でんちゅうが送るちょっと気になる事

でんろぐ2

未分類

ドラマ『小さな巨人』第5話/内容のあらすじ・ネタばれ・結末・見逃し配信動画のチェック方法!!

更新日:

日曜劇場『小さな巨人』ですが、いよいよ5月14日(日曜)の放送で第5話です。

番組内容・あらすじ、そしてネタバレを記載しています。

内容を動画で観たい方は下にお進み下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




『小さな巨人』の見逃し配信動画はU-NEXTですぐに視聴しましょう!!

『小さな巨人』の見逃し配信動画はU-NEXTで1話から全話を動画視聴できます!

U-NEXTでは31日間無料トライアルを実施中!数え切れない程の数のドラマ、映画、アニメを一気に観る事ができます。

それだけでなく31日間観放題ですので使わないと損です!

Youtube・Pandora・Dailymotion等の無料動画サイトでの視聴は、ご存知の方も多いと思いますが違法になります!!

無料で画質が荒れてしまってたり、変な吹き替えがついてたりすると見辛いですよね。

高画質、なおかつ公式のサービスで貴重な1話を視聴しましょう!!

早速視聴したい方はこちら→『小さな巨人』を今すぐ観る!日本最大級のビデオオンデマンド【U-NEXT】今なら無料トライアル実施中

『小さな巨人』視聴率の動向をチェック!!

第1話/13.7

第2話/13.0

第3話/11.7

第4話/13.5

とさすがの視聴率ですね!

第5話は芝署完結編という事でもっと視聴率いってもおかしくはないですね!

『小さな巨人』第5話の予告・配信動画/Youtubeより

『小さな巨人』出演者・キャスト一覧

・香坂真一郎役 長谷川博己、元捜査一課係長、芝署刑事課課長代理

・山田春彦役 岡田将生、捜査一課長付運転手

・小野田義信役 香川照之、警視庁捜査一課長

・片山昭三役 神尾佑。特殊犯捜査担当管理官

・藤倉良一役 駿河太郎、捜査一課2係係長

・三島祐里役 芳根京子、警視庁人事課職員

・柳沢肇役 手塚とおる、警務部監察官

・三笠洋平役 春風亭昇太、芝署署長、前捜査一課長

・杉本学役 池田鉄洋、芝署副署長

・渡部久志役 安田顕、芝署刑事

・中村俊哉役 流星涼、芝署刑事

・東山智之役 加治将樹、芝署刑事

・石倉慎之介役 丸一太、芝署刑事

・神岡梢役役 夏緒、芝署刑事

・香坂敦史役 木場勝己、香坂真一郎の両親

・香坂真由美役 三田佳子、香坂真一郎の母

・香坂美沙役 市川実日子、香坂真一郎の妻

・中田和正役 桂文枝、ゴーンバンク社の社長

・中田隆一役 加藤晴彦、中田和正の息子、中田エレクトロニクス社長

・五十嵐仁役 堀尾正明、ゴーンバンク社顧問弁護士

・山本アリサ役 佐々木希

出演者・キャストを詳しく知りたい方はこちら

『小さな巨人』第4話(前回)の内容・あらすじの振り返り

第4話はまさかの裏切り者が出ました!

ドラマの流れからすると、香坂VS小野田の構図ができていましたが、大ドン返しがラストきました。

あの三笠署長がまさかの内通者だったとは…

ただ、証拠がないので香坂も逮捕に至る事ができませんでした。

他にも、小野田の妻について…、インサイダー取り引きについて山田が調べますが特に何かが出てくる事もありませんでした。

さぁ、第5話はどのような展開になるのでしょう!!

いよいよ芝署完結編です!

『小さな巨人』第4話を詳しく知りたい方は番組が始まる前にチェック

『小さな巨人』第5話の内容・あらすじ/芝署完結!!

簡単にHP等に記載してあります、第5話の内容・あらすじを記載します。

香坂(長谷川博己)は、山田(岡田将生)とともに内通者を暴き出すために罠を張る。
そこに現れたのは、三笠署長(春風亭昇太)だった!
だが、100%となる確証がないため逮捕までには至らない。
すべての真相を暴こうとするが、小野田捜査一課長(香川照之)から「内通者が所轄のトップにいるのであれば、捜査情報が漏れる恐れもある。所轄は指示があるまで待機」と言い渡されてしまう。
そんな中、芝署では待機の間でもできることはあると渡部(安田顕)ら署員と資料に目を通す。
すると、自首してきたアリサ(佐々木希)が、隆一(加藤晴彦)から預かったUSBを警察に提出していたことを知る。
それは京子(富永沙織)のものであり、少し曲がっていて端も欠けていた。
京子が飛び降りたときに、衝撃でUSBが欠けたのではないかと仮説を立て現場に向かうが、破片は見つからない。さらに、鑑識の報告にもなかった。
だが長年、三笠の下で働いていた香坂は、鑑識が入る前に三笠が証拠を持ち去っている可能性がある、と捜査を始める。

※TBS公式HPから抜擢

『小さな巨人』第5話ネタバレ※結末を知りたくない方は注意!!

これから第5話のネタバレを記載していきます。

配信動画・再放送などで視聴されたい方はご注意下さい。

小野田にまず、香坂と山田が謝るシーンからスタートしました。

小野田を疑った事に対して詫びているのです。

操作情報が漏れる事もあるという事で所轄は指示があるまで待機との小野田からの指示。

山田:99%の疑いがあっても100%の証拠がない!!

と所轄にて豪語。

何か手がかりはないのか?

そこに…

割れたUSBメモリ…

そこには、お守りがついていたのです。それは京子が持っていたお守りであったのだ。

香坂は必死にUSBの破片を証拠として現場にて探すのでした。

そして、その証拠を消そうとしてる人が三笠署長が先に隠蔽したと仮説を立てるのでした。

香坂:私は長年三笠署長のしたについてきた。その証拠は三笠署長が持っているかもしれない。

そして、所轄は三笠署長の周りを徹底してマークしたのであった。

しかし、中田隆一も署長も肝心の動きがなく証拠を見つける事ができていなかったのだ。

香坂が一人いるときに三笠が現れました。

三笠:お前たちの負けだ…。すでに手は打ってある。

と一言を行って去った。

所轄にて。

香坂:手は打ってあるという事は時間がないという事では?

そして、今夜三笠は懇親会があるので席をはずす。

今しか署長室を調べる事ができないと判断。

香坂:奇襲だ!

署長室を徹底して調べる所轄メンバー。

しかし、署から三笠署長に連絡が…

三笠は署長室の鍵を警備員に渡したつもりが、鍵がないとのこと。

三笠は急いで署長室に戻ろうとする!!!

所轄メンバーは急いで散らかした署長室を片付ける!!

・・・

しかし、間に合わず署長は部屋の前まで!

そして…

ドアを開けようとすると…

『あっ、三笠署長!ちょうどよかった!ご相談が!』

と…

 

 

 

 

 

 

小野田一課長からの声だったのです。

すごいタイミングでしたね。

三笠は小野田に連れられてその場を去るのでした。

あと少しのところで証拠を掴めなかった所轄メンバー。

悔しがる所轄メンバーですが…

香坂:よし、あの引き出しを開けれなかったら、三笠署長にあけてもらおう!!

手を打つのでした。

話は変わり、中田隆一は海外に逃げることが山田の調べで分かったのです。

三笠の『手は打ってある』

はそういうことだったのです。

香坂、山田は、中田隆一の海外行きを止めるように小野田にお願いをするのでした。

しかし、一時休戦をしてやってるんだ!との小野田からの一言。

小野田:明日の朝5時!これが証拠のタイムリミット!!

香坂・山田:はい!!!

そして、香坂の読み通り…

三笠は証拠を持ち出す動きをします。三笠は引き出しの鍵穴に傷があるのを見て、誰かが開けようとしたということに気づいたのです。

ただ、それは香坂の罠だったのです。

誰かが開けようとした傷を見たら三笠署長は心配になって、『大事な証拠を別のところに移すはず』と香坂は予想したのです。

そして…

香坂の予想は見事的中。

三笠が隠した場所とは…

『証拠品保管室』というところだったのです。

しかし…その証拠品というものが5000という数!!

その中に、リストに載っていない証拠があるとのことです。

タイムリミットは朝の5時、中田隆一が海外に逃亡をする前、あと8時間!

必死に全員でリストにない証拠を探します。

中村:あと3500…間に合いませんよ…

探すんだ!

そこに…藤倉が…

香坂:悪いが…今回だけは邪魔をしないでくれ・・・

藤倉:小野田一課長からの命令で…所轄を手伝えとのことだ。

そして、捜査一課も含めて、全員で証拠を見つけるのでした。

タイムリミットまで1時間…

三笠は懇親会の帰り。

小野田:三笠署長、よろしければ送っていきますよ!

三笠:それじゃ、お言葉に甘えて…

三笠時計を見て…

『これでタイムオーバーだな』

タイムリミットまであと5分!

証拠品保管室では…

山田:ありました!!!!ついに見つけました!!!リストにない証拠品です!

例のUSBと…

カケラとUSBを合わせると…

一致しました。この証拠で間違いなかったのです。

そして、あと一歩のところで中田隆一を空港にて逮捕することができました。

香坂とが中田隆一が取り調べをします。

取り調べ室にて。

ミラー越しには、小野田と三笠もいる。

三笠は、終始この取り調べをやめさせろというのでした。

そして香坂は…

中田隆一が山本ありさにUSBを預けていたことを話します。

香坂:この事件の発端は、京子からUSBを中田が盗み、そのUSBの中にある『特許』の権利を返して欲しいと中田に京子さんが言ったのです。

中田隆一と京子が屋上でUSBの取り合いで、京子はビルから落ちてしまったのです。

中田はそこで監視カメラの記録も全て消すように指示をしたのでした。

これが事件の真相です。

香坂:風見京子さんを殺害したのはあなた(中田隆一)なのです。

中田:警察は傲慢じゃないの?俺がやった証拠はないじゃないか?

香坂:傲慢なのはそちらじゃないの?傲慢ではない、あなたはただの臆病者だ!

中田:証拠はあるのか!?!?

香坂:証拠ならあります。そして、これを現場から隠した人がいます…

三笠署長あなたですよね?

証拠のカケラから京子の血液が発見されたのです。

そしてそのUSBを中田隆一が持っていた何よりの証拠です。

香坂:あなたお終いなんですよ。

三笠:どうやって見つけたんだ!!!???

香坂:警視庁のプライドです。

これで、99%ではない!100だ!!!

あなたはもう警察官ではない!犯罪者だ!!!!

そう三笠に言い、シーンは変わる。

所轄に戻る香坂…

香坂:・・・、・・・、ありがとう・・・みんなのおかげだ!

所轄メンバー:やったーー!!!

そして、香坂と山田は握手をするのでした。

結果、隆一は父から見放され今回の事件は隆一、一人でやったことにされました。

山本アリサはインサイダー取り引きで逮捕されます。

最後に…香坂に下された処分は…豊洲署への移動でした。

エンエィング・・・

風見京子の事件は終わったかと思ったら…

三笠署長に下された処分は、異動のみで全くなかったのです。

証拠隠蔽等の内容に関する処分は下されなかったのです。

そして、中田社長の会社は警視庁の天下り先でもあったので、表向きに事件をできなかったのです。

小野田のこれまでの言葉に納得できず・・・

香坂:そうであっても、私は私の正義を貫きます!

走りさります。

廊下にて三笠と遭遇。

三笠:香坂、お前は本当にわかっていない…本当に悪いのは小野田だ。

わかるか?どうして現場主義のあいつが捜査一課長まで上がれたか?

仲間を裏切ったからだよ?

香坂:くそっ!!!!!!!!!!!!!!

次回、豊洲暑にて後半編!

『小さな巨人』第5話の感想・評判・評価は?

小さな巨人第5話もあっという間でしたね!

今回の第5話の感想等を記載していきます。

とにかくスッキリさせないのがこのドラマのようだ。 USBメモリのかけらは証拠品として弱いし、警察内部は グダグダだし。異動後は一つの事件を引っ張らずに、 いくつか解決する様子を見せてほしい。

 

1回目を見たきり見ていなかったのだけれど、芝署ラストということなので見てみた。相変わらず怒鳴っている場面が多くて疲れた。それにしても、あの結末では、見ている方はスッキリできないよね?結局、「くそーっ!」で終わってしまいます。

 
私は、けっして芳根京子さんが嫌いなワケではない。 むしろ、オモコーでは心を掴まれた。 だが、このドラマにおける芳根さんの存在意義は、『下町ロケット』の土屋太鳳さんの存在意義を下回っている。 
 
 
我慢して我慢して見てきたけど、もう限界。引き伸ばしてこれほど期待を裏切るなんてひどい。モヤモヤして気分悪いよ!来週からは和田アキコ?やっとショウタが終わるかと思ったら、おいおいだよ。もうギブアップ。見ません。
 
 
小さな巨人の意味がまだわからないw それはともかく 最初は駄目だったがだんだん長谷川さんの演技がよくなってきた 今後楽しみです 髪型を変えるだけでずいぶんイメージがチェンジできると思います 日曜の夜はマンネリで十分楽しめました
 
 
捜査一課長が証拠探しを助けてくれたシーンは良かった。 署長室の机の中に証拠品がある方が楽に手に入れることができたと思うな。 天下りの斡旋って、普通過ぎて驚けないわ。

 

敵は味方の顔をする!裏の裏は表で 香坂と同じところを目指しているとイイね~。 手段は違っても 同じだとイイね~ 男達の正義感。

 

こういう勧善懲悪のドラマはやっつけられる方の悪役達が演技力があって憎たらしく感じる方が面白いのだが、桂文枝、春風亭昇太、加藤晴彦の役をもっと演技力のある人がやった方が良かった。

 

久々に観たけど、誰も彼もオーバー演技だな。 一番最後の廊下での「くそーっ!」がなんとも… 春風亭より児嶋だよの方がずっと自然に見えた。 このところ観てなかったから分からないんだけど、岡田くんは所轄の人になったのかな?

記載しましたが、色々調べていくうちに賛否両論の内容です。

ただ視聴率は高いので、それも含めて皆さん面白いと感じてるということでしょうね!

『小さな巨人』豊洲編の予想・ネタバレ・今後はどうなるのか?

第5話はすっきりしました!

三笠署長を最後に打ち砕くことができてよかったです!個人的には、藤倉ら捜査一課が証拠品を一緒に探しにきた時はとてもいいとい思いました。

あういう助け合いはとても素敵ですよね!

あとは、今後ですが…

今度は豊洲署で勤務になりますね!これは半沢直樹と同じようなスタイルをとられていますね。

気になるのは新しく出演をされる、梅沢富美夫さんと和田アキ子さん役、そして、香川照之さん演じる小野田一課長。

小野田一課長がこのまま終わるわけありません笑

必ず最後に仕掛けてくるはずです。

個人的には、今味方になってる岡田将生さん演じる山田がどこかのタイミングでやはり裏切りそうです…

そして、芳根京子さん演じる三島祐里ですが、三島も豊洲に移動しますね!

好きな人がいるとはおそらく香坂のことで間違いはなさそうなような…

まさかここから恋愛が混ざったりするのか…笑

いずれにしても楽しみですね!!

『小さな巨人』の見逃し配信動画はU-NEXTですぐに視聴しましょう!!

『小さな巨人』の見逃し配信動画はU-NEXTで1話から全話を動画視聴できます!

U-NEXTでは31日間無料トライアルを実施中!数え切れない程の数のドラマ、映画、アニメを一気に観る事ができます。

それだけでなく31日間観放題ですので使わないと損です!

Youtube・Pandora・Dailymotion等の無料動画サイトでの視聴は、ご存知の方も多いと思いますが違法になります!!

無料で画質が荒れてしまってたり、変な吹き替えがついてたりすると見辛いですよね。

高画質、なおかつ公式のサービスで貴重な1話を視聴しましょう!!

早速視聴したい方はこちら→『小さな巨人』を今すぐ観る!日本最大級のビデオオンデマンド【U-NEXT】今なら無料トライアル実施中

---------------------------------------------

本ページの情報は2017年5月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

---------------------------------------------

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-未分類

Copyright© でんろぐ2 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.