人気記事!!
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

一般人から億万長者を幾人も送り出してきた仮想通貨市場ですが、今から市場に参入しても稼ぐことはできるのでしょうか?

仮想通貨で一攫千金を手にすることができた方等は、世間に認知されるよりもかなり前から保有しており、それが暴騰することで本人が予想すらしていなかったほどの大金に変わったというのが実際の話です。

「じゃあ、今からではもう乗り遅れたのでは?」

と思われる方もいらっしゃいますが、実は未だに「仮想通貨で〇千万円稼ぎました」という話は後を絶たないのです。

ただし気を付けなければならないのは、こういった荒稼ぎの成功談というのはほんの一握りの成功者の一例に過ぎず今から仮想通貨市場に参入する場合、これまでと同じ方法では稼ぎにくくなってきている為、これまでに儲けたという人の話だけを鵜呑みにしていると痛い目を見ることになるかもしれません。

けれど今は今なりの稼ぎ方というものがありますから、それを間違えなければコンスタントに利益を得ることはそれほど難しいことではないのです。

スポンサーリンク

仮想通貨投資で稼ぐ為の考え方

投資家、ジェシー・リバモアの名言(世界恐慌の引き金となった人物)

「トレーダーの相場に挑む態度はプロのビリヤードプレーヤーと同じで、目先の1ショットではなく、はるか全体を見渡してプレーするのだ。どのポジションをとるかを考えながらプレーするのはプロにとって習性だ。」

出典 stocks.e-kurage.com

仮想通貨で稼ぐと一口にいっても、その方法はいくつもありそれぞれ特徴があります。

これからの市場ではどういう方法を選べば利益を得易く、どれくらいのリターンを見込むことができるのかということを踏まえ、ご自身に合った方法を選ぶ必要があります。

仮想通貨投資とはどういうものか?

仮想通貨で投資をするにあたり、そもそもこの投資はどういう仕組みが成り立っているのかを理解しておく必要があります。

まず、仮想通貨取引というものは

  • 現実世界のお金とネットの世界のお金の間の為替であるという事

そのこと自体は従来の現実世界の通貨同士の為替と同じであるということを知っておかなければいけません。

そして仮想通貨を安値で購入し、価格が購入金額より高値となれば売却することで利益を得ることができます。この利益の得方は株取引とも同じものです。

何故今、仮想通貨への投資が熱いのか?

ではなぜ、これまでの投資と同じ仕組みで成り立っている仮想通貨への投資が従来の為替や株取引といったものよりも話題に取り上げられているのでしょうか?

それは、短いスパンの中で暴騰と暴落を幾度となく繰り返し、さらに日々生じるとてつもないほどの価格変動によって従来の投資や投機よりもはるかに大きく稼ぐことが期待できるところにあります。

つまり株や為替へ投資するのと同じだけの金額を仮想通貨へ投資するなら、リターンされた時の金額は比べ物にならないくらいの大金となることが起こり得るのです。

また価格が変動してくれるため、何度も利益を上げるチャンスが訪れます。そして、市場はまだまだこれから拡大傾向にあるというのも大きなポイントです。

周りで仮想通貨に関わっている方というのは、おそらくかなり少ないのではないでしょうか。

「仮想通貨」というキーワードが多くの人の耳に入るようになったにも関わらずです。

それに反し、誰もが耳にするような大手企業が仮想通貨の価値の根幹とも言える「ブロックチェーン」の技術に注目し、次々と参入してきているという動きがあります。

ですから、仮想通貨というものは将来を期待された最先端の技術でありながらも、まだ日本で実用化に至っていないものというのが分かります。

未だに仮想通貨=ビットコインという認識の方が非常に多いことにも注目です。

つまりは、仮想通貨の価値に気付いた人たちがこの先新規に市場へ参入してくる余地が十分にあるということに他なりません。

ですので、ニュース等で例え悪い情報が伝えられて暴落しても気にすることなく、ご自身のペースやスタンスをきちんと守って臨めば、最終的には勝ち組になれる可能性が非常に高いのです。

全体的には右肩上がりの市場のため、暴落しても買い増しのチャンスに過ぎないからです。

仮想通貨取引を行うための準備

株式投資では証券会社に口座開設をして、それから取引を行うことになりますが仮想通貨取引の場合は仮想通貨取引所または販売所に口座開設をします。

  • コインチェック
  • ビットフライヤー
  • ザイフ
  • ビットバンク
  • ビットトレード
  • GMOコイン
  • コインエクスチェンジ
  • バイナンス(海外)

他にもまだまだあり、さらに新しい取引所が出てくることも予想できます。

これらの取引所及び販売所にできるだけ多く登録を掛けておきます。

取引のタイミングによって、どの取引所を利用するのが良いのかが変わるためです。

最初に手間は掛かりますが登録をするだけでしたらお金は掛かりませんから、今後有利に取引を行うためにもきっちりと済ませておくことが大事です。

では、仮想通貨で稼ぐためにどういった方法があるのかそのメリット・デメリットも含め順に見ていきます。

仮想通貨で稼ぐ為の手法

仮想通貨で稼ぐ手法その①・スキャルピング

購入した仮想通貨に少額の上乗せをし、数秒から数分で売却して利益を得る方法。

■メリット

  • 日々コンスタントに利益を上げることに期待できる

■デメリット

  • 一回当たりの利益は少額のためパソコン画面に張り付く必要があり、本業としなければ大きく稼ぐのが難しい
  • 一回の損失でコツコツ積み上げた利益が消し飛ぶリスクもある

仮想通貨で稼ぐ手法その②・デイトレード

仮想通貨を購入してから売却までの時間がスキャルピングより長い、数分から数時間で売却し、購入した当日中に決済する方法。

■メリット

  • 1日の中で利益を搾取することも可能。

■デメリット

1回辺りの利益は少額であり、エントリーに向いているタイミングも限られる。

仮想通貨で稼ぐ手法その③・スイングレトレード

安値と思われるタイミングで購入し、決済を当日中に行わず数日から数週間の期間で利益を狙う方法。

■メリット

  • 時間に縛られず、ゆったりとした取引が可能

■デメリット

  • エントリーに向いているタイミングが限られるため、毎日コンスタントに利益を上げるのは難しい

仮想通貨で稼ぐ手法その④・長期保有(ガチホ)

購入してから含み益・含み損に関わらず利確を行わず、年単位で長期間完全に保有し続ける方法

積み立てなどもこれに含まれる。

■メリット

  • 一番簡単で、銘柄さえしっかり調べて取り組めば失敗のリスクをかなり低く抑えられ
  • 初心者でも安心の投資方法

■デメリット

  • 利益確定までに長い年月を要しそれまで投資に回したお金を回収することができない

主な投資方法は大体がこれらに当てはまり、これらの投資方法は購入してから売却するまでの期間が違うだけで、購入後に価格が上昇し利益が出れば売却するということにおいてはそれほど違いはありません。

仮想通貨で稼ぐ手法その⑤・アービトラージ

取引所ごとの売買価格差を利用し、仮想通貨を転売する方法。

この取引方法は仮想通貨取引でよく注目されます。

  • スキャルピング
  • デイトレード
  • スイングトレード
  • ガチホ

と比べ、非常に低リスクであると言われているからです。

株の場合は証券会社によって対策がなされ現在はできない方法ですが、仮想通貨市場では今ならまだ通用する方法です。

■メリット

  • 利益がいくらになるか分かった上での取引でありリスクが非常に低い
  • 利確までの期間が最短である

■デメリット

利益額が低い

元金が低額の場合は手数料なども考慮するとあまり稼ぐことはできない

仮想通貨で稼ぐ手法その⑥・ICO参加

仮想通貨投資で最も利益を上げる可能性を秘めているのがICOへの参加です。

新規上場予定の未公開の仮想通貨(トークン)を安値の間に早めに購入することで、上場した際の値上がりを期待して投資する方法です。

株でいうところのIPO(新規上場未公開株)にあたります。

■メリット

  • 億り人になれる可能性を秘めている
  • 宝くじより確立は高く億万長者を現実に目指せる数少ない投資方法

■デメリット

  • 詐欺が横行しているため、信頼できる情報源が必要※ツイッターなどはあてにならない
  • まとまった元金が必要で最低金額が30万円くらい必要なことが多い

上記のこれらの投資方法自体は従来の株式投資などとそれほど違いはありませんが、仮想通貨の場合は価格変動が激しいということがポイントとなります。

そのため、今までに投資の経験のある方でしたら割りとすんなりと参入できるものでもあるかもしれません。

また、投資とは別に仮想通貨をただで貰う方法があります。

仮想通貨で稼ぐ手法その⑦・エアドロップ

SNSで特定のユーザーをいいねやツイートすることで貰える宣伝料のようなものです。

■メリット

無料で始めることができ、資金を失うといったリスクが一切ない

■デメリット

  • 詐欺が紛れているため、無駄な時間を要してしまうことがある
  • 詐欺によってウォレットのパスワードを聞き出してくることがあるため漏洩してしまうとウォレット内の仮想通貨を失う危険性がある
  • 英語がメインのSNSを使用するため、慣れるまでは手間が掛かる

仮想通貨で稼ぐ手法その⑧・記事投稿

優良な仮想通貨情報を記事にすることで貰えるサービスです。

■メリット

  • 無料で始めることができ、資金を失うといったリスクが一切ない
  • 同時に良質な記事を作成する能力が養われ、さらにSNSの質の向上のも期待が持てる

■デメリット

  • 常に良質な最新の情報を得なければならず、情報元が無ければ参加は難しい

仮想通貨で稼ぐ手法その⑨・動画視聴

特定の動画を再生することで貰えるサービスです

■メリット

  • 無料で始めることができ、資金を失うといったリスクが一切ない

■デメリット

  • 非常に安価なため、あまり稼ぐことはできない

以上が、仮想通貨を使った主な稼ぎ方です。高リターンなものほど高リスクとなり、お小遣い程度の金額であれば簡単に稼げるようになっています。

仮想通貨で継続的にお金を稼ぐ手法

仮想通貨を使った稼ぎ方は前述のようにいくつもありますが・・・

継続的に稼ぐ場合は、投機的なニュアンスのものより、より投資としての色合いが強いものに取り組む必要があります。

順番にお伝え致します。

トレード方法の選定

それぞれの稼ぎ方の特徴を考慮し副業として取り組みやすいものを考えると、毎月収入を得るための方法であれば、その都度利益が発生する短期的なトレードに絞れます。

  • スキャルピングやデイトレード
  • アービトラージ

などがこれにあたります。

できるだけ多くの仮想通貨取引所への登録

理由は前述の通りです。

インターネットバンキングを開設し、仮想通貨取引所への入金はこれを介して行う必要があるからです。

ATM等での振り込みも可能なのですが手数料が高く掛かってしまい、少額の利益を狙うトレード方法では損になってしまうためです。

  • 住信SBIネット銀行

は取り扱っている取引所が多いため、まずはこちらを開設することをお勧め致します。

SBIを取り扱っている取引所への入金であれば手数料が掛かりません。

ただし住信SBIネット銀行は、

  • SBIバーチャル・カレンシーズ
  • ビットポイントジャパン

といった特定の取引所でなければ即時決済ができないため、緊急で入金しなければいけなくなった時のためにももう1~2か所、別のインターネットバンキングを用意している方が望ましいです。

  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 三菱UFJ銀行

その他にもネットバンクサービスのあるところはいくつもあります。

少額からの取引開始

まずは少額から始め、送金方法や仮想通貨の購入方法などに慣れてから本格的に行っていきます。

チャンスと思って慌てなくても暴騰や暴落を何度となく繰り返しますからご自身のタイミングで落ち着いて臨むことが大事です。

スピード重視・同時進行の取引

ビットコインを例に挙げてご説明します。

スキャルピングの場合、買いと売りが常に競りのように行われているため、チャートの日足で確認し底から上がっているタイミングかつ、調整直後で購入し、買いが決まりそうな分だけ購入金額より上乗せして売りに掛けます。

1ビットコインに対し上乗せする金額ですから、0.1ビットコインでは利益も10分の1になり、手数料の掛かる取引所では逆に損になることもあるため注意が必要です。

スピードが求められることが多いため、購入が確定するまでの間に売りの準備も始めておくのがポイントです。

これを繰り返していく訳ですが、前回の売り圧力が強いところまできたらエントリーから外れて、一度様子を見て気を付ける方が無難です。

デイトレードであればスキャルピングよりも大きい金額を購入時より上乗せし、売りに出したら後は確定するまで放置します。

チャートが下降し始めたらその日は終了にします。

アービトラージは複数個所の取引所で売買金額に差が生まれたタイミングで行います。

A社が100円、B社が120円で売買していると仮定するなら、A社で購入しB社で販売するといったところです。差額が僅かしかないため、元金が大きい方に向いた方法です。

家族で仮想通貨を行い継続的にお金を何倍も稼ぐ手法

あまり注目されていませんが、実は一般的に認識されているより何倍も稼ぐことが可能な方法があります。

一般的な認識では、エアドロップで貰える仮想通貨は数百円くらいの価値のものが多く、まれに数千円単位のものも出回るものの、それでもそれほど大して稼ぐことができないと思われています。

確かに完全に独り身の方の場合はそうであるかもしれません。

しかし、家族がいらっしゃる場合は違います。

携帯電話をお持ちの方でしたらどなたでもご参加できるため、家族の人数分エアドロップで仮想通貨を貰うことができるからです。

そして相応の金額を稼ぐために必要なのは作業であって、資金ではないということが一番大きいメリットです。

毎日コツコツとタスクをコンプリートしていくことで、一人分だけでも月換算で1~3万円くらいを稼ぐことは可能ですから、それの倍数になるとそれなりの金額となり、作業がきちんと行われれば報酬として貰えるようになります。

しかもご夫婦で参加すれば単純に2倍、3人家族でしたら3倍ももらうことができ、さらにご両親がご健在であれば協力して頂くのもいいでしょう。

家族構成によっては5~6倍も稼ぐことさえできるようになるということです。

このエアドロップを利用した稼ぎ方の場合、元金を用意する必要もなくただ作業をこなしていくだけのため、投資と比べ非常に低リスクとなります。

ですから、そのことをご家族にきちんとご説明ができれば、理解はとても得られやすいのではないでしょうか。

このエアドロップを利用した稼ぎ方に関してはするかしないかだけであり、後はやる気だけということです。

具体的なエアドロップでお金を稼ぐ流れ

SNS等で求められるタスクをコンプリートさせると、後に仮想通貨(マイナーなトークン)を指定したウォレットに貰えます。

そのままでは日本円に換金できないため、海外の取引所でメジャーな仮想通貨であるイーサリアムに換金します。

それを日本の取引所へ送金し、日本円に換金し、インターネットバンキングから引き出すという流れです。

必要なもの

必要となるのは

  • 取引所
  • SNSアカウント
  • メールアドレス
  • イーサリアムウォレットのアドレス

海外の取引所と日本の取引所は換金のために必要なのは先ほどお伝えした通りですが、海外の取引所はその都度各トークンを扱っているところを調べる必要があり、どこに登録をしておけば良いかとは一概に言えません。

最終的に換金した日本円を引き出すため、仮想通貨投資と同様、エアドロップでもインターネットバンキングにに口座開設しておきます。

そしてエアドロップそのものに必要なSNSに登録を掛けます。

  • ツイッター
  • テレグラム
  • フェイスブック

のアカウントが必要になってくるのですが、エアドロップ用に新しく用意した方が便利です。

メールアドレスも必要ですが、これも同じくエアドロップ用として新たに作られた方が良いです。

テレグラムというSNSは日本であまり定着していませんが、ラインと同じようなチャット式のアプリです。海外ではラインよりもテレグラムの方がメジャーになっています。

日本人でも、仮想通貨の新しい情報を入手するためにテレグラムへ参加されている方たちも多いです。

イーサリアムウォレットのアドレスは仮想通貨を貰う受け皿として必要なものですが、このアドレスを入力する際にメールアドレスと間違わないように注意が必要です。

実際に行う事

主に、ツイッターやテレグラム等で指定されたアカウントのフォロー&リツイートです。新しいプロジェクトはこれを行うことで知名度が上がり、その報酬にトークンを戴けるのです。

エアドロップの情報の入手

エアドロップの情報発信をメインに運営しているサイトを検索し、そこから入手します。ツイッター等から情報を集めるとスキャムの場合があるので要注意です。

サイト運営をされている方は、正しい情報を提供することでサイトのクオリティを上げることを目的にしているのに対し、個人のツイッターで発信されている情報は、そのつぶやきという行為そのものがその方の利益となっているケースが多いという違いがあります。

つぶやきという行為そのものが利益になる人にとっては、それが正しかろうが誤りであろうが関係ないのです。

家族でエアドロップに参加する

それなりの金額を稼ぐためには家族単位で参入しなければ難しいのですが、人数分のパソコンが無ければユーザーを切り替えて行えば問題ありません。

ユーザーを切り替えていなければならない理由は、SNSアカウントを切り替えるためです。

フォローやリツイートだけならスマホでも作業することは可能ですが、タスクをコンプリートするためにはパソコンを使わなければ効率が悪い上、その後ウォレットの管理などの必要性を考えるとどのみちパソコン操作が必要になってきますし、それならば最初からパソコンで作業しておいた方が効率が良いということです。

番外編:トレードとエアドロップを組み合わせてお金を稼ぐ方法

仮想通貨取引に必要な口座開設をするついでに自己アフィリエイトを行うことができます。

それにより得たお金とエアドロップで得たお金を元金にすれば、ただで仮想通貨取引を行うことが可能になります。

そうやって得た利益をうまく活用していけば、その時点でご自身の資金を失うリスクはもはや無くなるのですから、利用しない手はありません。

最後に

仮想通貨を利用して稼ぐために、リスクをギリギリまで低く抑えてできる方法というものをご紹介して参りました。

ですが知っていても何もしなければ何も生み出すことはできません。

後はどこまで手を広げていくかでかでどこまで稼げるかが大きく変わります。

まず、エアドロップというものは必要な作業を行えば貰えるだけなのですから、英語などに対し苦手意識を無くしすぐにでも取り掛かればそれだけ多く貰える訳です。

こういった情報といものは知っているか知らないかというだけで、その後の人生に大きく影響することも多いものです。

仮想通貨を副業として考えて居られる方にとって、この記事がお役に立てれば幸いです。

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事