ナビ公式サイト

このサイトでは、限定デザイン以外のライフカード発行でもらえるポイントがわかります。

またポイントサイトでは時々ポイントUPキャンペーンが行われていますが、それらも含めてもらえるポイントが高いサイトがわかるのです。

ポイントサイトで申し込むならポイントインカムorちょびりっちがお得

各カードで最もお得なポイントサイトを発表します。(2019年12月1日現在)

各カードの最もお得なポイントサイト

カード名もらえるポイントポイントサイト名ポイントの確定時期
ライフカードの発行のみ4,200円相当.money2ヶ月前後
ライフカードの利用6,000円相当ポイントインカム4ヶ月前後
Barbieカード5,300円相当ポイントインカム4ヶ月前後
ライフカードStella5,300円相当ポイントインカム4ヶ月前後
ライフカードStylish5,300円相当ポイントインカム4ヶ月前後
ライフカード学生限定5,300円相当ポイントインカム4ヶ月前後
ライフカード旅行傷害保険付き5,300円相当ポイントインカム4ヶ月前後
ライフカード利用年会費あり7,500円相当ちょびりっち3ヶ月半前後
ライフカードデポジット型7,000円相当ちょびりっち1ヶ月前後

ライフカードビジネスライト

スタンダード

7,000円相当ポイントインカム4ヶ月前後

ライフカードビジネスライト

ゴールド

7,000円相当ポイントインカム4ヶ月前後

ライフカードビジネス

スタンダード・ゴールド

8,000円相当ライフメディア1ヶ月〜4ヶ月前後
ちょびりっち1ヶ月前後
ライフAOYAMA「BLUEROSECARD」6,000円相当ちょびりっち3ヶ月半
ライフカード「AOYAMA学生カード」6,000円相当ちょびりっち3ヶ月半

 

おすすめの申し込み先はポイントインカムかちょびりっちです。キャンペーンの対象になれば、Gendamaなど他のポイントサイトのほうが条件が良いこともあります。

なお、どのポイントサイトもポイントを獲得するためには、発行月の翌月末までに5,000円以上のショッピング利用が条件です。

またライフAOYAMA「BLUEROSECARD」とライフカード「AOYAMA学生カードだけは、洋服の青山で5,000円以上の利用が条件です。

ライフカードの解約方法

ライフカードを解約したいときは脱会するカードを手元に置いて、以下の窓口に電話を掛けます。

ライフカードの解約をするときの連絡先

ライフカードの連絡先
電話番号045-914-7003
受付時間8:00~23:00
オペレーターの受付時間
  • 9:30~17:30
  • 日曜・祝日・1/1~1/3休み

家族カードだけを退会したい場合も同じ番号から手続きができます。

ライフカードの問い合わせ方法

もし、困ったことがあってライフカードに問い合わせをしたいときは、公式サイトのQ&Aを見るか、電話で問い合わせができます。

電話による問い合わせは目的によって以下の連絡先に問い合わせます。

問い合わせ先

問い合わせの目的連絡先受付時間
カードの盗難紛失
  • 0120-225-331
  • 海外からは (81) 3-3431-1037
年中無休24時間
入会に関する問い合わせ0120-17-9193
  • 9:30~17:30
  • 日曜・祝日・1/1~1/3休み
カード全般に関する問い合わせ045-914-7003
  • 年中無休24時間
  • オペレーター受付時間は9:30~17:30
  • 日曜・祝日・1/1~1/3休み

 

 

ライフカードのQ&A

審査結果の状況がどうなっているのか知りたい

審査結果の状況は以下の方法でわかります。

1.ライフカード公式サイトから「カードを作る」を押す
2.カードの審査状況照会で確認

なお照会に必要な情報は、申込時に配布される受付番号と生年月日です。

ライフカードの締め日と口座振替日はどうやって決まるのか?

ライフカードの締め日はショッピングとキャッシングで違うので注意してください。

ショッピングの締め日は毎月5日、口座振替日は請求月の27日or翌月3日です。
キャッシングの締め日は月末、口座振替日は翌月27日or翌々月3日です。

一番キャッシングの金利条件が良いカードはどのカードですか?

一番金利が安く済むのはライフカードゴールドです。またトッピングカードや学生限定ライフカードも金利が休めです。■ライフカードのキャッシング金利一覧

ライフカードゴールドは13.505%
トッピングカードは14.6%
学生限定ライフカードは15%(100万円未満)
その他のカードは18%(100万円未満) 、15%(100万円以上)

なお、遅延損害金はどのカードも年20%です。

ライフカードはポイントも貯まりやすくお得なカード

(画像引用元:ライフカード公式サイト

ライフカードは、利用金額が高ければ高いほどポイントを貯めやすいカードです。また、効率的にポイントを貯めるコツは、誕生日月ポイント3倍をどのように活かすか次第です。

ポイントの交換先も豊富で、初年度はポイントが1.5倍の付与率です。学生さんや主婦の方でもカードを作れるので、ぜひ一度申し込んでみてください!

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事