人気記事!!
今すぐお金を借りるなら消費者金融がいい理由!!金利や審査通過率・融資額をSMBCモビット・アコム・キャレント比較!!
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

今すぐにお金を借りる方法として、最も便利な方法は大手消費者金融でお金を借りる方法です。

しかし、消費者金融でお金を借りたことがない方は、大手といえども不安な方もいるかもしれません。

この記事はこんな悩みを持っているあなたにお勧め

  • 消費者金融の金利って高いイメージがあるのだけど・・・?
  • どの消費者金融が自分にとってお勧めなのか一覧で知りたい!!
  • 属性に自信がない自分でもお金を貸してもらえるのかな?

あなたが金利や審査の通過率など優先したい目的で、一番お勧めの消費者金融を目的別に紹介していきます。

■以下も今すぐにお金が欲しい場合は、お読み下さい。

キャッシング(借金)以外で今すぐにお金を作る60の方法!!初心者でも1万・3万・5万・10万円・100万円を即現金化!!

【即現金】今すぐにお金を借りる28の方法!!キャッシング・借金・審査無しでお金を最短5分で最低1,000円を手に入れる方法を紹介します

目次

スポンサーリンク

そもそも今すぐにお金を借りるなら消費者金融を選ぶべき理由

今すぐお金を借りたい方は、消費者金融を選ぶべきです。その理由は以下の6つ。

消費者金融を選ぶべき理由

  1. 即日融資に対応している
  2. 土日や時間に関わらず審査が可能
  3. パソコンやスマホなどから簡単に申し込みができる
  4. 担保や保証人が不要
  5. 借り入れ方法や返済方法の種類が多くあり便利
  6. 会社によっては30日以上の無利息期間がある

 

消費者金融は、即日融資に対応しているため、今すぐお金を借りたい人には最適な方法です。

また、即日融資を行うための審査受付時間が夜9時ぐらいまでと長いことも特徴の一つ。

申込みから融資まで最短1時間ぐらいで完了する為、昼間は会社に勤めていて申込みが難しい人でも、会社帰りにスマホなどから申し込みが可能です。

続いて、消費者金融と銀行カードローンの違いを以下の表にまとめてみました。

消費者金融と銀行カードローンの比較

貸付条件消費者金融銀行カードローン
金利3.0%〜18.0%1.8%〜15.0%前後
上限額800万前後800万円前後
最短融資
  • 即日融資
  • 最短1時間
数日から1週間
返済方式
  • 定率リボルビング方式
  • 借入後残高スライド元利定額返済方式
  • 残高スライドリボルビング方式
  • 元利定額リボルビング方式
  • 元利定額返済方式
  • 残高スライド元利定額返済方式

消費者金融は銀行カードローンよりも金利は高い。ただ、融資までの期間が圧倒的に早い点はメリットです。

また、初回の契約に限り、一定の無利息サービスを提供している会社が多いですが、銀行カードローンではそのようなサービスはほとんどありません。

消費者金融と銀行カードローンの無利息サービスの有無

金融業者無利息サービス
消費者金融アコムあり/契約日の翌日から30日間
レイクALSA

あり/

(初めてなら)初回契約翌日から60日

 

  • (初めてなら)初回契約翌日から180日
SMBCモビットなし
銀行カードローンみずほ銀行カードローンなし
三菱UFJ銀行カードローンなし
三井住友銀行カードローンなし

このように、早いだけでなく短期的にお金を借りたい方は消費者金融でお金を借りましょう。

大手消費者金融の比較早見表!!!!

貸付条件一覧アコムSMBCモビットレイクALSA
対象年齢20歳〜69歳20歳〜69歳20歳〜70歳
金利3%〜18%3%〜18%4.5%〜18%
融資額1万円〜800万円1万円〜800万円1万円〜500万円
審査のスピード最短30分最短30分最短15秒
融資までの時間最短60分最短60分

Webで最短60分融資も可能

返済方式定率リボルビング方式借入後残高スライド元利定額返済方式
  • 残高スライドリボルビング方式
  • 元利定額リボルビング方式
返済期日
  • 35日以内
  • 毎月払い
毎月払い毎月払い
返済方法
  • インターネット
  • 店頭窓口
  • アコムATM
  • 提携ATM
  • 振込
  • 口座振替
  • ATM返済
  • 振込
  • 口座振替
  • WEB返済
  • 新生銀行カードローンATM
  • 振込
  • 口座振替
  • 提携ATM
無利息期間契約日の翌日から30日間なし
  • 60日間
  • 180日間
勤務先への在籍確認必要WEB完結なら電話連絡無必要
担保・保証人不要不要不要

申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

大手消費者金融はいくつかありますが、当サイトでお勧めする大手消費者金融は、アコム」「SMBCモビット」「レイクALSAの3社。

順番に詳しく解説していきます。

今すぐにお金を借りるなら電話連絡無しで完結するSMBCモビット!!!!

 

SMBCモビットは、SMBCグループの消費者金融です。

SMBCモビットの強みは以下の3つ

■SMBCモビットの強み

  • 最短で即日融資が受けられる
  • 勤務先への電話連絡なしで審査が完結
  • カードレスに対応しているので便利

 

SMBCモビットは即日融資対応!

SMBCモビットは最短で即日融資が受けられます。さらに即日融資が受けられる時間帯がなんと365日24時間!!
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

21時までに審査が完了していれば、深夜にも引き出しは可能です。もし、今日や明日の朝までにお金が必要になった時は、SMBCモビットで借りることをお勧めします。

またSMBCモビットでは公式サイトから10秒で簡易審査を行えます。もし、審査に自信がない方は一度やってみてください。

WEB完結なら電話連絡なし!

SMBCモビットの一番のメリットは、WEB完結なら電話連絡なしになること。

消費者金融でお金を借りる際の一番のネックは電話連絡です。勤務先に急に電話が掛かってきて、同僚の方にお金を借りようとしていることがばれないか不安な方もいるかと思います。

消費者金融でお金を借りる場合、電話連絡は避けられません。しかし、SMBCモビットの場合WEB完結なら電話連絡なしで審査が可能です。

また、その場合カードや契約書類が自宅に送られて来ることもないため、親や配偶者にバレる心配をする必要がありません。

 

■SMBCモビットで電話連絡なしに条件

  • WEB完結で申し込む
  • 身分証明書と健康保険証を提出
  • 直近2ヶ月分の収入証明書を提出
  • 「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」「ゆうちょ銀行」のいずれかの口座がある

 

WEB完結とは、インターネットから申し込むこと。

申込時に4つの条件を満たせば、電話連絡なしとなります。つまり、勤務先に電話連絡をされるのが嫌な人には便利な仕組みですね。

カードレスに対応しているので便利!

SMBCモビットはカードレスに対応しています。

カードレスキャッシングとは?
全ての申し込み手続きがネット上で完結するので、カードなどが自宅に届くことがありません。また、カードなしでキャッシングが可能です。

 

WEB申し込みなら全ての申込み手続きがネット上で完結するので、カードや契約書類が自宅に届く心配もなし。

そのため、親や配偶者・会社の同僚などに消費者金融を利用していることがバレません。

さらに、SMBCモビットではスマホATM取引を導入しています。

スマホATM取引とは、スマホからSMBCモビットのアプリにログインして、セブン銀行のATMで借入や返済ができる便利なサービス。

■スマホATM取引のメリット

  • カードを忘れてもキャッシングが可能
  • 24時間365日即日融資可能
  • 契約日からすぐにお金が借りられる
  • セブンイレブンがあれば、全国どこでも借りられる

操作も簡単で振込融資とは違い、24時間365日即日融資が受けられるので便利ですね。

今すぐにお金を借りるなら初めての方でも安心して借りられるアコム

 

消費者金融ってなんとなくイメージが悪いし、信頼して良いものなのか不安・・・という方には、アコムをお勧めします!!

アコムは1978年に設立され、消費者金融のなかでも運営歴の長い会社なのです。三菱UFJファイナンシャル・グループの連結子会社でもあるので、急に倒産なんて心配もなさそうですね!!

消費者金融各社の運営年数

会社名設立年数
アコム41年
レイクALSA55年
SMBCモビット20年

そんなアコムの強みは以下の5つです。

■アコムの5つの強み

  • 借入方法や返済方法が多く便利
  • 無利息期間がある
  • 審査時間が早い
  • 限度額が800万円!!
  • クレジットカードにカードローンの機能を付けられる

借入方法や返済方法が多く便利

以下はアコムの借入及び返済方法一覧です。

■アコムの借入れ・返済方法

  • インターネット
  • アコムのATM
  • 提携ATM(コンビニ含む)
  • 店頭窓口
  • 振込
  • 口座振替

 

アコムは6種類の借り入れ・返済方法に対応しており、口座振替にしておけば返済遅延が起きることもございません。

無利息期間がある

アコムは新規の契約者限定で契約日の翌日から30日間の利息がゼロで、当然30日以内の完済であれば利息は0円です。

消費者金融よりも金利が低いと言われている銀行カードローンでは、無利息サービスをやっている会社はありません。

使い方次第では、消費者金融で借りた方が余計なお金を支払わなくて済みますね。

審査時間がとにかく早い

アコムの審査時間はたったの30分です。これは、大手消費者金融の中でもトップレベルです。

融資までの時間を合わせれば、申込み後、条件によっては最短1時間でお金を借りられます。融資までの時間が早いので、すぐにお金が欲しい時でも便利ですね。

審査に通る見込みがあるのかとりあえず知りたいという方は、アコムの公式サイトから3秒診断をすれば、3秒で審査に通る見込みがあるのかわかります。

なお、3秒審査だけなら、申込み履歴に残ることもないので、他の消費者金融と比較したい人でも安心です。

限度額が800万円!!

アコムの限度額は消費者金融のなかでも最も高い800万円!!限度額が高いので年収が高い人でより多くのお金が欲しい人も使い勝手は良いですね。

ただ、限度額については、総量規制の範囲内でしかお金を借りられない点には注意してください。

クレジットカードにカードローンの機能を付けられる

アコムにあって他社にないもの。それは、クレジットカードにアコムのカードローンを付けられることです。

実は、アコムは消費者金融のなかで、唯一クレジットカード会社と提携をしています。そのカード名はACマスターカード!!

このカードは、ひと目でアコムのカードとはわからない名前です。もし、他の人にカードを見られても、アコムを利用していることはバレません。

年収などの属性に自信がない方でも作りやすいカードです。

今すぐにお金を借りるなら選ぶ無利息サービスがあるレイクALSA!!

レイクALSA

 

レイクALSAは新生フィナンシャル株式会社が2018年4月からサービスを開始した消費者金融カードローン。

無利息サービスが選べるなどメリットが多い消費者金融です。レイクALSAの強みは以下の4つ。

■レイクALSAの4つの強み

  • 選べる無利息サービスあり
  • 対象年齢が他社よりも幅広い
  • Webで最短60分融資も可能
    ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます

選べる無利息サービスを提供

無利息サービスを提供している消費者金融は珍しくありませんが、レイクALSAでは選べる無利息サービスを提供しています。

レイクALSAの無利息サービスの概要

契約翌日から60日間無利息契約翌日から180日間無利息
対象者
  • 新規契約のみ
  • WEB申し込みのみ
  • 新規契約のみ
  • 5万円まで無利息
  • 5万円を超える分については通常金利適用※
条件
  • レイクALSAの契約が初めての方
  • WEB申し込みの方のみ
レイクALSAの契約が初めての方
契約金額1万円〜200万円1万円〜200万円
無利息期間終了後の金利12.0%〜18.0%12.0%〜18.0%

※通常金利は12.0%〜18.0%

レイクALSAの無利息サービスの注意点
  • 初めての契約で自動契約機や電話で申し込みをした方は、「30日間無利息」か「5万円まで180日間無利息」を選択
  • 初めての契約で貸付金額が200万円を超えた方は、30日間無利息サービスが利用できます
  • 各無利息期間の併用は不可
  • 無利息開始日は契約翌日からのスタート。借り入れ日の翌日からではありません。
  • 無利息期間中も返済日はあります。
  • 無利息期間中に延滞をすると、無利息期間は強制的に終了
  • 延滞をすると、返済日の翌日より遅延損害金及び利息の負担が必要です。

3つの無利息サービスのうち、お勧めは60日間か180日間の無利息サービス。

60日間無利息は、レイクALSAの公式サイトからWEB申込みをした場合のみ利用できます。借入金額全額が無利息の対象なので、とても金利を抑えられます。

180日間無利息は、5万円までの利息がゼロ。無利息の期間がとても長く、もちろん5万円以上の借入も可能です。ただし、5万円を超える金額については、通常通り年12.0%〜18.0%の金利が掛かります。

どちらの無利息サービスも、他の消費者金融の無利息サービスよりも明らかに長いですね。なお、30日間無利息サービスは、初めての利用で以下の借入をした方のみとなります。

  • ご利用対象:国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • 遅延損害金(年率) 20.0%
  • ご返済期間・回数 最長8年、最大96回 
  • 必要書類 “運転免許証

※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 

 

■30日間無利息サービスを選べる方

  • 200万円を超える金額を借りる方
  • 初めての契約で自動契約機また、は電話で申し込みを行った方

 

初めての契約で自動契約機や電話で申し込みを行った方は、30日か180日無利息のいずれかを選べます。

他社よりも幅広い年齢の方が借入可能

レイクALSAでは他の消費者金融よりも幅広い年齢の方がお金を借りられます。

多くの消費者金融では、年金収入だけでなく働いて収入を得ていれば、60歳以上の方でも審査に通ることがあります。

ただ、ほとんどの消費者金融で借入対象としている方は69歳までです。そのため70歳になると消費者金融で借り入れを申し込んでも100%審査落ちになってしまいます。

ところが、レイクALSAなら70歳の方でも安定した収入があれば借り入れの申込みができるのです。

 

大手消費者金融の借入対象年齢

会社名借入対象年齢
アコム20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
SMBCモビット20才~69才の安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
レイクALSA20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方

したがって、現在高齢に近い方で、将来がちょっと不安な方は、レイクALSAを選んでおいたほうが安心です。

Webで最短60分融資も可能

レイクALSAはWebで最短60分融資も可能なため、今すぐにお金が欲しい人にもお勧めの消費者金融。申し込みもインターネットからできるので、手続きも難しくありません。

お金を借りる時も提携しているATMから手軽に借りられます。

新生銀行カードローンATMでのお借入れ・ご返済のATM手数料無料

コンビニなどのATMを利用する場合1回あたり100円〜200円(税抜)の手数料が掛かるもの。何回もATMから借入や返済をしていれば、手数料が数千円に膨れ上がります。

レイクALSAは新生銀行カードローンATMでのお借入れ・ご返済のATM手数料無料です。

さらに、セブン銀行ATMなら、カードなしでスマホから簡単にお金の借入や返済が可能!!

カードを保つ必要がないので、他の人に消費者金融でお金を借りていることがばれない点も強みですね。

【スペック別】消費者金融の金利・審査通過率・限度額・利便性を比較

会社名金利審査通過率※限度額利便性
アコム3.0%〜18.0%44.4%1万円〜800万円返済方法は6種類
SMBCモビット3.0%〜18.0%非公開1万円〜800万円
  • 返済方法は3種類
  • カードレス可能
レイクALSA4.5%〜18.0%29.8%1万円〜500万円
  • 返済方法は5種類
  • カードレス可能

※アコム・SMBCモビットは2019年11月時点、レイクALSAは2019年9月時点

金利で選ぶならアコムがお勧め

お金を借りる時はなるべく金利が低い会社で借りるのは鉄則です。金利が低い会社でお金を借りられれば、返済期間が短くなり、支払う利息も少なくなります。

金利の低さで選ぶなら、アコムがお勧めですね。アコムなら3.0%〜18.0%の金利でお金を借りられます。SMBCモビットもアコムと同じく3%〜18%だから同じ金利なのではと思うかもしれません。

しかし、アコムは初めての契約者限定で無利息期間が用意されています。SMBCモビットには無利息期間が用意されていません

アコムの無利息期間を利用すれば、他社よりも金利を抑えられます。

 

アコムで30万円を借りた場合に金利を抑える方法

金利を抑える方法利息
30日以内に全額を返済する0円
30日以内に10万円を返済する残りの20万円のみ年18%の利息が掛かる

ポイント

最初はどの消費者金融で借りても、借入額が100万円を超えない限りは18%前後の金利が設定されることが多いです。

 

したがって、金利の低い消費者金融を選びたい時は、下限金利の低さではなく、上限金利の低さで選ぶようにしましょう。

審査通過率で選ぶならSMBCモビットがお勧め

審査通過率で選ぶならSMBCモビットがお勧めです。業界最大手のアコムよりわずかですが、審査の通過率は高いです。

審査の通過率が高いということは、それだけ幅広い顧客に対してお金を貸しているということ。

年収や勤務先などの属性に自信がないなと思っている方は、最も審査通過率が高いSMBCモビットでお金を借りるのが一番安全ですね。

一方で、レイクALSAは、他の消費者金融よりも明らかに審査通過率が悪いです。特に2018年以降の審査通過率は3割を切ることも珍しくありません。

審査通過率(=成約率)については、各消費者金融とも決算時に発表しているのでぜひ閲覧してみてください。

 

参考データ:大手消費者金融の審査通過率

アコムの審査通過率2019年4月〜9月▼

(画像引用元:2019年9月末アコム株式会社DATABOOK Monthly Report)

アコムの審査通過率2019年10月・11月▼

(画像引用元:2019年9月末アコム株式会社DATABOOK Monthly Report)

レイクALSAの審査通過率2017年12月〜2019年9月▼

(画像引用元:新生銀行四半期データブック2019年9月末)

限度額で選ぶならアコムかSMBCモビットがお勧め

大手消費者金融で限度額が高い会社は、800万円までの融資が可能なアコムSMBCモビットです。

他の消費者金融では、融資の限度額が500万円の会社もあるので、年収が1,500万円以上の方は限度額が高いこの2社がお勧めです。

■注意点
年収が1,500万円以上ある人で消費者金融を利用する人は、そんなに多くはない。年収が高くなければお金を借りられないのは総量規制が原因。

 

ただ、消費者金融をはじめて利用した方のほとんどは、限度額が10万円〜50万円に設定されます。最初から限度額を高く設定したい人は、以下のポイントに気をつけてください。

 

■限度額を高くするポイント

  • パート・アルバイトよりも正社員になってしばらく経過したタイミングで申込む
  • 勤続年数が短い場合は、最低でも6ヶ月以上働いてから申し込む
  • 年収を上げる
  • 他社からの借り入れが数ヶ月で完済できるなら、完済後に申し込む

 

消費者金融ではスコアリングシステムと呼ばれるさまざまな属性を数値化して、審査の可否や限度額を判断しています。

急いでいるわけではなく、多くのお金を借りたい場合は、なるべく属性を良くしてから申し込んでみてください。

利便性で選ぶならレイクALSAがお勧め

消費者金融を利便性で選ぶならレイクALSAがお勧めです。

レイクALSAなら借り入れや返済の方法が5種類もあります。

カードレスにも対応しているため、以下のメリットがあります。

■カードレスのメリット

  • 他の人にレイクALSAでお金を借りていることがバレない
  • スマホのアプリを使うだけでセブン銀行のATMからお金の借入・返済が可能

レイクALSAなら外出することが多い人でも安心して利用できますね。

消費者金融の審査に落ちないためには?

多くの消費者金融では、「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」のような貸付条件を設定しています。

ただ、年齢が20歳以上で、毎月給料をもらっている全ての人が、お金を借りられるわけではありません。消費者金融の審査に落ちないために大事な点を解説します。

審査基準を満たしているか注意

消費者金融の審査に通るためには、各会社の基準を満たし、在籍確認などの電話に問題がないことが大事です。では、消費者金融の審査基準にはどういった基準があるのでしょうか?

まずは以下の3点に注意してください。

 

■申し込む前の注意点

  • 貸付金額が総量規制の範囲内か
  • 申込内容に虚偽の情報が記載されていないか
  • 過去に延滞や債務整理などをしていない

貸付金額が総量規制に抵触していないか

毎月継続的に収入があり、返済能力があると認められたとしても、総量規制に抵触する場合は、新たな借り入れができません。

 

総量規制とは

総量規制とは債務者が過度な借り入れをすることを防ぐために、借り入れできる金額を年収の3分の1に制限する法律。

なお、総量規制が適用されるのは、貸金業者からの貸付のみ。例えば、あなたの年収が300万円の場合に借りられるお金は100万円までです。

 

もし、すでに他の消費者金融からお金を100万円近く借りている場合は、新たに借り入れを申し込んでも審査に通りません。

また、、他社から60万円の借り入れがある場合、新たに借り入れが可能なのは40万円まで。申込時に40万円を超える金額を希望枠に設定すると、審査に通らないこともあります。

 

■注意点すでに借り入れ金額が年収の3分の1の金額に近い場合は、新たな借入は難しいです。

たとえ、年収の3分の1に達していなくても、審査担当者は「よほどお金に困っているのかな」と考えてしまうからです。

申し込み内容に虚偽の情報は記載しない

申込内容に虚偽の情報を記載すると、審査には通りません。よくあるのが勤務先や電話番号に虚偽の記載をすること。多くの消費者金融では、勤務先への在籍確認を行っています。

 

在籍確認とは?
申込者が本当に記載した勤務先で働いているのかを電話で確認すること。

 

したがって、以下のような行為をすると在籍確認ができないため、審査に通らず、申し込んだ消費者金融の印象も悪くなります。

 

■主な虚偽内容

  • 働いたことがない勤務先を記入する
  • 勤務先ではない電話番号を記入する
  • すでに退職した会社の電話番号を記入する

 

ただ、全ての記載ミスが即審査落ちというわけではありません。記載した内容の確認のために消費者金融から電話が来ることもあります。

つまり、審査落ちの原因になる箇所の記載ミスさえしなければ大丈夫です。下記のような記載ミスは避けてください。

 

■審査落ちの原因になる記載ミス

  • 名前や生年月日
  • 年収
  • 本人や勤務先の電話番号

過去に延滞はしていないか

消費者金融の審査では、あなたが過去に延滞や債務整理などの金融事故を起こしていないか信用情報機関への問い合わせを行っています。

 

信用情報機関とは

信用情報機関とは、個人の信用情報の収集と提供を行う機関のこと。JICC CIC KSCの3つ。消費者金融はJICCの会員です。

ただ、「JICC」「CIC」「KSC」の3社はブラックリストの共有を行っており、どこか1つでもブラックとして登録されていれば審査に通りません。

 

過去に消費者金融や銀行カードローン・クレジットカード会社で延滞や債務整理をした場合は一定期間ブラックとして登録されます。

 

JICCのブラック情報の登録期間

ブラックにあたる行為登録期間
61日以上延滞1年
3ヶ月以上延滞5年
債務整理5年
自己破産5年

一度ブラックリストに入れば、5年間は消費者金融に申し込んでも審査落ちになります。

また、、一度に多くの金融機関に借り入れを申し込むと多重申込になり、6ヶ月の間ブラックになるので注意してください。

仮に大手消費者金融で審査に落ちた場合は?

大手消費者金融の審査は誰でも通るほど甘い審査ではありません。その証拠に申し込んだ人の半分以上が審査に落ちています。では、審査に落ちた人は、お金を借りられる手段はないのでしょうか?

実はそんなことはありません!!

大手消費者金融の審査に落ちた方でも中小消費者金融の審査には通ることがあるのです。なぜなら、大手消費者金融とは審査方法が違うから。

中小消費者金融では過去の信用情報だけで、即審査落ちにはなりません。過去の情報だけでなく、現在の返済能力が重要視されます。

そのため、ブラックの方でも審査に通った方もいます。当サイト推奨の中小消費者金融は以下の3社です。

 

当サイト推奨の中小消費者金融

会社名金利限度額即日融資
アロー15.0%〜19.94%200万円 
セントラル4.8%〜18.0%300万円
ライフティ8.0%〜20.0%500万円

どの消費者金融もきちんと貸金業者として登録を受けている会社です。大手消費者金融の審査に落ちて困っている方は、一度審査を申し込んでみてはいかがでしょうか?

■以下は、大手消費者金融の審査落ちの方対象の消費者金融一覧をしています。

【厳選11社】延滞・滞納・ブラックでも借入・融資可能な消費者金融! !

今すぐお金を借りるなら即日融資が可能で利便性も高い大手消費者金融!!!!

今すぐにお金を借りたいという人に最もお勧めの方法は、大手消費者金融でお金を借りること。即日融資が可能で、審査の時間も長いので、仕事が忙しい人にもぴったりです。

 

まとめ

  • 金利で選ぶならアコム
  • 審査通過率で選ぶならSMBCモビット
  • 限度額で選ぶならアコムかSMBCモビット
  • 利便性で選ぶならレイクALSA

ただ、闇雲にお金を借りる会社を選ぶのではなく、自分が優先したい点によって利用するべき消費者金融は違うので注意してください。

キャッシング(借金)以外で今すぐにお金を作る60の方法!!初心者でも1万・3万・5万・10万円・100万円を即現金化!!

【即現金】今すぐにお金を借りる28の方法!!キャッシング・借金・審査無しでお金を最短5分で最低1,000円を手に入れる方法を紹介します

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事