人気記事!!
今すぐお金を借りるにはどんな方法が?現金が欲しい方向けにピッタリの方法を紹介
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

急な出費や給料日前に生活費が底をつき、困っている方は多いと思います。

お金を借りる方法は、金融機関が提供するローンや公的な貸し付け制度など多岐にわたっており、思った以上に選択肢があります。

数ある借入方法の中で、最も早くお金を借りられるのは、即日融資が可能な消費者金融です。

銀行系金融機関や公的融資制度は基本的に審査に1週間以上かかるため、お金を借りるまでの待ち時間が長くなってしまいます。

余裕があれば銀行系金融機関や公的融資制度を利用するのも良いですが、できるだけ早くお金を借りたい場合は消費者金融を選ぶと良いでしょう。

目次

スポンサーリンク

今すぐお金を借りたいなら、即日契約できる貸金業者が一番

すぐにお金を借りたい場合は、申し込みから契約までをその日のうちに完了する貸金業者を選ぶのがベストです。

貸金業者はWebサービスに力を入れており、スマートフォンやPCで手続きをしてから来店せずに契約するまでの時間が短縮されています。

貸金業者は金融機関と異なり、個人向けの小口融資に特化しており、審査に時間がかからないため、即日融資も可能です。

10万円程度の借り入れであれば、最短で1時間以内に借りることも難しくありません。

また、スマートフォンやパソコンを操作するだけで簡単にお金を借りることができるので、スピーディーに融資を受けることができます。

一方、銀行などの金融機関は、これまでは即日融資に積極的でしたが、金融庁から指摘された過剰融資の影響を受けて、現在は中止しています。

国内の銀行各行はカードローンなど新規の個人向け融資で審査を厳しくする。来年1月から警察庁のデータベース(DB)への照会で審査に時間をかけ、即日の融資を停止する。家族らの申し出で貸し付けを自粛することも検討。銀行カードローンは利便性の高さを売りに急膨張してきたが、過剰貸し付けとの批判もあった。銀行の営業は転機を迎え、融資残高の伸びが抑えられる可能性が出てきた。

引用元:日本経済新聞

即日融資に力を入れている消費者金融は、最短60分で借りられます

消費者金融が提供するカードローンは、即日融資サービスに力を入れており、最短60分でお金を借りることができる業界最速・最速のサービスを提供しています。

なぜ早く借りられるかというと、審査にAIスコアリングシステムを導入し、返済能力のチェック時間を短縮しているからです。

そのため、申し込みから最短で30分後には審査結果が通知され、すぐに借りられるかどうかがわかります。

また、担保や保証人も不要で、申し込みから借り入れまでスマートフォン1台で完結するため、自宅ですぐにお金を借りることができます。

消費者金融と聞くと、過剰な取り立てがないか心配される方もいらっしゃると思いますが、現在は金融庁の監督のもと、以下の法律を厳守し、法外な行為はされません。

 

  • 過剰な取り立てや嫌がらせは、貸金業法で禁止されています
  • 総量規制により、借りられる金額は年収の3分の1までに制限されています
  • 利息制限法や出資法により、上限金利が最大20.0%に制限されている

 

特に、テレビCMでもよく見かける大手消費者金融は、金融庁の登録貸金業者として認可されているだけでなく、顧客サービスも豊富なので、ストレスなく利用し続けることができます。

以下に大手消費者金融が公にしている審査スピードと融資時間をまとめておりますのでご参考ください。

消費者金融審査時間融資の早さ
アコム最短30分最短即日融資
アイフル最短30分最短即日融資
SMBCモビット最短30分最短即日融資
レイクALSA最短30分最短即日融資
プロミス最短30分最短即日融資

上記、いずれの消費者金融も
※結果のご案内は、お申込の曜日や時間帯によって翌日以降となる場合があります。
※お借入に関しては受付状況により異なりますが、最短でお申込当日の利用が可能です。

上記の表を見ていただくとわかりますが、いずれも公に出している条件は同じとなります。システムによる審査のため誤差はないでしょう。ただ、実際にアイフルに申し込んだところ最短25分で審査が完了しました。

アイフルはインターネットでの申し込みで最短25分でお金を借りることができる

これまでの消費者金融は最短60分での利用が可能でしたが、アイフルは2021年のサービス改定でタイムロスを大幅に削減しました。

また、アイフルは唯一の独立系消費者金融であるため、独自の基準で審査を行っており、新規契約率は48.0%と業界最高水準となっています。

つまり、2人に1人がアイフルでの借り入れに成功していることになります。

他社は45.0%以下がほとんどなので、借入の可能性を高めたいならアイフルを選ぶべきでしょう。

融資の早さ最短25分
審査時間最短25分
金利3.0〜18.0%
限度額800万円
無利息期間最大30日間

 

■アイフルの良いところ

  • インターネットでの申し込み、最短25分で融資可能
  • 審査通過率は48.0%と高い
  • 初回契約時には最大30日間の無利息期間サービスを適用
  • スマートフォンで完結するので、誰にもバレない

 

プロミスの上限金利は17.8%で、どこよりも利息が増えにくい

プロミスは上限金利が17.8%となっており、他社よりも利息が増えにくくなっています。

多くの場合、初回契約時に上限金利が適用されますが、プロミスの場合、18.0%に設定されている他社よりも0.2%安くなっています。

また、プロミスには初回借入の翌日から最大30日間の無利息期間サービスがあります。

無利息期間サービスの日数は、お金を借りるまでカウントされませんので、無駄にならないのは嬉しいポイントですね。

もちろん、レイクALSAやアイフルのように即日融資も可能で、申し込みから最短30分で借り入れができます。

融資の早さ最短30分
審査時間最短30分
金利4.5〜17.8%
限度額500万円
無利息期間最大30日間

 

■プロミスの良いところ

  • 最大金利が17.8%なので、どの消費者金融よりも低い
  • インターネットで申し込めば、最短30分で即日融資が可能です。
  • 土日でも原則24時間365日、最短10秒で振込融資が受けられます。
  • 最長30日間の無利息期間サービスは、初回借入の翌日から適用されます

 

SMBCモビットは個人情報保護に対応しています! 勤務先への電話連絡なしでも可能

SMBCモビットの特徴は、公式サイトのWEBで完結申し込みをすると、在籍確認として行われる職場への電話連絡をなくすことができることです。

在籍確認の際の電話連絡をなくすことができると公表しているのは、消費者金融では唯一です。

職場への電話連絡がなくても大丈夫なら、同僚や上司に怪しまれることもありませんから、誰にも知られずに借りたい人には最適です。

SMBCモビットのお客さまの悩みに寄り添う姿勢は、HDI格付けベンチマークでも評価されており、2020年には最高ランクの三つ星を獲得しています。

オペレーターが解決方法を教えてくれるので、借り入れで悩んでいる人はぜひSMBCモビットを選んでみてはいかがでしょうか。

融資の早さ最短60分
審査時間最短25分
金利3.0〜18.0%
限度額800万円
無利息期間最大30日間

※融資の早さ、審査時間について:申し込みの曜日や時間帯、システムの取り扱い時間によっては、翌日以降の取扱となる場合があります。

 

■SMBCモビットの良いところ

  • WEB申し込みで窓口への電話連絡なしにできる
  • 申し込みから最短60分で融資が受けられる
  • 返済でTポイントが貯まります
  • 三井住友銀行のATM手数料が常に0円

 

レイクALSAは土日でも最短15秒で審査結果を確認できる

レイクALSAは、消費者金融の中でも審査時間が最も早く、インターネットで申し込むと土日でも最短15秒で審査結果が通知されます。

審査に通れば、申し込みから最短60分で借入ができ、振込融資やATMでの受け取りが可能です。

レイクALSAはカードレスキャッシングに対応しているので、ローンカードが届く前でも公式スマホアプリを使うだけで簡単に借り入れができるのは嬉しいポイントですね。

さらに、5万円までの借り入れであれば、最大180日間の無利息期間サービスが適用され、約半年間無利息で借り続けることができます。

他社は無利息期間が最大30日のところが多いので、無駄な利息を払いたくない人はレイクALSAを選んだ方が6倍お得になります。

融資の早さWebで最短60分融資もできる
審査時間Webで最短15秒
金利4.5〜18.0%
限度額500万円
無利息期間最大180日間

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます

■レイクALSAの貸付条件
限度額:500万円
貸付利率(実質年率):4.5%〜18.0%
遅延損害金(年率):20.0%
返済方式:残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
返済期間・回数:最長8年・最大96回
担保・保証人:原則不要
申し込み対象:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
必要書類:運転免許証、収入証明(融資限度額が50万円を超える場合必要)

補足
※初めてなら初回契約翌日から無利息、無利息期間経過後は通常金利適用、30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可、60日間無利息はWebで申込み後、ご契約額が1~200万円の方、ご契約額が200万超の方は30日無利息のみ、2020年12月8日(火)20時より、「Web返済サービス」のご利用を一時停止(2021年8月30日現在)、2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止(2021年8月30日現在)

■レイクALSAの良いところ

  • ネット申し込みなら最短15秒で審査結果を確認できます。
  • ネット申し込みで最短60分融資が可能
  • 無利息期間サービスは最大で180日まで可能
  • 公式アプリを使えば、スマートフォンだけで借りられる

 

アコムはWEBサービスが豊富なので初めてでも借りやすい

アコムの特徴は、Webサービスが最も充実していることです。

インターネットで24時間申し込みが可能で、初めて借りる方は審査通過後にスマホで振込融資を受けることができます。

何か困ったことがあれば、チャットですぐにオペレーターに相談することができ、初めてキャッシングする人でも安心して借りられます。

さらに、WEBからの申し込みなら、審査時間が最短30分、最短60分で融資が受けられるので、お急ぎの方にもピッタリです。

初めて消費者金融でお金を借りる場合は、サポート体制が万全なアコムを選んでみてはいかがでしょうか。

融資の早さ最短60分
審査時間最短30分
金利3.0〜18.0%
限度額800万円
無利息期間最大30日間

■アコムの良いところ

  • Webで24時間いつでも申し込み可能
  • 申し込みから最短60分で借入可能
  • 楽天銀行の口座をお持ちの方は、最短1分で振込融資が可能です。

 

クレジットカードがあればキャッシング機能ですぐに借りられます

ご存じない方も多いと思いますが、クレジットカードでは、現金がなくても買い物ができるショッピング機能に加えて、お金を借りることができるキャッシング機能を利用することができます。

クレジットカード発行時にキャッシング機能を申請している場合は、近くのコンビニエンスストアのATMでカードを使って借入ができます。

具体的な借り方としては、コンビニエンスストアのATMにクレジットカードを挿入して、借りたい金額を入力するだけで融資を受けることができます。

新たに審査や契約を受けることなく、カードですぐに借りられるので、即日での借り入れが可能となります。

一方、クレジットカード発行時にキャッシング機能を付加したくない場合は、別途Web会員ページや電話で申し込んで審査を受ける必要があります。

クレジットカードのキャッシング機能は貸金業に該当するため、返済能力を超える貸し出しは貸金業法で禁止されています。

クレジットカード会社が貸金業法に基づいて貸与の可否を判断していることは、金融庁の公式サイトにも記載されています。

つまり、クレジットカードにキャッシング機能が付いていない場合は、即日でお金を借りることは難しいということです。

カード会社によっては、審査結果が出るまで2週間以上待たされることもありますので、すぐにお金を借りたい方は、あとから紹介する信販会社のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードのキャッシング機能を持っていて、すぐにお金を借りることができるのであれば、利用できる限度額を知っておくことが大切です。

利用例:クレジットカードの利用限度額が100万円の場合

キャッシング機能のご利用限度額は、審査時にショッピング利用料の支払実績と年収をもとに決定します。

キャッシング機能の限度額はショッピング機能と同じなので、買い物をしすぎると借りられる金額が少なくなります。

例えば、ショッピング機能の限度額が100万円、キャッシング機能の限度額が60万円の場合の利用例は以下の通りです。

 

  • ショッピング枠100万円の場合、キャッシング枠は0万円
  • キャッシング枠が60万円の場合、ショッピング枠は40万円

 

クレジットカードのキャッシング機能で借りられる金額は、ショッピング機能の利用状況によって異なります。

ショッピング機能を利用して上限額に達してしまうと、キャッシング機能が利用できなくなりますので、注意が必要です。

クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りる場合は、自分のカードに適用される金利を確認して、利息がつきすぎないようにしたほうがいいですね。

キャッシング機能の平均金利は18.0%

クレジットカードのキャッシング機能で適用される金利の平均は18.0%で、消費者金融とほぼ同じで決して低金利とは言えません。

利用限度額はショッピング機能にも影響されますし、使い勝手も悪いので、同じ金利なら消費者金融で自由にお金を借りた方が良いでしょう。

それでも消費者金融には申し込みたくないという方は、信販会社が提供するカードローン商品を検討してみてはいかがでしょうか。

信販会社のカードローンは申込日に契約可能

クレジットカードの発行会社は、消費者金融や銀行と同様にカードローンを提供しています。

消費者金融ほどのスピードはありませんが、ほとんどの商品が、最短で当日から翌日まで借りられるサービスを提供しています。

信販会社が提供するカードローンの特徴としては、消費者金融や銀行のカードローンとの差別化を図るために、独自の顧客サービスを提供していることが挙げられます。

特に、「三井住友カードローン」「JCB CARD LOAN FAITH」「オリックス・クレジットVIPローンカード」は、即日借り入れが可能で、金利優遇などのサービスも魅力的です。

三井住友カード カードローンは返済実績により金利を優遇

三井住友カードカードローンは、長期間借り続けると、返済実績に応じて適用金利が優遇されるのが特徴です。返済が滞らなければ、適用金利を毎年0.3%ずつ引き下げることができます。

5年で最大1.2%下がるので、利息を抑えたい人には最適なカードローンと言えます。

さらに、三井住友カードのカードローンは2つのタイプに分かれています。ATM・口座振替タイプ」と「口座振替のみタイプ」の2種類があり、自分の都合に合わせて選択できるメリットがあります。

近くのコンビニで融資を受けたい人はATM・口座振替タイプを、振込融資を受けたい人は口座振替タイプを選ぶといいでしょう。

■三井住友カードカードローンの良いところ

  • 返済を続ければ、最大1.2%の金利引き下げが可能
  • ネット申し込みで振込融資を依頼すれば、最短で即日融資が可能

 

JCB CARD LOAN FAITHは、一括払いだと5.0%の金利が適用

JCB CARD LOAN FAITHは、キャッシング1回払いを選択すると、5.0%の低金利でお金を借りることができます。

キャッシング1回払いで借りられる最大金額は5万円なので、少しだけ借りたいときに最適です。5万円以上借りても4.40~12.50%の金利が適用されるので、他社に比べて利息が増えにくいのも特徴です。

また、支払った利息分をキャッシュバックするキャンペーンも定期的に行われているので、無駄なお金を減らしたい人にも適しています。

審査は当日中に完了し、カード到着後は最短数十秒で振込融資が受けられるので、融資スピードも申し分ありません。

融資の早さ最短即日
審査時間最短即日
金利4.40〜12.5%
限度額500万円
無利息期間

■JCB CARD LOAN FAItHのよいところ

  • ワンタイムキャッシングを選択すると金利が5.0%に
  • ネット申し込みで最短即日審査が可能に
  • カード到着後、数十秒で振込融資が受けられます。

 

オリックス・クレジットVIPローンカードは即日契約可能

オリックス・クレジットが提供するVIPローンカードは、即日契約サービスがあり、インターネットで申し込むと最短で即日に契約が完了します。

契約完了後は、コンビニエンスストアのATMや振込融資ですぐに借りられるので、借り入れを急いでいる人にも最適です。

また、借入・返済は24時間・365日可能なので、利用時間が無制限というメリットもあります。

インターネットで取引をすると手数料が0円になり、無駄なお金を減らすことができるのも魅力の一つです。

カードローンですぐにお金を借りたいという方は、オリックス・クレジットのVIPローンカードを選んでみてはいかがでしょうか。

融資の早さ最短即日
審査時間最短即日
金利1.7〜17.8%
限度額800万円
無利息期間

■VIPローンカードの良いところ

  • ネット申し込みで即日契約が可能
  • 24時間・365日借りられる
  • インターネットからの利用で手数料無料

 

コンビニエンスストアのATMなら24時間すぐに現金を受け取ることができる

自治体や窓口に行く時間がない場合、お金を借りるにはコンビニエンスストアのATMが最適です。コンビニATMは、様々なキャッシングサービスに対応しています。

ローンカードやキャッシュカードをお持ちであれば、どのようなローンでもコンビニエンスストアのATMで融資を受けることができます。

ただし、セブン銀行ATMでのスマホATM取引に限り、消費者金融などのスマホで借りられるサービスに対応しています。

消費者金融とセブン銀行ATMを組み合わせて利用すれば、スマートフォンでQRコードを読み取るだけでお金を引き出すことができます。

ファミリーマートやローソンに設置されているATMでお金を借りたい場合は、ローンカードが必要になりますので、スマートフォンですぐにお金を借りたい方は、セブン銀行のATMをご利用ください。

コンビニのポイントが貯まっている人は、コンビニが運営する銀行のカードローンを選ぶのも一つの手です。

大手コンビニエンスストアが展開するカードローンがポイントを獲得

セブン-イレブンなどの大手コンビニエンスストアが銀行業界に参入し、コンビニエンスストアのATMだけでなく、カードローンを開発しています。

コンビニ銀行のカードローンは、コンビニでの買い物と同じようにポイントが貯まるサービスを提供しているので、ポイ活をしている人に最適です。

ファミリーマートを利用する機会が多い方は、新しいローンサービスを検討してみてはいかがでしょうか。

ファミリーマートの「FamiPayローン」は少しだけ借りたい人にピッタリ

ファミリーマートは、2021年7月以降、独自のローンサービス「FamiPayローン」の提供を開始します。

FamiPayローンは、10万円程度の少額を「FamiPay」で借りられる商品です。

大手消費者金融や銀行カードローンと違い、少額融資に特化しているので、敷居が低く、ちょっと借りたいときに便利です。

また、コンビニエンスストアチェーンで唯一、即日融資に対応しており、借りたお金をFamiPayに登録している銀行口座に当日中に振り込んでくれるのも嬉しいポイントです。

ただし、FamiPayローンは振り込みでしか借りられないので、コンビニのATMですぐに現金を受け取りたい人には向いておりません。

カードローン公式アプリだとカードレスでスマホだけで借りれる

カードローン公式アプリは、スマートフォン1台で融資を受けられるのが特徴です。

Webで申し込んだ後、公式アプリをインストールすれば、その場で銀行口座に融資を振り込むことができます。

すぐにお金が必要な場合は、セブン銀行のATMでスマートフォンを使えば、24時間いつでもお金を受け取ることができます。

窓口や自動契約機に行く必要がないので、バレずに借りたい人や、キャッシングが初めての人にはピッタリですね。

ただし、カードローンによって、スマートフォンアプリで利用できるサービスが異なりますので、ご注意ください。

カードローンのうち、スマートフォンアプリで借入・返済ができるのは消費者金融のみです。

銀行カードローンは即日融資ができないため、スマホアプリ即日融資には対応していません。銀行カードローンで借りるにはローンカードの発行を待たなければならないため、すぐに借りたい人は消費者金融を選ぶと良いでしょう。

消費者金融の場合は、Webサービスに特化しているため、アプリだけでなく公式サイトからも借入ができます。

公式ホームページとアプリで利用できる機能を比較

各消費者金融の場合は、独自にスマートフォンスマホでのカードローンアプリを開発しており、スマートフォンの操作のみで借り入れができる場合が多いです。

公式ホームページではなく、カードローンアプリを利用するのことによって使い勝手もよくなるでしょう。

カードローンアプリでは、近所のセブン銀行ATMからスマーとフォンで借りたい時に借りれるのでとても便利です。

一方、公式ホームページで利用できる借り入れ方法は振込融資のみで、その場で融資を受けることはできません。

カードローンアプリでは、

  • スマートフォンでのATM取引
  • コンビニエンスストアのATMで借入れを受けられる振込融資

の両方が利用できます。

また、生体認証サービスといったサービスも開発されており、契約者本人しか利用できない仕組みってのアプリになっているため、当然ながら家族にバレる心配がないので不安も残りません。

注意点としては、カードローンアプリにてお金を借りたい場合は、事前に公式HPよりネットでまずは申し込みが必要になる点です。

低金利でお金を借りるなら銀行系の金融機関

利息を少なくしたい人は、銀行系金融機関からお金を借りるのがベストです。

理由としては、賃金業者と違い銀行系金融機関は、利息により利益を目的としていないからです。

銀行系カードローンの場合、平均して1.5〜15.0%程度の利息でお金を借りることができます。平均金利18.0%の貸金業者と比べて3.0%以上も低い金利となっていますので金利を重視するなら銀行系金融機関がおすすめです。

ただ注意点がございます。銀行系金融機関は、2018年から個人向けの即日融資には対応できないようになったため、当日中に借りることはできません。

例えば、小規模な信用金庫や労働金庫の場合、審査結果がわかるまでに1ヶ月以上待たされることもあります。

ただし銀行系カードローンであれば即日融資ができる場合もあります。

銀行カードローンの特徴は、返済負担が少ない

銀行カードローンは、1.5~15.0%が平均金利となっています。消費者金融の金利18.0%と比べると、3%も変わってきます。

100万円の借入をした場合、3万円も変わってくるということです。

大手銀行カードローンは15.0%の低金利で借りることができ、遅くとも1週間以内に融資を受けることができます。

ただし、銀行カードローンは金融庁から厳しい審査を求められており、消費者金融に比べてお金を借りる審査のハードルは高いと言えるでしょう。

低収入の方や、既に他社で借入がある方、他社の審査に一度落ちた方は、審査に通らない可能性が高いため、消費者金融から借り入れをするほうが良いでしょう。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンであれば、適用金利は1.9~14.5%にて借り入れが可能です。

また、定期的に金利半額キャンペーンを実施していますので、タイミングによっては、さらに支払利息を減らすことが可能です。

Web上で完結が可能になっているため窓口に足を運ぶ必要もありません。

そのため、他社に比べて

  • 融資スピードが速い
  • 最短で翌日には借りられる

こういった点は、楽天銀行スーパーローンの強みとも言えるでしょう。

また、入会金も0円で、面倒な口座解説も不要のため、利用しない手はありません。

融資の早さ最短即日
審査時間最短即日
金利1.9〜17.8%
限度額800万円
無利息期間

 

■楽天銀行スーパーローンの良いところ

  • ネット銀行ならではの金利で借りられる
  • 最短で翌日には融資を受けられます
  • スマホ1台で申し込みから借り入れまで完了

 

三井住友銀行カードローンはコンビニで借り入れOK

三井住友銀行のカードローンは、国のコンビニエンスストアのATMで利用でき、窓口に行けなくても借り入れができるのが特徴です。

コンビニエンスストアのATM手数料は0円なので、無駄遣いの心配はありません。

もちろん適用金利も低く、4.0~14.5%で借りることができ、楽天銀行スーパーローンと比べても見劣りしません。

また、インターネットで申し込みをしてからローン契約機でカードを発行すれば、郵送物をなくすことができるので、家族に内緒でお金を借りたい人にも最適です。

融資の早さ最短1週間程度
審査時間最短翌営業日
金利1.9〜14.5%
限度額800万円
無利息期間

 

■三井住友銀行カードローンの良いところ

  • ローンカードは全国のコンビニエンスストアのATMで利用可能
  • コンビニエンスストアの提携ATMの手数料は0円
  • ご自宅への郵送を無しにすることも可能

 

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の最低返済額が1,000と安い

三菱東京UFJ銀行が提供するカードローン「バンクイック」は、毎月の返済額を1,000円から自由に選ぶことができます。

他社の場合、選択できる月々の返済額は最低でも4,000円というケースが多いので、収入に波があり安定していない方は支払いが困難になるリスクが高くなります。

しかし、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」であれば、収入が少なくても1,000円の返済で済むので、無理なく自分のペースで支払いを続けられるというメリットがあります。

適用金利は1.8~14.6%と、先ほどの三井住友銀行カードローンよりも高く感じるかもしれませんが、最低金利は他社よりも低く設定されています。

そのため、まとまった金額を借りたり、長期間借りたりすると、結果的に他社よりも金利が低くなります。

融資の早さ最短1週間程度
審査時間最短3営業日
金利1..8〜14.6%
限度額500万円
無利息期間

 

■三菱UFJ銀行カードローン "バンクイック "の良いところ

  • 月々の返済額は1,000円から選択可能
  • 適用金利が1.8~14.6%なので、利息が増えにくいです。
  • 申し込みから最短1週間で借入可能

 

みずほ銀行カードローン、住宅ローン利用者に金利優遇

みずほ銀行カードローンは、住宅ローンを利用者に対して金利優遇の措置をしてもらえます。

申し込み時に、みずほ銀行で住宅ローンを利用していることをオペレーターに伝えると、適用金利を最大0.5%引き下げることができます。

つまり、初めてカードローンを利用する人でも、13.5%の金利でお金を借りることができるのです。

みずほ銀行はお客様に長く使っていただくことを目的としており、すでに取引のある方には優遇してもらえます。

住宅ローンだけでなく、既にメインの口座をみずほ銀行で利用している方や、投信の取引がある場合は、審査で優遇される場合があります。

融資の早さ最短1週間程度
審査時間最短3営業日
金利2.0〜14.0%
限度額800万円
無利息期間

 

■みずほ銀行カードローンの良いところ

  • みずほ銀行で住宅ローンを組んでいる場合、0.5%の優遇金利が適用されます
  • 最大800万円までの大口融資が受けられる
  • 審査結果は最短3営業日で通知される

 

ただし、みずほ銀行は、スマートフォンで借りられるサービスに対応していないため、使い勝手の面では劣っています。

スマートフォン1台で借りたい場合は、PayPayなどのキャッシュレス決済アプリが良いでしょう。

「PayPay」なら、100日間無利息

実は、キャッシュレス決済サービスのPayPayでも、2020年5月から新たにお金を借りることができます

特徴は、100日間無利息でお金を借りることができ、PayPay経由でPayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)に初回契約をした人は無利息期間の対象となります。

PayPayユーザーは、70日間の無利息期間が適用されますので、お得に利用し始めることが可能です。

通常のカードローンの無利息期間は約30日なので、PayPayの無利息期間の長さがいかに強いメリットなのかがわかるかと思います。

ただし、以下の方は無利息特別契約期間の対象外となりますので注意が必要です。

  • キャンペーン期間中にご返済を延滞された方
  • 追加返済や約定返済日の変更時に利息を精算する場合
  • すでにカードローンやクレジットラインをお持ちの方
  • 期間中にカードローンを解約した場合

 

上記に該当した場合、借り入れ時から利息が発生しますので注意が必要です。

LINEポケットマネーは利息をキャッシュバック

「LINEポケットマネー」もローンサービスで、PayPayと同様に100日間の無利息期間サービスを提供しており、支払った利息はすべてキャッシュバックされます。

さらに、「LINEポケットマネー」の場合、借りたお金を「LINE Pay」に直接チャージすることができ、電子マネーとして利用できるので普段、キャッシュレスの方にとっては利便性は非常に高いです。

「繋ぎ」で使えるメルペイスマート払い

メルカリのアプリ内では、スマートフォン決済サービス「メルペイ」を利用することができ、支払い方法として「メルペイ スマート決済(後払い)」を選択できます。

当月分の利用金額を翌月に支払うことができる決済方法なので、クレジットカードのショッピング機能と同様のサービスです。

そのため、給料日前などの金欠時のときは非常に便利なサービスです。

他社のスマートフォン決済サービスは、主に現金でチャージがしないと決済できませんが、メルペイスマート決済であれば、翌月払いなので給料日前でお金がない時には、繋ぎとしてスーパー、コンビニエンスストアにて利用することが可能です。

メルカリは2021年8月3日からは、メルカリスマートペイメントに加えて、アプリからの借り入れもできるようになりましたのでさらに利便性も高くなっています。

メルパイスマートマネーは、小口融資に特化しており、1,000円から20万円までの借り入れができ、審査では、メルカリの利用実績も加味されるため、金融機関とはまた違った審査が行われます。

当然ながらメルカリの利用頻度が高い人は審査で優遇されます。

ただし、注意点としてメルカリスマートローンはメルカリユーザーから順次適用されるとのことで、現段階ではアプリに何も機能を追加していない人がほとんどです。

メルカリのアプリにメルカリスマートローンの機能が追加される時期は未定なので、現時点では他社サービスを利用するほうが良いでしょう。

目的が決まっているなら金利が低くなる

資金使途が決まっている場合は、目的別にローンを選ぶと金利が低くなります。

銀行にはカードローン以外に、使用目的に応じてお金を借りることができる商品が多数存在します。

ローン商品とは、結婚資金や車の購入など、さまざまな目的のために専用に開発されたローンのことで、使い道が限定される代償として、カードローンよりも低金利で借りられるというメリットがあります。

銀行のローン商品は借り入れの用途が限られており、自由にお金を使うことができません。

ただし、リフォーム資金や結婚資金など、使用目的に明確な理由がある場合は、審査で優遇されます。

  • 借り入れを自由に使いたい場合はカードローン
  • 決まった目的でまとまったお金が必要な場合はローン商品

を利用するように区別をしたほうが良いでしょう。

しかし、前述したように銀行は審査が厳しいので、自分がお金を借りられるかどうか不安に思う人もいると思います。

審査通過の可能性を高めたいのであれば、地方銀行のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

地方銀行カードローンは預金口座で審査優遇

地方銀行は、メガバンクに比べて集客力が低く、地方に特化していることもあり、預金口座を所持しているだけで審査に優遇されます。

ただし、注意点が必要です。

地方銀行が展開するカードローンは、その店舗の営業エリア内に住んでいる人しか利用できない場合がございますので、事前に住んでいる地域の銀行を確認しておきましょう。

また、地域密着型の銀行系金融機関としては、地方銀行のほかに信用金庫も挙げられます。

住んでいる地域の信用金庫であれば審査に有利?

地方銀行同様に、信用金庫も住んでいる地域の店舗であれば、審査に優遇してもらえる可能性がございます。

信用金庫も地方銀行のように地域密着型で営業をしており、銀行とは違い目的は収益よりも"地域活性化"にあります。

そのため、信用金庫であれば審査に通りやすいとも言われておりますので、お住まいの地域に信用金庫があるならば一度ご相談することをおすすめします。

JAバンクなら適用利率11.0%以下?

JAバンク(農協)の組合員であれば、生活支援を目的としているため11.0%以下の適用金利で借りれます。

JAバンクのローンは種類が豊富で、汎用性が高いのが特徴です。

JAバンクのローン商品で融資を受けられるのは、JA(農業協同組合)の正組合員または准組合員である方のみです。

ただ、会員でない方は、JA(農協)の店舗に行って1,000円程度の出資をすれば簡単に入会できますのでご安心ください。

JAバンクは各都道府県全てにないため、もし、お住まいの地域にない場合は、「JAネットローン」で申し込むのがベストです。

通常、JAバンクの窓口で申し込む場合、初回と契約時に来店する必要がありますが、「JAネットローン」だと、ご自宅でお申込みいただけますので、ご契約時のご来店は1回のみとなります。

来店の無駄を省くことができるので、JAバンクでお金を借りるなら「JAネットローン」を利用するといいでしょう。

労金も適用利率が会員によって変わる?

労働組合の組合員、生協の組合員、一般労働者は、労働金庫を利用して低金利でお金を借りることができます。

メンバータイプの中で最も投資額が大きいグループメンバーは、年3.875%の低金利でお金を借りることができます。

自分が投資しなくても、勤務先の会社がグループ会員として労働力を投資すれば、金利優遇措置が受けられます。

大手銀行カードローンと比較をすると、平均適用金利は1.8~14.6%なので、労金ですと支払う利息の額を減らすことができます。

また、大手銀行にはできないメリットがあります。それは、働く人の生活を支える目的であれば、18歳の未成年でも申し込みができることです。

正社員として働いていなくても、アルバイトなどで年収150万円以上あればお金を借りることができます。

勤めている会社が労働組合であれば、低金利で年齢制限の幅が広い労働金庫でお金を借りるのが一番いいでしょう。

個人事業主なら企業向け融資を

これまで個人向けの借入方法をの場合、事業資金として借入はできません。

その理由として事業資金をを目的とした借入の場合、借入額は高額になることが多く、倒産しまうと、貸し手が赤字になってしまうリスクがあるからです。

しかし、金融機関の中には、個人事業主が事業資金を借りられる融資商品や融資制度があります。

ここでは、事業資金を借りるための方法をご紹介します。

主に以下の5つの方法がございます。

  • 日本政策金融公庫からの融資
  • 金融機関からのビジネスローン
  • 銀行のプロパー融資
  • 信用保証協会からの融資
  • 証券会社の証券担保ローン

 

日本政策金融公庫が創設した融資制度は、企業の規模や経営状況にかかわらず、借りやすいというメリットがあります。

経営難には、日本政策金融公庫が良い

個人事業主や経営者の方で、事業資金としてお金を借りたい場合は、国の金融機関である日本政策金融公庫の融資制度に申し込んでみましょう。

日本政策金融公庫は、政府が100%出資している政府系金融機関です。

そのため、銀行や信用金庫などの民間金融機関とは異なり、経営を支援するという国の意向に沿って運営されているため、経営が傾いている企業でも融資に関して親身に相談にのっていただけます。

また、日本政策金融公庫の公式サイトでは、銀行や信用金庫からお金を借りられない人たちの資金調達をサポートするとの記載もございます。

日本政策金融公庫には複数の融資制度がありますが、代表的なものは、

  • 一般融資
  • マル経融資
  • 新創業融資制度
  • 経営環境変化対応資金

などです。代表的な融資制度について、詳しく説明します。

最初に見るべきは一般貸付

一般貸付で借りたお金は、運転資金や設備資金など様々な用途に使えるのが特徴で、例えば仕入れ資金や家賃、新工場の建設費など、幅広い用途が認められています。

使い道によって限度額や返済期間が異なりますので、一般的なローンを申し込む場合は事前に確認しておきましょう。

一般融資は幅広い業種をカバーしており、信用保証対象業種の範囲内であれば、水商売や風俗業といった世間一般的に属性が低いと呼ばれる人でも融資を受けられるというメリットがあります。

ただし、中小企業を営む経営者は利益が少ないために審査で不利になるので、他の融資制度を検討したほうがいいでしょう。

中小企業経営者であればマル経融資

マル経融資は、小規模な事業を営む経営者の資金調達を支援する目的で設けられた融資制度です。主に対象は、従業員20人以下の会社を経営する事業主となります。

例え、利益が少なくても審査で優遇されるというメリットがあります。担保や保証人も不要なので、収入が不安定な経営者の方でも資金調達がしやすくなっています。

マル経融資では、利益の少ない中小企業でも無理なく返済を続けられるように、最長10年の返済期間を設定しています。

また、現時点で利益が出ていなくても、最長2年間の据置期間があるため、売上が安定してから返済を開始することができます。

マル経融資は、商工会議所の経営指導を受けた経営者を対象としていますので、起業したばかりの方は対象外となります。

まだ起業していない方、起業したばかりの方は、起業家向けの融資制度を検討してみてはいかがでしょうか。

起業家なら新創業融資制度

新創業融資制度は、これから事業を始めたい方や創業5年未満の方を対象とした比較的、経営歴が浅い方向けの融資制度です。

起業家は通常、収入が保証されていないため、民間の金融機関では融資を受けられない場合が多いです。

しかし、日本政策金融公庫の新創業融資制度は、全国の起業家を増やすという政府の目的に沿って設けられた融資制度であるため、収入を得ていない起業家でも融資を受けることができます。

新創業融資制度では、開業資金や経営安定化のための必要資金として、最大2,000万円までの融資を受けることができます。

ただし、返済能力の低い人向けの融資制度なので、すべての起業家が審査を通過できるわけではありません。

経営を維持できる利益があるのであれば、上記で説明した「マル経融資」を利用すると良いでしょう。

環境や状況の変化により、売上が大きく落ち込んでいる経営者は、経営環境変化対応資金を選択することで、有利に資金を調達することができます。

売上減少時には経営環境変化対応資金

環境変化対応資金とは、経済環境や社会環境の変化により、売上が大幅に減少した場合に企業が利用できる融資制度です。

経営が困難な経営者を救済することを目的としているため、以下のいずれかに該当する人が融資の対象となります。

  • 直近の会計年度の売上高が、前会計年度または前々会計年度に比べて5%以上減少している
  • 直近3ヶ月間の売上高が、前年同期または前々年同期と比較して減少している

これらの条件を満たし、かつ中長期的に経営状況の回復が見込まれると判断された場合、審査通過が可能となります。

経営環境の変化に対応するための融資制度で、経営が急に困難になった場合でも、緊急に資金援助ができるというメリットがあります。

このように、日本政策金融公庫では様々な融資制度を設け、経営者の資金調達をサポートしています。

ただし、融資の原資が国のお金なので、民間の金融機関に比べて審査が厳しいという難点があります。

融資を受けるために1ヶ月以上待たされるケースも少なくないので、お急ぎの方は審査の早い民間金融機関の経営者向けローンを選んだ方が良いでしょう。

急な資金繰りにはビジネスローンが良い

ビジネスローンのメリットは、対応が早いことです。急遽資金が必要になった個人事業主には最適です。

ビジネスローンは、消費者金融や銀行などの民間金融機関が個人事業主向けに提供するローン商品で、独自の審査基準に基づいて融資を決定するため、審査が早く、最短即日で事業資金を借りることができます。

デメリットは、限度額は日本政策金融公庫よりも低い点ですが、すぐに借りられるので急いでいる個人事業主の方には最適です。

アイフルビジネスファイナンスは、最大1,000万円までの融資を受けることができるので、創業資金や運転資金が必要なときに便利です。

ビジネスローンは貸金業法の総量規制の対象外なので、年収の3分の1以上の借入が可能なのは嬉しいポイントです。

また、即日融資が可能なケースもありますので、事業資金が必要な方は、すぐに借りられるビジネスローンを検討してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、さらに多くのお金を借りたい場合は、プロパー融資を検討しましょう。

高額融資を狙うならプロパー融資

企業の信用度が高ければ高いほど、高額のローンの融資を受けやすくなります。

プロパー融資とは、信用保証協会の保証を受けずに金融機関から直接融資を受ける方法で、限度額に制限がないことが特徴です。

銀行から直で融資を受けることができるため、経営している会社の信用度が高ければ高いほど、高額な借入を扱いやすくなります。

借入限度額は審査によって決定されますが、経営状態が上昇している大企業では3億円を超えるケースも少なくありません。

適正融資の審査では、利益や現預金残高が多い大企業の方が有利と判断できます。その理由は、信用保証協会の保証がないために融資が焦げ付いた場合、銀行が100%の責任を負わなければならないからです。

また、審査基準もかなり厳しく、業績不振の中小企業や創業5年程度の企業では融資を受けることは難しいでしょう。

どうしても大口の融資を希望する場合は、信用力が向上する傾向にある信用保証協会の制度融資を利用すると良いでしょう。

経常利益が少ない中小企業なら信用保証協会が良い

信用保証協会の制度融資とは、中小企業が金融機関から借入をする際に保証する制度です。

プロパー融資の場合は、銀行が100%責任を負いますが、制度融資の場合は、信用保証協会が保証人となります。

これにより、銀行側のリスクが軽減され、中小企業や新規事業主が融資を受けやすくなります。

プロパー融資と比較をするとどうしても限度額は低くなってしまいますが、なかには2億円以上借りられるケースもありますので、中小企業であれば不足はないでしょう。

ただし、信用保証協会の制度融資の場合、返済額に加えて0.5%~2.5%の保証料がかかるのであらかじめ認識しておきましょう。

有価証券を担保にできる証券担保ローンもある

証券会社が開発した証券担保ローンは、株式や投資信託などの有価証券を担保に融資を受けることができます。

株式を売却せずに事業資金を得ることができるので、経営者としての活動を続けれるというメリットがあります。

資金用途は自由のため幅広く、法人の場合だと10億円までの借入が可能で、事業資金だけでなく、給与の支払いなどに利用できます。

もちろん、担保があれば個人でも借りられますが、限度額が最大3億円に減額されます。

大半の証券会社では5%以下の低金利で借りられるため、多額の融資を受けても利息が増えにくいというメリットがあります。

また、大和証券、日本証券金融、野村證券の3社は、Webからの申し込みだけで即日融資が可能なので、資金調達を急ぐ経営者には最適です。

職業・年齢に応じたお金を借りる方法

銀行や消費者金融などの金融機関が展開するカードローンには、年齢制限や収入条件があり、正社員として働いている20歳以上の大人が審査で優遇されています。

そのため、年齢や職業によっては、審査が不利になるケースが多々あります。

例えば、学生や専業主婦の方は、年齢制限や収入の条件を満たすことが難しいため、審査に落ちるリスクがあります。

お金を借りられる可能性を高めたい場合、年齢や職業などの条件を緩和し、特定の属性に合わせて提供された借り入れ方法を選ぶのがベストです。

CREZITは20~40代の若者向けスマホ完結型の少額ローン

CREZITは、2020年3月にサービスを開始したばかりのスマホ完結型少額融資サービスで、デジタルネイティブ世代を対象に少額融資を行っており、40歳以下の学生でも審査で優遇されます。

借り入れまでスマホで完結するため、店舗に足を運ぶ必要もございません。

最大の特徴は、利用実績を積み重ねることで信頼性を高められることです。簡単にいうと、初回契約時は約1万円からの借入となり、借入・返済を繰り返すことで限度額がアップしていきます。

信用情報に傷がある方でも申し込みが可能なサービスとなっています。

当然ながら、クレジットは貸金業法に基づいて貸付を行う貸金業者ですので、学生であってもアルバイトなどで収入を得ていないと審査には通りません。

学生なら就職内定者向けローン

就職内定者向けローンは、既に就職先が決まっている学生向けに開発されているローン商品で、融資条件に収入項目がないことが特徴です。

そのため、アルバイトをしていない学生でもお金を借りることができます。

地方銀行や労働金庫にて就職内定者向けの融資を展開しています。

内定証明書や学生証を提出できる人は、この内定者ローンでお金を借りることができますが、銀行や労働金庫での審査では、親に内緒でお金を借りることはできないので注意が必要です。

未成年者なら学生ローンが良い

学生ローンは、その名の通り、学生を主な対象とした貸金業者です。

学生ローンの特徴は、大半のローンでは20歳未満の学生は申し込み対象外となるケースが多いですが、学生ローンなら未成年でもお金を借りることができます。

学生証など、年齢や学生であることを証明できる書類を提出できれば、誰でも借りることができます。

返済方法では「元金自由返済方式」を採用しているため、利息のみを支払うことで、元本の返済額を自由に決めることができます。

元金はお金がたまったら自分のペースで1円単位で返済できるので、未成年者でも無理なく続けられます。

ただし、未成年者は任意の金銭消費貸借契約を結ぶことが禁止されており、親の同意を得る必要があります。

つまり、未成年者がローンを契約するには親の同意が必要なのです。

親権者の同意を得ずに未成年者と契約した場合、民法第5条により契約が解除され、貸金業者は損をすることになりますので親の同意はかならず審査時に確認されます。

年金受給者は年金担保融資制度で借りられる

年金担保融資制度は、働いていない年金受給者でもお金を借りることができる制度です。

返済額が毎月の受給額から差し引かれることから、年金前借り制度とも呼ばれています。

年金担保貸付制度の対象となるのは、年金証書を持っていて、年金の支払いを受けている人。

そのため、無職で年金以外の収入がない年金受給者でも、お金を借りることができるのです。

また、年金担保融資制度は借り入れの用途が広く、入院費や受診料などの高齢者の資金ニーズにも対応できるというメリットがあります。

銀行、消費者金融などのカードローンは、年金受給者を対象としていないため、高齢者は、年金担保融資制度を利用するのが良いでしょう。

金利が2.8%と低く、金利の引き上げも難しいため、後々の生活に不安を感じている方に適しています。

障害年金・傷病年金などの労災年金もあります

労災年金担保貸付制度は、上記で説明した年金担保融資制度の一つで、傷病年金や障害年金を担保にした借り入れ方法です。

傷病年金と障害年金は、労災保険に加入している人が労災事故で傷病を負ったときに支給されるものですが、基本的には対象者が若ければ、将来の給付を受けることができます。 

労災年金の住宅ローンでは、傷病年金や障害年金の受給権が確保できるため、年金受給者だけでなく、65歳未満の方でも融資を受けることができます。

また、労働災害で家族を失い、遺族年金を受給している人も融資の対象となります。

しかし、労災補償年金担保貸付制度を含む年金担保貸付制度は、閣議決定により廃止されることが決まっています。

福祉行政法人福祉医療機構では、令和4年の3月末で新規受付を終了しますので、ご利用になりたい方はお早めにお申し込みください。

70歳以上の高齢者なら持ち家を担保に不動産担保型生活資金で借りられる

不動産担保型生活資金とは、高齢者のために開発された国の公的融資制度で、自分の家や土地などの不動産を担保にお金を借りることができます。

申込者が死亡した場合、担保を売却して返済する仕組みなので、返済能力は重視されず、働いていない70歳以上の高齢者でも融資を受けられるのが特徴。

もちろん、担保として家や土地を所有していても、すぐに売却されるわけではないので、お金を借りている間も生活を続けることができます。

似たような借り方として、民間金融機関による不動産担保型ローンがありますが、こちらは安定した収入があれば借りられます。

不動産担保型生活資金と不動産担保型ローンは、どちらも不動産評価額の70%までの借入が可能です。

しかし、国からお金を借りる不動産担保型生活資金の場合は、1カ月の借入上限額が決まっており、月に30万円が借りれる額です。

高齢者でもお金を借りることはできますが、希望する金額を借りることができない場合もありますので、まとまった金額を借りたい人は不動産担保型ローンを選ぶとよいでしょう。

働いていない高齢者がお金を借りる場合は、収入が0でも融資を受けられる不動産担保型生活資金を申し込むことをお勧めします。

公務員は共済組合の融資を利用すると審査に通りやすい

学校の職員や自治体の職員など、公務員として働いている人は、自分が加入している共済組合の貸付金でお金を借りることができます。

共済組合は組合員の生活を支えるために融資を行っていますので、審査基準はそれほど高くないです。

また、組合員の職業や年収を把握し、労働条件を考慮した上で融資するかどうかを判断するため、民間の金融機関よりも審査に通りやすいというメリットもあります。

共済組合では、借りたお金の用途に応じて8種類を用意していますので、使い勝手の面では申し分ありません。

貸付金の利息で利益を得ることが目的ではないので、8種類すべてを年1.26%の低金利で借りられるのはうれしいポイントです。

専業主婦でも配偶者貸付をサポートするカードローンなら借りられる

仕事をしておらず、収入を得ていない専業主婦は、返済能力がないと判断されるため、貸金業法によって借り入れが制限されています。

しかし、以下の条件を満たしていれば、例外的に配偶者貸付という方法で自分の名前で借りることができます。

  • 配偶者の同意がある
  • 配偶者に安定した収入がある

配偶者貸付方式とは、申込者と夫の収入を合算して、年収の3分の1を上限に借入を行う方法です。

例えば、夫の年収が600万円の場合、妻は200万円まで借りることができます。

つまり、働いていない専業主婦でも、夫の収入だけでお金を借りることができるのです。カードローンの中には、配偶者貸付に対応しているものもあり、専業主婦でも貸付を検討することができます。

以下のカードローンは、配偶者貸付に対応しており、専業主婦でも借り入れが可能です。

  • イオン銀行
  • PayPay銀行
  • ベルーナノーティス

 

これらのカードローンでは、専業主婦の方でも借入を検討していただき、同意書があれば、ご主人に直接連絡することはありません。

希望すれば、在籍確認をしても自宅に電話をかけることができますので、夫に内緒で借りたい専業主婦の方に最適です。

収入が少ない主婦でも、夫の同意なしに借りることができます。

パートや内職なら夫の同意は不要

扶養家族で生計を立てている主婦でも、アルバイトや内職などの収入があれば、自分の名前でカードローンの契約ができます。

カードローンは、安定した収入がある人を対象としていますが、年収の規定はありません。つまり、月収が2万円~3万円程度になってしまう、勤務時間が短い働き方をされている方でも審査に通る可能性があるのです。

自分の名前で契約すれば、たとえ結婚していても夫や家族の同意書は必要ありません。

そのため、主婦が夫の同意を得ずにお金を借りたい場合は、1ヶ月間働いてからカードローンを申し込むのが良いでしょう。

国や市役所からお金を借りる公的融資制度であれば無職であっても申し込むことが可能

知らない人も多いかもしれませんが、収入が少なくて困っている人は、国や市役所からお金を借りる公的融資制度を利用することができます。

公的融資制度は、国民の生活を守るために設けられた制度ですから、当然、失業して働いていない人も融資の対象となります。

しかも、民間の金融機関と違って利益を目的としたものでは全くないので、低金利でお金を借りることができるのもメリットの一つです。

公的融資制度には、国民一人一人の状況に応じて次のような種類があり、いずれも3.0%以下の低金利でお金を借りることができます。

 

  • 生活福祉資金貸付制度(低所得者向け)
  • 求職者支援資金融資(職業訓練受講給付金の受給者向け)
  • 母子父子寡婦福祉資金貸付制度(一人親世帯向け)
  • 臨時特例つなぎ資金貸付制度(公的融資を受けるまでの繋ぎで生活費が必要な方向け)

国からお金を借りるのは面倒だと感じる人もいるかもしれませんが、市役所の担当者の指示に従えば、誰でも簡単に融資を受けることができます。

必要書類が揃うタイミングにもよりますが、最短で1週間程度での融資を受けることもできます。

しかし、希望する公的融資制度が決まっていないと、市役所での手続きに時間がかかってしまいますので注意が必要です。

それでは、国からお金を借りる方法と、各公的融資制度の融資条件について詳しく説明します。

生活福祉資金貸付制度で低所得者が生活費を借りられるように

生活福祉資金貸付制度とは、低所得者や高齢者が生活に困ったときに、国からお金を借りることができる制度です。

失業して無職の人も低所得者に分類されますので、生活福祉資金貸付制度でお金を借りることができます。

生活福祉資金貸付制度は、資金使途に応じて4種類の借り入れ方法があります。
※()内は、資金の使用用途

  • 総合支援資金(生活費用資金)
  • 福祉資金(介護用品、備品のための購入資金)
  • 教育支援資金(子供の授業料、入学費用資金)
  • 不動産担保型生活資金(生活、冠婚葬祭費用資金)
  • 緊急小口資金(緊急で一時的に生計維持することが困難な方向けの資金)

上記のなかでも緊急小口資金は、申し込みから融資完了までの待ち時間が短いというメリットがあります。

緊急小口資金であれば最短5日ですぐにお金を借りれる

 

緊急小口資金は、生活福祉資金貸付制度の中でも特に早い融資制度です。

急にお金が必要になった方を対象としており、申し込みから最短5日で一時的な生活費を借りることができます。

緊急小口資金には所得制限があり、月収が世帯数ごとに設定された基準以下であれば、審査で優遇されます。

緊急小口資金は、生活に困っている人を助けることを目的としているため、月収が低ければ低いほど、お金を借りやすくなります。

ただし、即日融資には対応しておらず、最低でも5日はかかるので、どうしてもすぐにお金が必要な場合は、即日融資に対応している民間金融機関を利用した方が良いでしょう。

求職者支援融資でお金を借りつつ転職も可能

求職者支援資金融資は、働く意思はあっても働く場所が決まらない人のために用意された公的融資制度です。

ハローワークで職業訓練を受け、職業訓練手当を受給していても、生活が苦しい場合はお金を借りることができます。

求職者支援融資で借りられる金額と金利を調査した結果は以下の通りです。

限度額月5〜10万円
貸付利率年3.0%
連帯保証人不要
返済期間5〜10年以内

求職者支援融資の上限額は、家族構成によって異なりますが、毎月5万円から10万円程度の借り入れが可能です。

1回ではなく、毎月借りられるので、就職するまでの間の生活費を補いたい方に最適です。

母子父子寡婦福祉資金貸付制度は、母子世帯やひとり親世帯が対象

公的融資制度のひとつである「母子父子寡婦福祉資金貸付」では、母子家庭での生活が困難な人でもお金を借りることができます。

シングルマザーやシングルファーザーは、収入から返済資金を捻出することが難しいため、銀行や信用金庫からの融資には抵抗があるケースが多いですよね。

しかし、「母子父子福祉資金貸付」は、ひとり親世帯を支援する目的で設けられた貸付制度なので、審査では有利に判断してもらえます。

実は「母子父子福祉資金貸付」には所得制限があり、年収が以下の基準を下回っていれば貸付の対象となります。

例えば、扶養している子供の数が1人で、年収が274万円以下であれば、「母子父子寡婦福祉資金貸付金」でお金を借りることができます。

審査に通れば最大285万円の融資を受けることができ、借りたお金は医療費や教育費など様々な用途に使うことができます。

また、ひとり親世帯の返済負担を軽減するために、融資金利が無利子となっているのもメリットです。

母子父子寡婦福祉資金貸付金などの公的貸付制度は、無職や低所得の家庭でも利用できますが、即日融資が受けられないというデメリットがあります。

生活費が足りずに融資を受けられない場合は、臨時特例つなぎ資金融資制度を利用しましょう。

臨時特例つなぎ資金融資制度で受験期間中の生活費をカバーできる

公的融資制度や公的給付制度に申し込んだものの、生活費が足りずに融資を受けられない人は、特別特別つなぎ資金融資制度を利用して融資を受けることができます。

失業中の方は、臨時特例つなぎ資金貸付制度の対象となり、以下の条件を満たす場合にご利用いただけます。

  • 公的給付制度または公的貸付制度を申請し、給付開始までの間の生活が困窮していることなど
  • ご本人名義の口座をお持ちの方

これらの条件を満たしている方は、融資や給付を受けるまでの間、10万円まで借りることができます。

また、無利子ですので、利息を払わなくてもよいというメリットがあります。

ただし、臨時特例つなぎ資金融資制度は、公的給付制度や公的融資制度でお金を受け取るまでの生活費を補う目的で設けられた制度なので、申請していない人は利用できません。

仕事をしていない人が融資を受けたい場合は、まず、雇用保険基本手当や総合支援資金などの制度を利用してください。

生活保護受給者に限り要保護者緊急支援資金を借りることが可能

生活保護受給者の多くは、働いていないことが多いため、民間金融機関の融資商品では融資を受けることができません。

すでに国からお金をもらっているので、上記で説明した公的融資制度をもってしても、融資の対象にはなりません。

ただし、要保護者緊急援護資金貸付であれば、生活保護受給者でもお金を借りることができます。

要保護者緊急援助資金貸付を利用するには、生活の継続が困難な状態にあることが必要です。

ケースワーカーに「お金を借りたい」と伝え、緊急性があると判断されれば、融資を受けることができます。

生活保護受給者や無職など返済能力の低い人だけでなく、すでにお金を借りている人も審査に落ちるリスクが高いです。

何度も審査に落ちてしまうと信用情報に傷がついてしまい、借り入れが難しくなってしまうので、すでにお金を借りている人は基準が緩い、お金を借りる方法を選びましょう。

審査に通らない人がお金を借りるには!?債務者ローンの貸付対象は!?

他社からの借入件数や残高が原因で金融機関の審査に通らない人は、債務者でも貸せる借入方法を選ぶと良いでしょう。

金融機関の中には、返済が困難な債務者に融資を行うところもあります。

債務者の生活再建が目的なので、審査基準は緩く、借りやすいのも嬉しいポイントです。

他社で借りたことがある人でも借りやすい方法は以下にまとめることができます。

  • 中小消費者金融
  • 借り換えローン
  • おまとめローン
  • 生活サポート基金

 

これらの借入方法は、複数社からお金を借りている方にも当てはまりますので、借入件数が複数の方は上記を参考にしてみましょう。

目安として借入件数が2~3件以下の場合は、最も利便性の高い中小消費者金融に申し込むのがよいでしょう。

審査が緩い中小消費者金融は大手審査落ちの方向け

中小消費者金融は、大手消費者金融に比べて審査が甘いという評判が多いです。

実際のところ、中小消費者金融の審査基準は決して緩くはありませんが、AI化された大手とは違い、審査は手作業で行われるため、柔軟な対応が可能です。

そのため、大手で審査に落ちてしまった人でも、中小消費者金融であれば融資を受けることができます。

ここに限って言えば、現時点でカードローンや自己破産などの滞納がなければ、審査に通る可能性が高いと言えます。

ただし、中小消費者金融は知名度が低いため、違法業者が紛れ込んでしまう危険性があります。

中小消費者金融からお金を借りたい場合は、以下のように貸金業法を遵守しているところで申し込みましょう。

中小消費者金融名実質年率限度額
アロー15.0~19.94%200万円
セントラル4.8%〜18.00%300万円
フタバ14.959%〜17.950%50万円未満
エイワ17.9507~19.9436%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円

上記の中小消費者金融は、反社会的勢力による被害を防止するための基本方針を定め、法定金利を遵守しています。

正式な中小消費者金融は、高利貸しの闇金とは異なり、過剰な取り立てや莫大な金利の引き上げを行いません。

自己破産などで経済的・金融的にブラックになっている方は、中小消費者金融でも審査に通らないので、他の借入方法を検討しましょう。

他社からの借入残高が多い場合は、借り換えをして金利を下げるのがベスト

高金利のカードローンを利用していて、返済額が多い場合は、借り換えを検討しましょう。

借り換えローンの主な役割は、利息を減らして返済の負担を減らすこと。

今借りているものを低金利のローンに切り替えて、最終的な総返済額を減らす方法です。

例えば、管理人はアコムから100万円を金利18.0%で融資を受けていましたが、アイフルの借り換えローンを利用して金利15.0%で借り換えすることができました。

最終的な支払利息が12万円以上軽減されているので、利用して損はないと思います。

ただし、借り換えローンは複数社からの借入を統一することができないので、まとめて返済したい人には向いていないと思います。

複数社からの借入がある人が利用不可ではありませんが、返済の負担を減らしたいのであれば、おまとめローンで借入を統一した方が良いでしょう。

おまとめローンは他社からの借入が複数あっても借りられる

おまとめローンとは、複数の会社からの借入を一本化する方法です。

例えば、

  • アコムから20万円
  • SMBCモビットから30万円

を借りている場合、アイフルのおまとめローンを利用すれば、合計50万円の借り換えができます。

アコムとSMBCモビットの借入金を清算ができるため、返済するのはアイフル1社のみとなり、毎月の返済負担が軽減されます。

また、おまとめローンは、適用金利を現在の借入よりも低く設定することができ支払利息の総額を抑えることができるというメリットがあります。

アイフルの「おまとめMAX」は、最大800万円までの借入が可能です。

おまとめローン 借り換えローンは総量規制の例外なので、年収の3分の1以上の借り入れが可能という点もメリットです。

ただし、おまとめローンや借り換えローンであっても、借入の経験がある方は審査に通るのは難しいでしょう。

生活サポート基金は自己破産経験者でも生活費が借りれる

生活サポート基金は、東京に拠点を置く一般社団法人で、経済的に困っている人を対象に、融資や生活相談を行っています。

生活改善の支援が目的なので、金融ブラックや自己破産経験者でもでもお金を借りることができます。

生活サポート基金でお金を借りることができる人の特徴は以下の通りです。

  • 一時的な生活資金が欲しい
  • 子どもの入学金や授業料を払いたい
  • 債務整理資金が必要
  • 自己破産して金融会社で借りられない

生活サポート基金は、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住まいの方が対象です。

ただし、融資対象者であっても、生活改善の意思がない場合は融資を受けることができません。生活を改善する意思があり、必要な生活資金が必要であれば、融資を受けることができます。

また、市民向けの家事セミナーなどのアフターフォローも実施されていますので、生活を立て直したい方にはもってこいの方法です。

生活支援基金のほかに、困っている人に融資をしてくれる団体として生協があります。

生協の融資制度を利用して生活を立て直すのも良い

生協には組合員向けの独自の融資制度があります。生活資金貸付は、どこからも融資を受けられない方が生活に困ったら借りることができる制度です。

自己破産や任意整理などで金融機関の審査に通らない人でも借入ができるというメリットがあります。

ただし、生活資金の貸し出しは始まったばかりの新しい試みで、みやぎ生協など一部の店舗でしか対応しておりません。

一方、消費者救済資金貸付制度は、消費者金融などからの多額の借入や複数の借入があり、返済が不可能になった場合に統一できる制度です。

現在抱えている返済の負担を軽減することができますので、少しずつ返済を目指したい方に最適です。

岩手県生活協同組合は、消費者救済資金貸付制度に対応しており、主に岩手県にお住まいの方を対象としています。

岩手県以外にお住まいの方は、グラミンジャパンの融資を検討するのが良いでしょう。

生活に困っている人ならグラミン日本のローンを利用が可能

グラミン日本は、生活に困っている人に低金利で無担保の少額融資を行うマイクロファイナンス機関です。

シングルマザー・ワーキングプアなど、思うように働けず生活に困っている方向けです。

グラミン日本で借入ができる条件は以下の通りです。

  • 働く意思がある
  • 現在の収入が最低生活費の1.8倍以内
  • 5人のグループを作り、積極的に助け合うことができる
  • お金に関するトレーニングに参加することができる
  • グラミン日本橋事務所から1時間以内の場所に住んでいること

グラミン日本では、他の借り入れ方法とは異なり、申請者が5人のグループで協力して生活を立て直すシステムを導入しています。

このグループは週1回で開催され、家計再建のためのプログラムやトレーニングが用意されており、確実に貧困から抜け出したい人には最適です。

ただし、グラミン日本のようなセーフティネット貸付は、申請者の生活再建を目的としているため、審査や面接を繰り返す必要があります。

対面でのコミュニケーションが面倒な場合は、誰でも審査なしで借りられる方法が良いでしょう。

どこからも借りれないなら?最終手段 審査なしでお金を借りられる方法

どこからもお金を借りられない人は、無審査で借りられる方法を検討するのが一番です。

無審査の借入方法であれば、収入や信用情報が確認されることはありませんので、条件を満たせさえすれば誰でもお金を借りることができます。

もちろん、他社でいくら借りていても、融資を断られることはありませんので確実に借りれます。

無審査で借りれる方法は以下でまとめることができます。

  • 従業員貸付精度
  • 生命保険の契約者貸付精度
  • 郵便局の自動貸付
  • 公衆接遇弁償費
  • 質屋
  • 親・友人・知人

誰でも審査なしでお金を借りることができますが、ほとんどの場合、担保が必要です。

正社員として働いている方は、担保なしでお金を借りることができます。

従業員貸付制度で会社からお金を借りる場合、自分の信用情報を見ることができない

従業員貸付制度は、正社員が会社からお金を借りることのできる制度で、企業の福利厚生の一環として導入されているものです。

融資の判断は経理部や総務部が行う場合が多く、金融機関のように信用情報や借入状況の確認をされることはありません。

というのも、一般企業には信用情報機関への加入はなく、確認のしようがないからです。

主に日々の勤務態度や勤務日数などで融資が決まるため、審査のない借入方法といっても過言ではありません。

従業員貸付制度での借入額は会社によって異なりますが、大企業であれば1,000万円程度まで借りられるケースもあります。

しかし、注意点として従業員貸付制度を利用すると、上司だけでなく、総務部、経理部、社長にもお金が足りないということが伝わっていきます。

今後の評価にも影響する可能性がありますので、よく検討をしたうえで利用した方が良いでしょう。

また、審査なしで社内に人にもバレずにお金を借りたい場合は、契約者貸付制度を利用することもできます。

生命保険の解約返戻金を担保に融資可能な契約者貸付制度

生命保険加入者は、契約者貸付制度でお金を借りることができます。

契約者貸付制度とは、生命保険で積み立てた解約返戻金を担保にお金を借りることができる制度です。

解約返戻金とは、生命保険を解約する際に支払われるお金のことで、支払った保険料の総額に応じて受け取れる金額が変わります。

特徴は、保険会社からではなく、自分が貯めたお金から借りる仕組みなので、審査なしで借りられることです。

終身保険や年金保険に加入している人でも、解約返戻金があれば、契約者貸付制度を利用することができます。

また、保険会社によっては、インターネットで契約者貸付制度を申し込むことができ、営業マンに相談せずに借入ができるのも良い点だと思います。

ほとんどの保険会社では、インターネット上で契約者貸付の申し込みができるサービスを提供しているので、自宅で気軽に借りることができます。

もちろん、契約者貸付制度を利用していても、家族に直接連絡することはありませんので、安心して借りられます。

しかし、保証人が必要で、家族や友人に頼むのが難しい場合は、別の方法を検討したほうがいいでしょう。

例えば、郵便局(ゆうちょ銀行)では、好きなだけ借りられることができます。

貯金を担保に郵便局(ゆうちょ銀行)の自動貸付でお金を借りることができる

郵便局の自動融資では、ゆうちょ銀行の貯金を担保にしてお金を借りることができます。

ゆうちょ銀行の貯金があればそれを担保にして郵便局の自動貸付で借りることができます。貯金を担保にしてお金を借りることができるので、返済能力は重視されず、審査もありません。

自動貸付には3つのタイプがあり、それぞれ貯金額や借入限度額が異なります。郵便局の自動貸付は、口座の残高が不足していてもお金を引き出すことができる借り入れ方法です。

例えば、口座に30万円しか入っていなくても、それ以上のお金を引き出すことが可能となっています。

また、年齢制限もありませんので、未成年の方にも有効な借り入れ方法です。親の同意書を提出するだけで、融資を受けることができます。

ただし、郵便局でお金を借りるためには、ゆうちょ銀行の口座を持っている必要があります。

ゆうちょ銀行ではカードローンを扱っていないので、メガバンクのように口座がないと借りられないことを覚えておきましょう。

ゆうちょ銀行はカードローンの取り扱いを中止

銀行業界でカードローンを取り扱っていないのは、ゆうちょ銀行だけです。

以前はゆうちょ銀行も"カードローンしたく"といった商品を提供していましたが、スルガ銀行との提携解消により、新規申し込みは終了しています。

新たなローン商品を提供する予定はありませんので、他の金融機関でカードローンを申し込むのが賢明です。

それでもゆうちょ銀行で借りたいという方は、JP BANKカードを申し込んでみてはいかがでしょうか。

JP BANKは、ゆうちょ銀行発行のクレジットカードで、キャッシング枠を使ってお金を借りることができます。

カードローンのような柔軟性はありませんが、自動契約機よりも頻繁に借りることができます。

警察から数千円を借りる。トラブル時には公衆接遇弁償費が良い

トラブルでお金が足りなくなったら、公衆接遇弁償費を使って警察からお金を借りましょう。

公的接待補償では、紛失・盗難、保護のようなトラブルの際に、警察から数千円を借りることができます。

例えば、財布を持っていたが盗まれて家に帰れない場合、交番や警察署で事情を説明すれば、1,000円程度の交通費をもらうことができるのです。

もちろん、警察官がその場で貸すかどうかを決めるので、当然ながら金融機関のような審査はありません。

また、トラブルに巻き込まれた市民を公的な接待補償費で救済する目的もあり、金利が発生しないこともメリットの一つです。

ただし、公的接待補償は帰宅するまでの交通費を借りられる制度であり、1,000円以上の借り入れはできないことを覚えておいてください。

質屋に貴金属や電子機器を預け融資を受けよう

質屋には、貴金属や電子機器などの貴重な価値のあるものを担保にしてお金を借りる「質入れ」という借り方があります。

持ち込んだ品物を査定して、買取価格の7~8割までお金を借りることができる仕組みです。

自分の持ち物を担保にお金を借りるので審査がなく、待ち時間も査定中だけなので最短30分で借りられるというメリットがあります。

また、質屋から質入れのためにお金を借りて、返済できなくなった場合は、通常のローンとは異なり、支払い義務から解放されます。

3ヶ月以上支払いが遅れれば自動的に流れ(質流れ)、担保となっている商品を売却して返済することができるからです。

商品を売るのは面倒ですが、自動的に返済されるので、返済を促されることはありません。

ただし、質屋でお金を借りるときの金利は年109.5%と、消費者金融の約6倍に設定されています。

利息が上がりすぎると、借入総額が商品の査定額を超えてしまい、質流れだけでは返済できなくなるので、早めに返済するのが賢明です。

審査落ちなら親や友人に借りてもらうのも手

どこからも借りられない場合は、親や友人にお金を借りてもらうのもいいでしょう。

知人に聞くのは気まずいかもしれませんが、どこからもお金を借りられない人にとっては、無審査で金利もないこの方法が一番可能性が高いと思います。

知人や親にお金を借りることで印象が悪くならないか心配な方は、以下に良い頼み方をまとめましたので参考にしてください。

  • 財布をなくした
  • 窃盗の被害に遭った
  • 車が故障した
  • キャッシュカードが使えない
  • 友人(または親)が急病になった
  • 友人(親)の借金の保証人になってしまった

お金を借りるときの頼み方を少し工夫すれば、信頼を大きく失うことはありません。

友人からお金を借りたい場合は、借用書を求められることが多いので、それに素直に従いましょう。

親からお金を借りるときは、贈与税の額を超えないようにするのが良いです。

贈与税とは、年間110万円以上のお金を受け取ったときに課される税金です。つまり、110万円以上借りて、1年以上返さなかった場合、お金を受け取ったと判断されます。

110万円未満または1年以内に返済できれば贈与税は課税されませんが、念のため繰り上げ返済をしておきましょう。

返済期日を明確に伝えることで、借り入れが成功しやすくなる

親や友人など、身近な人からお金を借りるときは、返済日を明確にすることが大切です。

返済日を指定することで、誠意を示し、お金を借りられる可能性が高まります。

例えば、来月の給料日や税金の引き落としのためにお金が必要な場合、その資金源が明確であれば、信用度はさらに高まります。

ただし、何度も借りてしまうと信用を失い、上記の方法を試しても誠意が伝わらないので、一度だけにしておきましょう。

お金を借りたいけど不安!?悩みを解決できるベストな借入方法を解説

本当はお金を借りたいと思っていても、様々な不安から躊躇してしまうものです。

  • 家族に知られたくない
  • 土日にお金を借りたい
  • 免許証だけでお金を借りたい

キャッシングに不安を感じている方や、審査に通らなかった方でも、きっと借りやすい方法が見つかるはずです。

次の項目では、それぞれ問題に見合う、かつ有利な、おすすめの借り方をご紹介します。

自分に合った借り方で実践しましょう。

内緒で借りたいなら、郵送や電話は避けよう

内緒で借りたい人は、自宅への郵送や職場への電話は避けたほうがいいでしょう。

金融機関から融資を受ける場合、通常は自宅に郵便物が届いたり、職場に在籍確認の電話がかかってきたりするなどのプロセスがあるため、家族や同僚にバレてしまう危険性があります。

しかし、顧客サービスを重視する消費者金融であれば、自宅郵送や電話連絡を避けることができます。

ここでは、消費者金融で自宅郵送や電話連絡を避ける方法をご紹介します。

カードレス対応の金融機関であれば、自宅への郵送物は届きません

自宅への郵送物を避けたい場合は、インターネットで申し込み、カードレスを選択します。

カードレスの場合、ローンカードを発行する必要はありませんし、契約書などの書類もオンラインでダウンロードできるので、自宅に郵送されることもありません。

スマートフォンで申し込みや融資が完了するため、店頭窓口や無人契約機での入店を誰にも見られずに済みます。

収入証明書・社員証の提示で勤務先への在籍確認なしでOK

在籍確認の際に行われる職場への電話連絡を避けたい場合は、「WEBで申し込んでバレずに借りたい」とオペレーターに伝えましょう。

在籍確認は、その人が働いているかどうかを確認することが目的なので、社員証や給与明細書など、勤務先の会社名が記載された書類を提出すれば、電話連絡を回避することができます。

管理人が消費者金融からお金を借りた時は、直近2ヶ月分の給与明細を提出して、電話連絡をしないようにしてもらいました。

金融機関の中で、自宅への郵送や勤務先への電話連絡を回避できるサービスに対応しているのは消費者金融だけです。

銀行のカードローンや、クレジットカードを販売する信販会社では対応できませんのでご注意ください。

土日に借りたい場合は、24時間365日営業のカードローンを選びましょう

土日などの休日にお金を借りたいなら、24時間365日営業のカードローンに申し込みましょう。

年中無休のカードローンであれば、即日融資が可能なので、土日でも審査を受けることができます。

各カードローンの営業時間は下記の表をご参照ください。

消費者金融平日営業時間土日営業時間
アコム9:00〜21:009:00〜21:00
SMBCモビット9:00〜21:009:00〜21:00
プロミス9:00〜21:009:00〜21:00
アイフル8:00〜21:008:00〜21:00
レイクALSA8:10-21:508:10-21:50

※いずれも契約機によって営業時間が異なります。
※店舗により営業時間が異なります。(三井住友銀行のローン契約機)

カードローンのうち、消費者金融は土日も21:50まで審査が可能です。

即日融資が可能なので、お急ぎの方にはピッタリです。

一方、消費者金融と反対に銀行カードローンは土日でも申し込みができますが、即日融資ができないため、融資までに時間がかかってしまいます。

土日に申し込んでも融資を受けることはできませんので、早く借りたい場合は消費者金融に申し込むのが良いです。

収入証明書が不要なカードローンは免許証のみで借りられる

収入証明書が不要なカードローンであれば免許証があれば借りることができます。

初めてお金を借りる人でも気軽にカードローンを申し込めるように、所得証明書不要のサービスを展開することで、借り入れのハードルを下げています。

通常のローン商品を申し込む際には、以下の書類の提出が必要となります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

しかし、収入証明書不要のカードローンであれば、給与明細書の提出は必要ありませんので、免許証などの身分証明書のみで融資を受けることができます。

収入証明書不要のサービスを提供しているカードローンを調査した結果、消費者金融、銀行カードローンの場合、借入金額が50万円以下であれば提出不要で、信販系の場合は借入金額関係なく提出が必要です。

これは、消費者金融などの貸金業者が遵守している貸金業法では、50万円以上の貸し出しの際には、収入証明書による返済能力の確認が必要とされているためです。

銀行カードローンは貸金業法の対象外ですが、多重債務を防ぐために収入証明書のボーダーラインを消費者金融と同じレベルまで下げています。

そのため、運転免許証の提出だけでお金を借りたい場合は、借入額を50万円以内にしましょう。

以上、お悩み別の借入方法をご説明しましたが、キャッシングが初めてで審査が不安な方もいらっしゃると思います。

誰もがキャッシングの審査に通るわけではありませんが、担当者から高い評価を得ることで、融資を受けられる可能性が高まります。

これからは審査通過のコツを解説します。

審査に通過する方法

借入希望額は少なめに

お金を借りるときに審査に通りたいなら、あえて借入希望額を小さくしておこう。

借入希望額が小さい人は、不良債権を抱えている可能性が低く、審査担当者は好印象を持ちます。

一方、最初から多額の借り入れを希望している人は、お金に困っている印象をより強く与えてしまい、借り入れの計画性がないと判断され、マイナスの評価となります。

貸し手は、踏み倒されると損をするので、不良債権のリスクが高い人には貸したくありません。

しかし、どうしても大金が必要な人もいます。初めてのキャッシングで、どうしてもたくさんのお金を借りたい場合は、普通預金やクレジットカードなど、すでに取引のある金融機関で申し込むといいでしょう。

普段から取引のある金融機関であれば、優良顧客として認められ、審査で優遇される可能性があります。

ただし、優良顧客と認められても、すでに金融機関から融資を受けている方はマイナス評価となりますので、返済の意思を示すことが大切です。

すでに融資を受けている人はできるだけ返済をしておく

すでに金融機関からの借り入れがある場合は、できるだけ返済を進めたほうがよいでしょう。

他社からの借入額や件数は、貸すかどうかの重要な判断材料となります。

例えば、初めてキャッシングを利用する方の場合、お金を借りても無理なく返済できると判断されしやすいので、審査に通りやすくなります。

一方、借入額が多く、件数も多い人は、多重債務に陥りやすく、審査に通りにくくなるので、できるだけ返済を進めたほうがいいでしょう。

審査担当者は機械ではなく人間ですから、1,000円でも支払えば返済を進めようという意思が伝わってきます。

ただし、返済を進めたとしても、初めてお金を借りる人に比べて審査では不利になりますので、プラスの評価を得られるように収入を増やすのが賢明です。

収入が多ければ多いほど、返済能力があると判断される

銀行や消費者金融など、融資審査を行っている金融機関でお金を借りる場合、収入が多いほど融資を受けやすくなります。

これは、収入が多い人は返済能力が高いと判断され、審査でプラスの評価を受けるためです。

返済能力が高い人は、支払いの遅延や延滞が少ないので、貸し手の審査担当者に好まれやすいです。

また、収入が多い人は、より多くの借り入れができるというメリットがあります。

どこの金融機関でも収入額が多いほど審査で優遇されますので、希望額を借りたいのであれば、できるだけ収入を増やすことが大切です。

ただ、アルバイトやパートで10万円以上の給料をもらうのは難しいという人もいるでしょう。

金融機関の中には、安定した収入の判断基準を下げているところもあります。

2,3万円程度の収入で安定の判断も

消費者金融などの貸し出しに積極的なカードローンの場合は、月収2万円~3万円以上で安定した収入を得ていると判断されます。

これは、消費者金融が新規顧客獲得のために、他の金融機関に比べて借入の敷居を低くしているためです。

融資の幅が広いので、アルバイトやパートなど低収入の方でも融資を受けることができます。

ちなみに銀行カードローンや信用金庫カードローンの審査に通るには、月収5万円以上が必要です。

月収が5万円でも、安定した収入と判断される基準の上限で申し込むと審査で不利になることもあるので、収入が少ない場合は消費者金融に事前に申し込んでおくのが賢明です。

保証会社のブラックリストに載ってしまった場合は、他の金融機関を選びましょう

金融機関が指定する保証会社にてブラックリストに載っている場合は、別の借り入れ方法を選択するのがよいでしょう。

保証会社とは、万が一、不良債権化した場合に、申込者の債務を引き継ぐことを認める会社です。

銀行や消費者金融などのカードローンの多くは、保証会社の保証を受けられることを規定しています。

返済が保証されているので、金融機関の審査も通りやすくなりますが、保証会社自体がブラックリストに載っていると、保証を受けることができません。

つまり、金融機関の融資条件を満たすことができず、審査に落ちてしまうのです。

例えば、自己破産で保証人に借金を肩代わりしてもらった人は、問題のある顧客としてブラックリストに載る危険性があります。

そのため、借入の可能性を高めたい場合は、保証人が異なる金融機関を選ぶとよいでしょう。

特に、銀行カードローンで自社の保証業務を行っている場合は、保証会社がブラックにされていることを知りません。

過去5年以内の金融事故は審査難易度高

5年以内に金融事故を起こしたことがある人は、ローンを組めないことがあります。

金融事故とは、借入金等の支払いが3ヶ月以上遅延したり、返済できない債務がまとまっている状態を指します。

金融事故の原因となった情報は、さらなる借金を防ぐために、個人の信用情報に5年間記録されます。

融資審査では、信用情報をもとに返済能力の確認、支払い状況の確認をします。

金融事故の記録がある人は、再び債務不履行に陥る可能性が高いと判断されるため、情報が削除されるまでの5年間は審査に通ることが難しいとされています。

金融事故経験者は、金融事故を起こした人への融資を行っている「ライフサポート基金」に相談するのが良いでしょう。

また、申し込み時に虚偽の申告をすると、審査でマイナス評価になります。例えば、審査に通ることを目的として、実際の年収よりも多く記入したり、勤務していない勤務先を申告したりといった虚偽の申込情報は、金融機関から却下されます。

金融機関は、信用情報より努めている職場からおおまかな年収を確認できるからです。

虚偽の申告をすると、金融機関の信用度が低くなり、審査に落ちてしまう危険性がありますので、正直に申告しましょう。

また、審査落ちの原因として、申込情報のほかに在籍確認が挙げられます。

在籍確認ができないと、無職に等しいと認識されてしまう

勤務先の休日などで在籍確認ができない人は、審査で不利になることがあります。

職場への連絡が繋がらない場合、働いていることが確認できず、無職と認定されるからです。

お金を借りるには、返済能力として安定した収入が必要なので、働いていることを証明できない場合、審査に落ちる可能性が高いのです。

在籍確認ができる人は問題ありませんが、どうしても会社の休日にお金を借りたいという人は、電話連絡なしでできるカードローンで申し込むのが良いでしょう。

在籍確認なしのカードローンであれば、勤務先に連絡が取れなくても、収入証明書を提出することで、在籍確認の代替として認められます。

職場への電話連絡を避けることができるので、職場の上司や同僚に借り入れを疑われたくない人にもおすすめです。

ただし、電話連絡をしないと審査が長引いてしまうので、即日で借りたい場合は職場の営業日に申し込むようにしましょう。

それでは、即日で審査を完了させるためのコツを詳しく解説していきます。

今日中に審査結果が知りたいならWeb完結で申し込もう

「今日中に審査結果を通知してほしい」という方は、WEB完結型カードローンに申し込みましょう。

Web完結型カードローンは、審査にスコアリングシステムを採用しているので、時間を短縮できます。

スコアリングシステムとは、申込者の年収や勤務先などの情報をAIが点数化して、貸すかどうかを素早く判断するシステムです。

審査にかかる時間や手間を省くことができるため、当日中に審査が完了するというメリットがあります。

Web完結に対応しているカードローンのうち、消費者金融は審査時間が短く、最短30分で審査結果を通知することができます。

ただし、審査に時間がかかる場合もありますので、当日中に結果を知りたい場合は早めに申し込みましょう。

午前中までに申し込みを済ませるのが目安

審査結果を当日中に知りたい場合は、Web上のカードローンで午前中までに申し込みを完了させるのが賢明です。

というのも、夜や営業時間ギリギリに申し込むと、審査が長引いた場合、結果が翌日になってしまうからです。

審査はすぐに終わるとは限らず、その日の申込者数や配置されているスタッフの数など、状況によっては、審査が長引くこともあります。

借り入れをお急ぎの場合は、審査が長引いても当日中に結果をお知らせできるよう、余裕を持って午前中までにお申し込みいただくのがよいでしょう。

また、より早く審査を進めてほしい場合は、急いでいる旨をお伝えください。急いでいることを伝えれば、オペレーターが対応してくれる場合がございます。

特に即日融資に対応している消費者金融では、ほとんどの場合、優先的に審査を行ってもらえます。

アイフルの公式サイトにも「お急ぎのお申し込みがあった場合は、審査を優先させていただきます」と記載されています。

通常よりも早く審査が完了しますので、お急ぎの方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事