でんちゅうが送るちょっと気になる事

でんろぐ2

未分類

ドラマ『小さな巨人』第6話からのキャスト・見どころ・あらすじまとめ!!梅沢富美男・和田アキ子登場!!

更新日:

日曜劇場ドラマ『小さな巨人』は毎週日曜21時〜放送中です。

今回からは芝署編ではなく、香坂が異動となり豊洲編になります。

後半ということですね!!

その見どころ、あらすじをまとめました。

また今回から、梅沢富美男さんと和田アキ子さんも登場します!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク




ドラマ『小さな巨人』第6話見れないかも!?放送後見逃し配信動画はこちら!!

『小さな巨人』の見逃し配信動画はU-NEXTで1話から全話を動画視聴できます!

U-NEXTでは31日間無料トライアルを実施中!数え切れない程の数のドラマ、映画、アニメを一気に観る事ができます。

それだけでなく31日間観放題ですので使わないと損です!

Youtube・Pandora・Dailymotion等の無料動画サイトでの視聴は、ご存知の方も多いと思いますが違法になります!!

無料で画質が荒れてしまってたり、変な吹き替えがついてたりすると見辛いですよね。

高画質、なおかつ公式のサービスで貴重な1話を視聴しましょう!!

早速視聴したい方はこちら→『小さな巨人』を今すぐ観る!日本最大級のビデオオンデマンド【U-NEXT】今なら無料トライアル実施中

ドラマ『小さな巨人』第6話のキャスト・出演者一覧

・香坂真一郎役 長谷川博己、元捜査一課係長、芝署刑事課課長代理

・山田春彦役 岡田将生、捜査一課長付運転手

・小野田義信役 香川照之、警視庁捜査一課長

・片山昭三役 神尾佑。特殊犯捜査担当管理官

・藤倉良一役 駿河太郎、捜査一課2係係長

・三島祐里役 芳根京子、警視庁人事課職員

・柳沢肇役 手塚とおる、警務部監察官

・三笠洋平役 春風亭昇太、芝署署長、前捜査一課長

・杉本学役 池田鉄洋、芝署副署長

・渡部久志役 安田顕、芝署刑事

・中村俊哉役 流星涼、芝署刑事

・東山智之役 加治将樹、芝署刑事

・石倉慎之介役 丸一太、芝署刑事

・神岡梢役役 夏緒、芝署刑事

・香坂敦史役 木場勝己、香坂真一郎の両親

・香坂真由美役 三田佳子、香坂真一郎の母

・香坂美沙役 市川実日子、香坂真一郎の妻

・中田和正役 桂文枝、ゴーンバンク社の社長

・中田隆一役 加藤晴彦、中田和正の息子、中田エレクトロニクス社長

・五十嵐仁役 堀尾正明、ゴーンバンク社顧問弁護士

・山本アリサ役 佐々木希

・金崎玲子役 和田アキ子 早明学園理事長

・富永役 梅沢富美男 早明学園職員

・矢部役 ユースケ・サンタマリア 早明学園職員

・亜美役 中村アン 早明学園職員の妻

もっとキャスト・出演者について詳しく知りたい方は

ドラマ『小さな巨人』第6話の予告動画

ドラマ『小さな巨人』第6話のあらすじ

捜査情報を新聞社にリークした処分として豊洲署に異動となった香坂(長谷川博己)は、「早明学園の事務局で経理課長を務めている夫の裕一(井上芳雄)が失踪したから探して欲しい」と横沢亜美(中村アン)に相談される。

その学園の専務・富永(梅沢富美男)は、元警視庁捜査一課長であり刑事部参事官にまでなった男で、退任後に天下りでこの職に就いていた。また、小野田(香川照之)を一課長の座に引き上げた人間であると同時に、捜査一課で勤務していた香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄へと異動させた過去を持つ。

香坂は、山田(岡田将生)や祐里(芳根京子)と早明学園に出向き、新人警察官時代に世話になった富永と久々の再会を果たすと、そこで理事長の金崎玲子(和田アキ子)を紹介される。
金崎と富永から失踪事件の聴取をすると「横沢は横領していたが、長年学園の成長を支えてくれた。一大プロジェクトが始まった大事な時期に公にしたくないから示談にする」と言われるのだった。

しかし、この横沢の失踪騒ぎは、のちに日本警察を大きく揺るがす大事件へと発展する——。

引用:TBS公式HPより

ドラマ『小さな巨人』第6話の見どころ

次回のドラマ『小さな巨人』の第6話の見どころについて記載していきます。

今回から、芝署⇒豊洲署編に変わりました!

第5話までは、黒幕の犯人が三笠署長ということがわかりました!

最後には三笠署長を追い込むこともできましたね。

5000という数の証拠からリストに載ってない証拠を探すのに、所轄と捜査一課が協力をした時は感動的でした!!

だが、しかし、三笠署長の証拠隠蔽の処分はなく不甲斐ない形で芝署編前半は幕を閉じました…

第5話のエンディングでは、三笠署長が『本当に怖いのは小野田だ!』という言葉を香坂に告げて終了しました。

なんとも嫌な一言です。

もちろん、このまま小野田一課長が終わるわけではありません。

いよいよ、豊洲署に入っていきますのでそのあたりも楽しみです。

ドラマ『小さな巨人』 第6話の見どころ①和田アキコさん登場!!

豊洲編からの見どころでまず初めに注目をするのが、和田アキ子さんの出演ですね!

和田アキ子さんについて詳しくはこちら

しかも、役が…早明学園理事長の役になります。

第6話以降は、裕一(井上芳雄)が失踪をして、そこから大きな事件へと発展をしていくようですが…

どうも理事長という立場…少し怪しいですね。

というのが、TBSのHPには…

不正渦巻く学園の悪徳理事長役に、最大の敵として長谷川博己の前に立ちはだかる!

※TBS公式HPより引用

と既に記載がありますので、悪役ということは間違いないですね。

ただ、悪と言っても、どんな役の演じ方なのでしょう…

お昼の情報番組、アッコにおまかせ!!では、出川哲朗さんをいじる時なんかは『The怖い人』というイメージですが…

ただ、今回は民放連続ドラマの出演は26年ぶりです。

なので、最初の方はもしかしたらうまく役にハマってないかもしれないですね。

いずれにせよ、『悪役』と決まった状況です。どんな役の演じ方をするのかが楽しみです!

公式HPからもこのようなコメントを残されていますね!

和田アキ子さんコメント
TBSの日曜劇場は前から続けて見ていますけど、まさか自分が出演することになるとは思ってもいませんでした。しかもタイトルが『小さな巨人』! 私は現実の巨人ですよ(笑)。
現場が良い雰囲気なので、いかに自分が金崎玲子という役に入り込めるかが大事だと思っています。昔からの鉄則なのですが、お芝居をするときは演出の方にお任せして、私は皆さんにご迷惑をお掛けしないことを心掛けています。久しぶりに緊張しながら楽しめるお仕事なので、頑張ります!
長谷川さんと初めてお会いしましたが素敵な方でした。一緒のシーンも多いので楽しみです。ほかの共演者の方々とお会いするのも楽しみですね。
ストーリーも今の時代に合っていて面白いですよ。日曜よる9時『小さな巨人』お楽しみに。

※TBS公式HPより引用

和田アキ子さんについて詳しくはこちら

ドラマ『小さな巨人』 第6話の見どころ②梅沢富美男さん登場!!

梅沢 富美男(うめざわ とみお・本名:池田 富美男だそうです )

生年月日:1950年11月9日

職業:日本の俳優、歌手。大衆演劇「梅沢劇団」第3代座長、株式会社富美男企画代表取締役でもあります。

妻の池田明子はフィトセラピスト(植物療法士)として活動されているそうですね。

身長169cm・体重72kg

血液型:B型

2番目に注目なのが、 梅沢富美男さんの登場ですね!

梅沢さんが演じるのは、早明学園の専務・富永拓三役です。

富永は、元捜査一課長で大きな権力を持ち、小野田や香坂の父・敦史の過去を握っており、香坂の知らない出来事が明かされることになるそうです。

このパターン…

前半でもありました三笠署長の裏切り…

今度は富永が香坂が裏切る構図ができるかもしれませんね。

キーとなるのが、富永は、香坂の過去を知っています。そして、公式HPの予告にも『香坂の過去が次々と暴かれる』との記載がありますね。

ということは、『富永が香坂の弱みを握っており、それを利用する悪役』という意味が考えられますね。

いずれにせよ、悪役の金崎役(和田アキ子)さんと同じ早明学園に務めるもの同士なので、悪い臭いがします。

早明学園の特徴として…

・国内で優秀な人材だけを集めている。

・元々埋立地であった土地を、何らかの形で安く購入し建てられたと噂されている。

この2点だけで怪しいですね!

富永(梅沢富美男)の演技にも第注目ですね!

ちなみに…梅沢富美男さんのここ1、2年のドラマ出演は…

ナポレオンの村 第3話 第5話 第7話(2015年8月9日、9月6日、9月20日、TBS) - 東山勝己 役
ハッピー・リタイアメント(2015年10月18日、EX) - 小野寺光一 役
お助け司法書士! 会津若松“後妻業”殺人〜遺産トラブル編〜(2015年12月9日、TX) - 町田辰哉 役
マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜 第1話(2016年1月7日、YTV) - 100円ショップの店長 役
狩矢父娘シリーズ(17)京都・開運ツアー殺人事件!(2016年1月30日、EX) - 秋山圭祐 役

※引用Wikiより

となっています。

脇役もあれば、主演級の役もあるといった形です。

なので、役にはしっかり合いそうです。

梅沢富美男さんは、香坂に対して以前可愛がっていた部下としての関係性を保ちながら、どう化けの皮を剥いでいく演技をするのか?

その部分は要注目ですね!

ドラマ『小さな巨人』 第6話の見どころ③ユースケ・サンタマリアさん登場!!

第6話からはユースケ・サンタマリアさんも出演をします!

ユースケ・サンタマリアは、日本の俳優、タレン

生年月日:1971年3月12日生まれ

職業:タレント、司会者、歌手

本名:中山 裕介(なかやま ゆうすけ)だそうです。

出身地:大分県出身

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

愛称:ユースケ

ラテンロックバンドのヴォーカル&MCでデビューし、現在は俳優、タレント、司会者をメインに活躍しているんですね!

ユースケ・サンタマリアさんといえば、2005年に公開された映画『交渉人 真下正義』で映画初主演を果たし、興行成績43億と同年実写映画No.1となりましたね!

同映画で第29回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞したことで有名です。

多くの視聴者の方は真下役の印象が強いのではないでしょうか。

役としては…

学校法人早明学園事務局の経理課で働く矢部貴志役として登場をされます。

TBSの番組は、2011年1月期に放送した金曜ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』以来6年ぶりの出演だそうです。

ユースケさん演じる矢部貴志は、事件の半年前から早明学園事務局の経理課に勤務している謎を秘めた男。同僚からも不思議がられ、香坂と共に捜査で学園にやってきた山田に「お久しぶり、刑事さん」と話しかける。矢部の背後に隠さんたまされていることとは・・・?
さらに、失踪する横沢裕一役を井上芳雄さん。その妻・亜美役を中村アンさん。また、新たに香坂や山田の上司となる刑事課長・須藤文香役を神野三鈴さん。2人の同僚となる刑事・関口一也役に石黒英雄さんといった面々の出演も決定しました。

※引用TBS公式HPより

ユースケ・サンタマリアさんが演じる矢部の気になる部分としては、半年前ほどに早明学園にきたという点です。

そのあたりがどうしても怪しいですね。

そして、山田(岡田将生)のことを知ってるあたりも悪の匂いがします。

『交渉人』の際もそうですが、ユースケ・サンタマリアさんお演技はどちらかというと『仕事ができる男』のイメージが強いです。

なので、金崎役(和田アキ子)が矢部(ユースケ・サンタマリア)の能力で買ってる部分、あるいは矢部が何か金崎、もしくは早明学園にメリットがある情報か何かを持ってるため呼ばれたのかもしれませんね。

ユースケ・サンタマリアさんに関しては、金崎、富永とは違う悪の役の形がします。

どう香坂の前に立ちはだかっていくのか!?

大注目です!

ドラマ『小さな巨人』第6話見れないかも!?放送後見逃し配信動画はこちら!!

『小さな巨人』の見逃し配信動画はU-NEXTで1話から全話を動画視聴できます!

U-NEXTでは31日間無料トライアルを実施中!数え切れない程の数のドラマ、映画、アニメを一気に観る事ができます。

それだけでなく31日間観放題ですので使わないと損です!

Youtube・Pandora・Dailymotion等の無料動画サイトでの視聴は、ご存知の方も多いと思いますが違法になります!!

無料で画質が荒れてしまってたり、変な吹き替えがついてたりすると見辛いですよね。

高画質、なおかつ公式のサービスで貴重な1話を視聴しましょう!!

早速視聴したい方はこちら→『小さな巨人』を今すぐ観る!日本最大級のビデオオンデマンド【U-NEXT】今なら無料トライアル実施中

---------------------------------------------

本ページの情報は2017年5月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

---------------------------------------------

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-未分類

Copyright© でんろぐ2 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.