人気記事!!
【3分ネタバレ!!】がっちりマンデー 儲かる「炭水化物ビジネス」あらすじからの感想を紹介!!
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

5月10日のがっちりマンデーでは、「儲かる炭水化物ビジネス」を特集。

誰しも、無性に炭水化物が食べたくなる時があるのではないだろうか。

ステイホームな今こそ食べたい話題の“炭水化物”を販売する会社に密着!!

本記事では放送で紹介された内容をわかりやすく3分で読めるようネタバレとして紹介しています。

スポンサーリンク

オフィスで焼き立てのパンが食べられる!?パンフォーユーの「オフィス・パンスク」って??

最近では、オフィスで食べる用のパンを製造している会社が人気を集めているという。

2019年3月3日放送のがっちりマンデー「パンビジネス2019」に登場したパンフォーユーが提供する「オフィス・パンスク」というサービスだ。

オフィス・パンスクとは

全国の職人がパンをオフィスで食べることを想定してパンを製造するサービス。
レンジで約40秒加熱するだけで焼き立てのおいしさを楽しむことができる。

パンフォーユーは、独自で開発したパンを企業向けに展開している会社。

オフィス・パンスクのサービスは福利厚生として既に導入している企業も多く、現在では三井不動産NTTdocomo株式会社Cygamesも導入している。

実際にサービスを導入している「Cygames」を訪れると、社内の休憩スペースにパンフォーユーの冷凍庫があり、パンの販売のために冷凍庫ごと借りているという。

電子レンジで40秒温まるだけで簡単に焼き立てのようなパンを食べられるので、オフィス・パンスクのファンになっている人も多く、「普通に販売されているパンを買わなくなった」との声も。

種類は菓子パンをはじめ、マフィンやベーグルの20種類以上で1個200円とお手頃価格。

パンの製造は群馬県などの地方にあるパン屋さんにパンフォーユー独自のパンの製造を委託しているという。

前回放送時のオフィス導入数は35社だったが、約1年を経て160社にまで急成長し、問合せの連絡が増えているという。

ステイホームでテレワークが増える今、最近の状況はどうなっている??

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で、テレワークが急増している。

オフィスでパンを食べること自体が減ってしまっている今、パンフォーユーはどうなっているのだろうか。

現状は契約している160社のうち、約50社がテレワークの影響で宅配を一時休止になっている。

それに比例してパンの消費量が減っているのかと思いきや、実はオフィス向けから家庭向けのパンの配達サービス「パンスク」を開始したという。

 家庭用の冷凍パン配達サービス「パンスク」

毎月、全国のおいしいパンを冷凍して家に届ける定額制サービス(月々37000円/税込)
2020年2月末よりスタートし、現在1,000人が利用。

今は「パンを販売したい」という問合せも急増しており、今後も提携先を増やしていく予定だ。

地元宮崎で大人気!!「ぎょうざの丸岡」

宮崎県都城市にある「ぎょうざの丸岡」。

丸岡の餃子は地元・宮崎で大人気のテイクアウトの餃子を販売しているお店で、運営しているのは平成6年に設立した有限会社ぎょうざの丸岡。

「ぎょうざの丸岡」のルーツや人気の秘密とはなんなのだろうか。

「ぎょうざの丸岡」はもともとは精肉店だった!!

実は、ぎょうざの丸はもともと「丸岡食肉店」として肉を販売していた。

当時の肉屋は精肉以外にもオリジナルの惣菜を販売することが多く、近所の中華屋さんがあったことから餃子を作り始めた。

肉屋の餃子が美味しいという噂はたちまち広がり、地元で有名に。

さらに、平成元年よりヤマト運輸の冷蔵・冷凍して荷物を届けられるサービス「クール宅急便」が全国でスタートされ、その評判はさらに広まった。

餃子といえば、「焼き立て」や「焼き方」を売りにしている店舗も多いが、ぎょうざの丸岡が販売しているのは、「生餃子オンリー」。

丸岡の餃子の特徴

キャベツ多めでに肉少なめ、甘味もある餃子

年間の売上げは15億円で、1人で餃子280個を買って帰るお客もいるんだとか。

テイクアウトでがっちり!!ぎょうざの丸岡の値段や種類は??

餃子のテイクアウト販売で人気を集めている「ぎょうざの丸岡」。

販売している餃子の種類はプレーンの「ぎょうざ」と生姜が入った「しょうが入り餃子」の2種類がある。

丸岡1番の人気商品はシンプルなプレーン味のぎょうざで、素材を活かした食感と、クセになる豚肉とニンニクの味わいが特徴。

店舗では、手作りの生餃子を10個入りから50個入りまでの5種類から選ぶことができ、ネット販売では、40個か50個の販売となっている。

■ぎょうざの値段

  • 40個入り/1,040円(税込)
  • 50個入り/1,300円(税込)

丸岡のしょうが入りぎょうざはにんにくの代わりに“生姜”が入っている。

そのため、ニオイが気にならず「さっぱりと美味しい」と評判。

■しょうが入りぎょうざの値段

  • 40個入り/1,040円(税込)
  • 50個入り/1,300円(税込)

どちらのぎょうざもタレは別売となっており、消費期限は製造(発送日)を含めてに4日間だ。

チェーン店に負けない!!福岡の宅配ビザ「ピザポケット」って??

ピザポケットを運営するポケットフーズは2016年5月22日放送の「ランクインしてる会社だけど…知らない会社(第2弾)」でも登場している企業。

ピザポケット」は、関東・関西・九州地区を中心に全国59店舗を展開しており、年間売上16億円と絶好調。

実は、ピザポケットは大手チェーン店のピザと比べるとコストパフォーマンスが高いという。

例えば、ふんわりたまごと照焼チキンのピザはMサイズ1,300円とお手頃。

また、ピザポケットの売りの1つとして、ピザ業界初“お好み焼き”をデリバリーしてくれる。

最初はカタチが似ているので、“和風ピザ”ということで売り出したが、「お好み焼きは家で作ると手間がかかって面倒…。」という人からの支持を獲得。

お好み焼きに使用するエビ・イカ・チーズなどの具材はピザと共通しており、形や大きさも同じなので簡単に宅配することができたのだ。

ピザポケットへの注文はステイホームの影響で売上げは1.5倍にも伸びているという。

お湯を入れるだけでおにぎりが完成!?オフィスで人気の「携帯おにぎり」

非常食などで利用されることの多い「アルファ米」。

アルファ米は水やお湯を入れるだけでお米として楽しめる乾燥処理を施した米飯だ。

そんなアルファ米を利用した尾西食品株式会社のアイデア食品に注目が集まっている。

尾西食品が販売しているお湯を入れるだけで食べることができる「えっ!?にぎらずにできる携帯おにぎり」だ。

フレーバーは「鮭」、「わかめ」、「五目おこわ」、「昆布」の4種類。

なんと5年常温保存が可能で、手を汚さずに作って食べることが出来るので、災害時にも大活躍できそうと年間に228万個を売り上げている。

作り方は簡単。

■にぎらずにできるおにぎりの作り方

  • STEP1:袋の上部を開けて、脱酸素剤を取り出す。
  • STEP2:内側に書かれた線まで水またはお湯を注ぐ。
  • STEP3:水は60分、お湯は15分待つ。
  • STEP4:袋の切り取り線に沿って、袋を開ける。

たった4ステップで手を汚すこと無くおにぎりを食べることができるのだ。

袋を開けるとすでにおにぎりの形になっているので、手軽にできてオフィスでも大人気。

どのようにしてお湯を入れるだけでにぎらずに「おにぎり」のカタチになっているのかというと、袋にこだわりがある。

 

お湯を入れたらおにぎりのカタチになるように、袋の試作品を約1年作り続けたという。

そんな携帯おにぎりは、新型コロナウイルスの影響で保存食にと販売個数を伸ばし、これまで通常月に約15万個の販売から2月以降は約40万個になっている。

 

過去にがっちりマンデーに登場した企業は、市場の強みを活かして売上げをぐんぐん伸ばしていた!!

今後、儲かりそうな炭水化物は「ローソン」のGUBO(グーボ)だ。

1本130円で発売2日間で100万個の販売とローソン史上初の快挙を達成しているんだとか。

まだまだ次なるヒット商品となる「炭水化物」が眠っているかもしれない。

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事