人気記事!!
【5分で読める本要約】マナブ|億を稼ぐ 積み上げ力
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

今回はマナブさんの"億を稼ぐ積み上げる力"を要約して行きます。

今は副業や個人で稼ぐことがブームになっていますが、その第一任者であるマナブさんの本書の内容は理論ではなく、実践的な経験に基づいたとてもためになる内容です。

まず最初にマナブさんの簡単なプロフィールについてご紹介いたします。

マナブさんは現在30歳であり、日本を代表するトップブロガー・YouTuberです。

2019年にはなんと家からほとんど出ることなく年収1億円を稼ぎ出しYou tubeの現在の登録者は50万人を超えています。

元々マナブさんは引きこもりのゲーマーだったそうです。実際に彼は華々しい経歴を歩んできたわけではありません。

例えば、出身地は千葉の田舎で、家庭環境は父は会社員母はパート、世帯年収は約500万円から600万円学生時代の活動は帰宅してゲームをすることが好き。

のように特に華々しい経歴ではありません。確かにもともとお金持ちであったわけでもない、ものすごい勉強家だったとか努力家だったとかそういうわけではなく、22歳までは何と読書経験ゼロだったそうです。

こんなマナブさんの意識が変わったのは23歳の時で、「このままじゃさすがにヤバい」と感じた彼は行動を開始し、そこから現在の成功に至っているわけです。

こう聞くと彼は雲の上のような存在ではなく、もともと何も持っていなかった私たちと同じであると言えます。そこからどのように年収1億円を達成したのか。

そして年収1億円を超えるまでに獲得した知恵を本書で明らかにしてくれています。1億円稼ぐなんて無理だようと思っている方にマナブさんの収入の推移をご紹介いたしましょう。

  • 2016年 月収5万円
  • 2017年 月収20万円
  • 2018年 月収300万円
  • 2019年 年収1億円

どうでしょうか。

この数字を見る限り、マナブさんはここ2〜3年で収益42倍ほどに増やしています。

しかも、この数字をほとんど家に引きこもりながら叩きだしています。これほどまでの爆発的な速度で収入を伸ばすことができるというのがネットの世界の魅力でもあります。

スポンサーリンク

圧倒的に継続するための極意

マナブさんは自分が成功できたのは継続することができたからだとおっしゃいます。

例えば、マナブさんはブログを毎日1000日間連続で更新しました。ブログを書いている人ならばこのブログを毎日1000日連続で更新するというのがどれだけ大変な事なのかが分かるでしょう。

なぜマナブさんはこれほどまでに継続することができたのか。実は継続にはコツがあるのです。

その圧倒的に継続するための極意をまとめてみましょう。

圧倒的に継続するための極意

  1. 朝起きたら最初にやる。終わるまで他の事をしない。
  2. 最初の90日が最も辛いと知っておく。
  3. 休日を設けない。
  4. 諦めつつ継続する。

朝起きたら最初にやる終わるまで他の事をしない

 

継続するコツというのは非常にシンプルで、

  • 朝起きたら最初にやる。
  • 終わるまで他の事をしない。

これを徹底的に守り抜くことだけなのです。

マナブさんが10日間連続で毎日ブログを更新し続けることができたのは、朝起きたらブログを書く。書き終えるまでやめない。この2つを継続してきたからに他なりません。

そうは言っても「普通の人がこんな事って出来るねえだろ」と思うかもしれませんが、人間の持つ習慣化の能力を使えばこれも可能です。

習慣化の能力を使った結果、マナブさんはブログ執筆はもはや歯磨きと同じレベルのルーティーンになったそうです。

毎朝起きたら歯を磨く、歯磨きしないとちょっと気持ち悪い。ブログを習慣化してしまえば本当に歯磨きのような感覚になり、気合や根性といったものは必要ありません。

マナブさんにとっては毎日の歯磨きを1000日間継続したらブログで年間5千万円を達成した。そのぐらいの感覚であっそうです。

最初の90日間が最も辛い

 

習慣化する際の2つ目のポイントがこの最初の90日間が最も辛いというのをあらかじめ知っておくということになります。

習慣化するまでの

  1. しんどさの変化はゼロから30日は超ハード
  2. 31日から90日間はかなりハード
  3. 91日から180日は少しハード
  4. 181から300日は割と大変

といった感じで変化していきます。

しかし300日を過ぎると割と余裕になってきて700日を超える頃にはもはや歯磨きレベルになるというそうです。

とにかく、最初の90日間がとにかくハードである。なかでも開始30日までが本当にきつい、ほとんどの人が最初の30日間で挫折してしまいます。

まずこの辛さの変化をしっかりと先に認識しておくことが重要になってきます。最初の30日間はめちゃくちゃ辛いです。

「この辛さがこれから先もずっと続くのか」そう考えてしまうと、30日で辞めたくなりますが、続ければ続けるほど実際は楽になるのです。

最後は歯磨きになるのです。今が一番辛いんだ、絶対にこの先はドンドン楽になるんだ、最終的には歯磨きになるのだ、このようなマインドで継続に立ち向かえば継続する力は上がるでしょう。

休日を設けない

3つ目のポイントは習慣化のためには休日を設けないということです。

例えば、休日だから今日はブログ休もうかなと思ってしまうと休んだ翌日にブログを書くのが辛くなってしまうのです。

週3日間ブログを書くよりも、毎日ブログを書く方が逆説的ではありますが楽なのです。

なので、あなたがブログを始めるにせよYou tubeを始めるにせよ、継続したいならば休日を設けないというのがコツになります。

何度も言いますが、しんどいのは最初の90日間だけです。

90日間は長いようと感じるかもしれませんが、人生100年時代の今90日なんてたったの0.2%に過ぎないんですよ。

ここで習慣を作ることさえできればその後の人生は確実にイージーになります。なぜなら、ほとんどの人が社会に出てから勉強なんてしないからです。

なので習慣化の力を使って勉強を習慣化すれば圧倒的な差がつけれるというわけです。

諦めつつ継続する

ここまで継続するコツを述べてきました。これによって継続できたとしても、そう簡単に成果が出るわけではないのです。そんな時、必要なのは才能のなさを自覚すること。

自分に過度に期待せず、諦めず淡々と続けることです。あまりにも自分に期待していると少し成果が出ないと「あーもうだめだ」と言って諦めてしまいます。

こうしてほとんどの人が初期の段階で脱落していきます。なので、まず続けることが必要になります。そのためには成果が出ない辛い時期を乗り越える必要があります。

だからこそ、自分に期待をせず長期的な視点で淡々と継続することが必要になってくるのです。

多くの人は継続できずに挫折してしまうとそれを失敗だと考えてしまいます。しかし、最大の失敗というのは何もせずに過ごすということです。

何かをしてもしなくてもどうせ未来なんてやってくるんです。しかし、サボってしまうとサボった分に見合うだけの後悔と罪悪感に苛まれることになります。

それならば思いっきりチャレンジして失敗したほうが成長できるし、お得なのです。

まとめ

圧倒的に継続するための極意は…

  1. 朝起きたら最初にやる終わるまで他の事をしない。
  2. 最初の90日が最も辛いと知っておく。
  3. 休日を設けない。
  4. 諦めつつ継続する。

これらがありました。

成功するために必要な行動

最初に本書で述べられていた成功するために必要な行動をここで列挙してみます。

成功するために必要な行動

  1. 稼ぐことを優先する。
  2. 実際に稼いでいる人に会う。
  3. 知的資産を積み上げる。
  4. 自分に強烈な負荷をかける。

稼ぐことを優先する

あなたはお金かやりがいか、どちらを優先していますか。お金かやりがいというのは仕事を選ぶ上で必ずと言っていいほど話題にあがる重要なテーマありますよね。

そして、このテーマに関するマナブさんの答えはやりがいは後からついてくるということです。

例えば、トップ営業マンの場合、最初から営業が大好きだったわけではないでしょう。しかし、成績が伸び、お客さんに感謝され、次第にやりがいを感じて行くようになった。そうやってやりがいというものは後から生まれるものなのです。

とにかくまずは、やりがいを一旦脇に置いて稼いでみるということをお勧めします。お金があれば自分も周りの大切な人達の幸せも叶えることができます。

さらにお金があれば質の良い食事をとったり、ジムに通ったりと健康的な生活を送ることだってできます。

やりがいを求めるのも良いですが、とりあえず500万円ぐらい貯金して、そこからやりがいについて考えてみてはいかがでしょうか。

いくらやりがいのある仕事でも1日10時間働いて月収手取り10万円では生活できません。長続きしません。もちろん給料が高くてやりがいもあるならば良いですが、やりがいはあるけれど貯金ができないなといった働き方を今あなたがしているのならば一旦労働環境を見直すのも1つの手です。

そして、実は目先のお金ややりがいよりももっと大事なことがあります。それは長期的な成長です。一時的に収入が増えたとしても自分の成長につながっていないならそれは時間の無駄というものです。

例えば、「ブログの記事を書くぞー」と言って脱毛の記事が儲かるからそればっかり書いていても自分にスキルはたまらないでしょう。短期的には儲かるかもしれませんが、そのような情報というのは1年から2年で廃れてしまいます。

つまり、単発で稼げるような記事でしかないのです。同じように仕事でも自分が長期的に成長しているかどうかということを一番先に考えてほしいのです。

多少給料が低くても自分が成長しているのならば後からお金なんていくらでも取り返すことができます。

なので、あなたが仕事を選ぶ際のポイントは1位は長期的な成長、2位はお金、3位やりがい。このような優先順位で職業を選んでみましょう。

実際に稼いでいる人に会う

成功したいのならば実際に稼いでいる人に会ってください。マナブさんが収入を大きく伸ばせた時は、必ず伸びる前に前兆があったそうです。

それは尊敬できる人との出会いです。例えば、エンジニアとして年収1800円を達成する前に稼いでいるエンジニアの先輩との出会いがありました。

マナブさんはその先輩を心底尊敬し、たくさん話しかけいろいろ教えてもらったそうです。その先輩をモデルとして、どんどんエンジニアとして稼ぐ方法を身につけて行ったのです。

さらにブログで稼ぐ前兆とになったのは同世代のアフィリエイターに出会ったことだそうです。

その彼は、毎日1時間ぐらいしか作業していないのに毎月200万円もの収入を上げていた。その事実を知った時マナブさんの中に熱いものがこみ上げてきました。

「彼にできるのならば自分に出来ないはずがない、よし自分もやろう」と決意したそうです。そこからは全速力でブログを書き続けたそうです。

このように身近に稼いでいる人との出会いは人生にとって大きな転機となります。彼らが身近にいてくれたおかげでブログで月に100万円稼ぐとか、プログラミングで1,800万円稼ぐといった一般的には難しそうなことを自分でもできるかもしれないと思うことができるのです。

稼いでいる友人を目の当たりにすることで自分もできるんだ。そう言って自らを奮い立たせ挑戦することができます。

なので、目標となる人に会いに行きましょう。

例えば、セミナーに行ったり尊敬する人の下で仕事を無給でもいいので手伝わせて下さいと言って一緒に働くことによって自分の目標とする人に少しでもお近づきになれるように努力しましょう。

身近な成功者にあって本当に稼げるんだというリアルな体験をすることが必要です。

知的資産を積み上げる

次に必要なのが自分の知的資産を積み上げていくことです。

多くの人は給料をもらうためだけに会社に通っており、自分に知識やスキルなどがたまらない働き方をしています。

知識や経験スキルといった知的資産を働きながら積み上げていくことが高い収入を得るためのポイントです。

そのためにはやっていて自分のスキルがたまっていくような仕事、あるいは実績を積める働き方をしなければなりません。

例えばプログラマーならば働けば働くほど自分のスキルがたまっていくので、給料をもらえるのと同時にどんどん自分の知的資産が増えていくことになります。

またネットでの情報発信も収入がもらえるのと同時に自ら考えて発信するわけなので、自分の思考力や文章を書くスキルが上達し、どんどん自分の知的資産が増えていくことになります。

自分の今やっている仕事は給料をもらうためだけのものではないか。自分の今の仕事は知的資産が確実に積み上がっているか。これをしっかりと自分に問いかけてください。

自分に強烈な負荷をかける

仕事が大変過ぎると、そう感じている人は自分に負荷がかかっていて成長できているかと思います。

 

しかし、なんとなくダラダラ仕事をしていると言ったふうに辛いと思っていないのならば成長に必要な負荷がかかっておりません。

成長するためにはきついと思うぐらいの負荷をかけなければなりません。これは筋トレも同じです。楽して簡単に持ち上げられるレベルのトレーニングをしているようでは筋肉は増えないのです。

筋肉痛になるほど負荷をかけることによって、はじめて筋肉は成長するのです。これは働き方も同じで、「辛いな、大変だな」と思うぐらいでないと成長するための負荷が足りておりません。

自分には到底無理だと思えるような仕事をやりとげることで大きな成長がもたらされるのです。最大限の負荷をかけると恐ろしいほどに成長することができます。

例えば、マナブさんはエンジニアとして独立したばかりの頃、Appleで働いていた人から大型案件を受注したそうです。しかし、当時のマナブさんの実力をはるかに超えた案件だったためどこから手をつけたらいいかさっぱりとわからなかったそうです。

しかし、それでもマナブさんはその案件にイエスと言ったのです。ひとたび案件を受けてしまえば、どれほどそれが困難であろうともやり抜くしかありません。

そういった強制的な厳しい環境で自分が成長するための最大限の負荷をかけることによって人間というものは成長するのです。

なので、あなたがフリーランスならば自分の実力を超えた仕事を受けることをお勧めいたします。

その仕事をやりきる過程であなたは大きく成長することができます。

簡単な案件ばかり受けていてもそこに成長はありません。そして、会社員であっても自分には到底無理だろうと思うレベルの仕事を「私はできます、やります」と言ってしまうのです。

そうやって高い負荷をかけることによって初めて人間は成長いたします。だらだらと仕事をしているような、ぬるま湯の中にいてはいつまで経っても成長することなどできないのです。

まとめ

成功するために必要な行動は…

  1. 稼ぐことを優先する。
  2. 実際に稼いでいる人に会う。
  3. 知的資産を積み上げる。
  4. 自分に強烈な負荷をかける。

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事