人気記事!!
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

手軽に使えるカードローンの1社にアイフルがあります。

そのアイフルが、カードの代わりに使えるスマホアプリを提供しているのをご存知でしょうか?

スマホ一つで借り入れ・返済が出来るアプリ、そう聞くととても便利そうですよね。

消費者金融のカードを持ち歩かなければ、借金がバレる心配をする必要がありません。

急にお金に困っても、スマホ一つで借り入れが出来ればすぐにお金の問題が解決できます。

ですが、アイフルアプリは本当にそんなに便利なものなのでしょうか?何かデメリットは無いの?落とし穴があるのでは?

そう気になってしまう人もいるかと思います。

察しのとおり、アイフルのスマホアプリにはメリットもあればデメリットもあります。

この記事ではカード無しで利用できるのが魅力のアイフルアプリについて

  • アプリで使える機能
  • アイフルのアプリのメリット・デメリット
  • メリット・デメリットを踏まえた上でのアイフルアプリのお得な利用の仕方
  • アイフルのアプリの実際の使い方

について解説していきます。

アイフルについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

アイフルで借りるのはあり!?15項目で他社比較をしながら強みを徹底解説!!

目次

スポンサーリンク

アイフルのスマホアプリの機能

アイフルのスマホアプリには主に9つの機能があります。

アイフルアプリの機能
  • アイフルへの新規申し込み
  • 書類の提出
  • セブン銀行ATMでカードの代わりに使用
  • 増額の申し込み
  • 1秒診断
  • 返済シュミレーション
  • アイフルの店舗検索
  • アイフルの利用状況の確認
  • アイフルからの通知の受け取り

アイフルのアプリの機能1:新規申し込み

アイフルのアプリをダウンロードすると、そのアプリからアイフルへの申し込みが可能になります。

具体的な申し込み方法は後述しますが、アプリからの申し込みなら運転免許証の読み取りで申し込み欄が自動入力され、本人確認書類の送付も同時に出来ます。

なので、自分で封筒や切手を購入したり、郵便ポストに足を運ぶ必要もないわけです。急ぎの時は面倒な記入を省いて申し込みが出来るのがスマホアプリのメリットの一つです。

アイフルのアプリの機能2:書類提出

上と重複しますが、アイフルのアプリでは本人確認書類・収入証明書などの書類をスマホで撮影し、アプリ上でアイフルへ送信する事が可能です。

書類の提出は申し込み時だけでなく、増額の申請時にも必要になる可能性があります。

必要になった時スマホで撮影するだけで書類が提出が出来る、というのは便利な機能です。

アイフルのアプリの機能3:カードの代わりに使用

アイフルのスマホアプリの一番のメリットが、このセブン銀行ATMでカード代わりに使用できるという点です。

カード無しでアイフルからの借り入れ・返済が可能なので、スマホアプリを使えば普段アイフルのカードを持ち歩く必要がありません。

カードを誰かに見られてカードローンの利用がバレる心配はありませんし、急にお金が必要になった時もスマホがあればセブン銀行ATMで借り入れが可能です。

セブン銀行ATMは原則24時間365日利用できるので利用時間も問いません。

アプリをカード代わりにするメリットや注意点については後程さらに詳しく解説します。

アイフルのアプリの機能4:増額の申し込み

アイフルのアプリでは増額申請を行う事も可能です。

増額の申請は電話をかける必要があるカードローンもありますが、アイフルではアプリから増額申し込みが可能です。

電話での申し込み不要で手軽に増額申し込みが出来るのはアイフルアプリのメリットです。

しかし、増額申請を行うと最短30分ほどの審査があり、それに通過しないと増額はされません。

増額の申し込み自体は簡単ですが、アプリで申し込めば増額申請が通りやすくなるというわけではありません。

アイフルアプリの機能5:1秒診断

アイフルのアプリには簡単な事前審査が出来る、1秒診断の機能がついています。

1秒診断はアプリをダウンロードすれば申し込み前から利用可能なので、審査に通るか不安な人は1秒診断を受けてみましょう。

1秒診断で入力するのは

  • 年齢
  • 雇用形態
  • 現在の年収
  • 他社からの借入総額

の4点だけなので、手軽に利用する事が出来ます。

ただし、1秒診断は簡単な審査をするだけなので、1秒診断で融資可能と出たからといって、アイフルの本審査に必ず通過するという事にはなりません。

1秒診断を活用出来るのは、

  • 自分の年収で借りられるのか不安な人
  • 他社からの借り入れがあるので不安な人

1秒診断に記入項目がある上記の人なら年収や他社借り入れが問題ないか、事前に確認してみると良いでしょう。

アイフルアプリの機能6:返済シュミレーション

アイフルのアプリでは返済シュミレーションが可能になっています。

上記画像のように借入金、返済回数、貸付年率を入力すると、下記画像のように詳しい返済情報を確認出来ます。

返済シュミレーションはアイフルへの申し込み前から利用が可能なので、借り入れ前にシュミレートしておけば計画的な返済が可能になります。

アイフルアプリの機能7:アイフルの店舗・ATMの検索

アイフルアプリを使えばアイフルの店舗・自動契約機の検索が可能です。

カードの受け取りなどに店舗・無人契約機を利用したいなら、地名を入力すれば地図上にアイフルの店舗が表示され、詳しい住所情報の確認も可能です。

アイフルアプリの機能8:利用状況の確認

アイフルアプリでは

  • 利用限度額
  • 借り入れ状況
  • 残り利用可能額
  • 次の返金日
  • 最低返金額

といった項目をアプリ上で確認する事が可能です。

返済を忘れてしまうと督促の電話が来ることになるので、利用状況・返済日・返済金額を簡単に確認できるのは重要な機能です。

アイフルアプリの機能9:アイフルからの通知の受け取り

アイフルアプリでPush通知の設定をしておけば、

  • 利用限度額の増額
  • キャンペーン情報
  • 返済日の前日に通知

といったお知らせを受け取る事が可能です。

利用限度額の増額などはお金が足りない時は助かりますが、電話で案内があると驚きます。

アプリ内の通知なら自分で任意のタイミングで見る事が出来ます。

アイフルアプリはPush通知の設定が可能なので、通知をオフにしておくことも可能です。

アイフルアプリのメリット1:アイフルの店舗・自動契約機に行かずに申し込みが出来る

スマホアプリから申し込みを行うと、来店不要でアイフルと契約を結ぶ事が可能です。

  • お金は借りたいけれど、それを人に知られたくない
  • アイフルの店舗・自動契約機に入るところを誰にも見られたくない

そんな人にはスマホアプリからの申し込みがお勧めです。

アイフルにスマホアプリから申し込めば、アイフルの店舗・ATMに行く必要がなく誰に会う事もなく借り入れが可能です。

WEB申し込みの場合も、申し込みの段階では来店の必要はありません。

ですが、WEB申し込みでもカードの受け取りは自動契約機に出向くのが一般的です。

WEB申し込みをしてカードは郵送してもらうという方法もあるのですが、この場合はカードが郵送されてくるまでに時間がかかってしまい、融資を受けるのにも時間がかかってしまいます。

カードの郵送では、素早く手軽に借りられるというアイフルのメリットが薄くなっていしまいます。

また、家族と同居していて借金を知られたくないのなら、アイフルからの郵便物は出来れば避けたいでしょう。

アイフルのスマホアプリを使えば、そもそもカードを使う必要がありません。

スマホアプリがあればセブン銀行ATMで借り入れ・返済が可能なので、カード自体が必要ないのです。

誰にも会わずに契約したい、しかも早く借り入れをしたいというのなら、スマホアプリからの申し込みがベストな選択です。

スマホアプリの申し込みとカードレス申し込みの違い

アイフルではスマホアプリ以外の申し込みでも、カードレスでの申し込みを行えば、カードの受け取りは必須ではありません。

しかし、カードレス申し込みだと借り入れが振り込みのみになり、自身の口座のある銀行の営業時間によっては口座の反映に時間がかかります。

  • 銀行:15時以降は翌営業日
  • ゆうちょ銀行:15時以降は翌営業日
  • ネット銀行:即時

ネット銀行に口座がないと土日祝日・銀行の営業時間外では振り込みが翌営業日になり、急ぎの場合はニーズにあいません。

なによりカードがないと、

  • 必要な時にお金を借りる
  • 余裕がある時に多めに返済する

というカードローンの利便性を受ける事が出来なくなります。

スマホアプリを使えばカード無しで必要な時に借り入れが出来、余裕がある時に多めに返済出来るという利便性も生かす事が出来ます。

アイフルアプリのメリット2:借り入れまでが早い

アイフルのスマホアプリを利用すると、2つの理由から申し込みから融資までをスピーディーに行う事が可能です。

理由の一つは、前述のカード受け取りが無いという点です。

もう一つの理由は、申し込みがスマホ一つで出来るので手間が少ないという点があります。

スマホアプリから申し込みを行うと、運転免許証の撮影で簡単申し込みが出来、個人情報の記入を自動入力に出来ます。

撮影した免許証は本人確認書類としてそのままアップロード出来るので、この点の手間もありません。

PCからの申し込みだと、一旦スマホを取り出して本人確認書類を撮影し、PCに画像を取り込んでアップロード。

もしくはPCとは別にスマホから書類をアップロードと、どちらにしても2度手間になってしまいます。

急ぎの場合、スマホ一つで申し込める、これもアイフルアプリのメリットです。特に急ぎの人の場合、アイフルではフリーダイヤルで優先的に審査を行ってもらう事も可能です。

手順は簡単で、スマホアプリからの申し込み後にフリーダイヤルで急ぎの旨を伝えるだけで、優先して審査をしてもらえます。

融資を急いでいるならこのフリーダイヤルを活用しましょう。

アイフルフリーダイヤル:0120-337-137

アイフルアプリのメリット3:カード無しでセブンATMで借り入れ・返済が可能

アイフルアプリを使えば、セブン銀行ATMでカード無しでの借り入れ・返済が可能になります。

カードを持ち歩かなくていいので、スマホさえあれば急にお金が必要になった時でも借り入れが可能です。

カードを財布に入れておかなくていいので、誰かにアイフルのカードを見られて借金がばれるという心配はありません。

アイフルアプリは上記の画像のように、「AIアプリ」として表示されます。

アイフルのアプリとは分からないようになっているので、仮にスマホを見られても、他人に借金がバレる心配はありません。

また、アイフルアプリは生体認証ログインにも対応しているので、設定しておけば勝手にログインされるという事もなくなります。

アイフルのスマホアプリがあればいつでも借り入れ・返済が可能

アイフルのスマホアプリはセブン銀行ATMで利用でき、原則24時間365日利用可能です。

お金が足りなくなった時、近くのセブンイレブンへ行けばスマホ一つで借り入れが可能です。

例外的に

  • セブン銀行ATMもメンテナンス時
  • アイフルのシステムメンテナンス

上記の時間はセブン銀行ATMを使えません。

24時間営業のコンビニでいつでもカードローンが使えるのがアイフルのアプリのメリットです。

アイフルアプリの注意点1:スマホ申し込みでもアイフルからの電話連絡はある

アイフルのアプリから申し込みを行えば、アイフルの店舗・自動契約機へ出向く必要はありません。

しかし、アイフルからの電話連絡は基本的に必須です。

スマホアプリからの申し込みで電話連絡があるのは

  • 本人確認
  • 在籍確認

この2つです。

消費者金融からの電話というと、あまり良い気分はしません。

出来れば避けたいものですが、上記の2つは基本的に避ける事が出来ません。

アイフルからの電話連絡は本人確認の場合、

「佐藤ですが○○さんの電話で間違いないでしょうか?」

会社への在籍確認の場合、

「佐藤と申しますが○○さんはいらっしゃいますでしょうか?」

というように、担当者の個人名での連絡になり、電話に出たのが本人でない限りアイフルの社名を名乗る事はありません。

アイフルからの電話連絡は周囲の人に借金がバレないよう十分な配慮の元で行われます。

また、消費者金融からの電話というと威圧的なものではないかと不安になるかもしれませんが、この点も心配無用です。

アイフルにはしっかりとしたマニュアルがあり、電話対応は丁寧なものなので、電話が苦手な人でも臆する事はありません。

アイフルに申し込むと本人確認の為の電話連絡が入る

アイフルに申し込みを行うと、仮審査に合格した段階で本人確認の為の電話連絡がかかってきます。

  • 申し込みをしたのが本人で間違いないか
  • 申し込み内容に虚偽・間違いがないか

この2点の確認が行われます。

他者が詐欺による借り入れをしていないか確認する為、申し込みに虚偽や間違いがないか確認する為、本人確認の電話が必須になります。

上記の理由から、アイフルに申し込みをすると、本人確認の電話は必ずかかってきます。

スマホアプリからの申し込みでも、初回の電話連絡はあるものと受け入れておく必要があります。

在籍確認の電話連絡は電話無しに変更の可能性あり

アイフルからの電話連絡のもう一つは、申し込みした人が本当に申告した会社で働いているかの在籍確認です。

アイフルに申し込むには在籍している会社を申告する必要があります。

アイフルは貸したお金を返金してもらう為に、申し込みした人に安定した収入があるか確認を求めます。

本当に申告した会社で働いているのか、安定した収入があるのかを確認する為、会社に在籍確認の電話が入るのです。

在籍確認の場合、上記のように個人名での連絡なので基本的に借金バレの心配はありません。

しかし、どうしても会社への電話を避けたいのなら、本人確認の連絡時に在籍確認を書類でしてほしいと頼んでみましょう。

会社が個人名の電話を取り次いでくれない、などの明確な理由があれば、在籍確認を書類確認に変更してもらえる可能性があります。

在籍確認の書類に使えるのは

  • 給与明細書
  • 社員証
  • 給与明細
  • 源泉徴収票

になります。

本人確認・在籍確認が終われば、あとは通知の受け取りはスマホアプリが基本になるので、アイフルから電話が来る事は基本ありません。

アイフルアプリの注意点2:スマホアプリが使えるのはセブン銀行ATMのみ

アイフルのアプリで借り入れ・返済が出来るのは、現状セブン銀行ATMのみとなっています。

アイフルには自社ATMがあり、提携ATMにはローソン銀行、イーネット、イオン銀行などがありますが、スマホアプリではこれらのATMが利用できません。

アイフルの自社ATMも利用できない点には特に注意が必要です。

セブン銀行ATMでしか使えないとなると不便そうに感じますが、セブン銀行のATMは2019年2月時点で全国に24,929台が設置されています。

セブン銀行ATMの設置場所は

  • セブンイレブン
  • 商業施設
  • 空港・駅
  • イトーヨーカドー
  • 金融機関
  • オフィスビル

にあります。

全国展開しているセブンイレブンを中心に設置されているので、使える場所は多いです。

しかし、近くにセブンイレブンがないという人はアイフルアプリの利便性が大きく下がってしまいます。

リンク:セブン銀行ATM検索

近くにセブン銀行ATMがあるかは上のリンクから検索出来ます。

アイフルアプリの注意点3:セブン銀行ATMの利用には手数料がかかる

アイフルのアプリでセブン銀行のATMを利用すると、下記の手数料がかかってしまいます。

  • 1万円以下:108円
  • 1万円越え:216円

使う度に手数料がかかるのは痛手なので、頻繁にアイフルで借り入れ・返済をする予定のある人だと、スマホアプリの利用には注意が必要になります。

手数料を考えると、アイフルのスマホアプリでATMを利用するのはお得とは言えません。

ですが、スマホアプリからでも手数料がかからない利用の仕方があります。

アイフルは振り込みで借り入れをする場合の手数料は無料になっています。

スマホからも振り込みの申請は可能なので、借り入れを振り込みで行えば手数料はかかりません。

15:00までに振り込みの申請をすれば当日中に口座に反映されるので、時間に余裕があるのなら振り込みを利用した方がお得です。

返済は口座からの自動引き落としを設定しておけば手数料が無料です。

アイフルアプリを利用したいけれど手数料は支払いたくないという場合なら

  • 借り入れは振り込み
  • 返済は自動引き落とし

こうしておけば手数料を支払う必要がなくなります。

セブン銀行ATMを利用するのは、手数料を支払ってでもすぐに借り入れをしたい時、繰り上げ返済をしたい時に留めておくと、アイフルアプリの利便性を生かしつつお得に使う事が出来ます。

また、スマホアプリ・カードレス申し込みでも後からアイフルのカードは発行してもらえます。

急ぎの為にアプリで申し込んだけれど手数料は払いたくない場合、後からカードを発行してもらい、アイフルの自社ATMを利用すれば手数料はかかりません。

アプリの場合、アイフルのカードを持たなくてよい、アイフルの店舗・ATMに行かなくても良いというのもメリットなので、この点は手数料との兼ね合いでの判断になります。

アイフルアプリのメリット・デメリットを踏まえたお得な使い方

アイフルアプリのメリット
  • アプリから店舗に行かずに申し込みを完結できる
  • 素早く融資を受けられる
  • カードレスでの借り入れ・返済が出来る

店舗に行かずに申し込みが出来る、カードレスでの利用が出来る。

この2点から、アイフルアプリを利用していれば借金がバレる可能性は非常に低いものになります。

アイフルの店舗・ATMに行く必要が無い。結果としてそれを人に見られる心配をする必要が無い。

アイフルのカードを持たなくてよい。その結果、カードから借金がバレる心配も無い。

アイフルアプリを利用すれば、誰にもバレずにお金を借りる事が出来、返済完了まで誰にも気づかれない事も可能です。

借金を人に知られるのは絶対に嫌、そういう人にアイフルのアプリは向いています。

カードを受け取る手間も省ける為、アイフルアプリでは融資スピードと秘匿性の両立も可能です。

アイフルアプリのお得な使い方

アイフルのアプリはカード代わりに使える便利なものです。

しかし、使える場所がセブン銀行ATMに限られ、利用には手数料もかかってしまいます。

手数料を無くすには、時間に余裕がある時は口座振り込みで借り入れを行うようにすると、手数料を取られる事はありません。

返済の場合、自動引き落としを利用すれば手数料がかかりません。

アプリを使ってコンビニで気軽に借り入れ・返済が出来るのがアイフルアプリの魅力ですが、便利だからと何も考えずに利用していると手数料が大きくかかってしまいます。

アイフルのアプリは手数料を考え計画性を持って利用すると、融資速度と借金のバレなさ、利便性を生かす事が出来ます。

アイフルアプリでセブン銀行ATMを利用するのは必要最低限に抑えるのが、アイフルアプリ活用のコツです。

アイフルアプリの実際の使い方:ダウンロード方法

アイフルのアプリは

  • Android版:Google Play
  • iPhone版:App Store

からダウンロードが可能です。

一番お勧めなのは、アイフルの公式ホームページへ行き、公式ページのリンクからアプリをダウンロードする方法になります。

アプリにはフィッシングアプリがある場合があり、特にお金や個人情報の必要なアプリでは偽アプリへの警戒が必要です。

詐欺に引っかからない為にも、アプリは公式ページを経由してダウンロードするのがお勧めです。

アイフルのアプリはスマホアプリなので、当然ですが利用するにはスマホが必要になります。

アイフルアプリの動作環境

  • Android:4.1以降
  • iOS:10.0以降

ログイン時の生体認証を利用したい場合は、スマホ本体が生体認証に対応している必要もあります。

アイフルアプリの使い方:アプリからの申し込み方法

アイフルアプリをダウンロードしたら、早速アプリを開いてみましょう。

上記の画面のように、アプリのトップ画面から申し込みが可能になっています。

申し込みから融資までの流れ

  1. アイフルアプリのダウンロード
  2. 簡単申し込み
  3. 運転免許証の撮影
  4. 必要事項の入力
  5. アイフルによる仮審査
  6. 本人確認の電話
  7. アイフルによる本審査(在籍確認)
  8. 審査に通れば契約完了

スマホアプリからの申し込み方法でおすすめなのは簡単申し込みです。

簡単申し込みなら免許証をスマホ撮影で読み取ると個人情報が自動入力されるので、入力の手間を省く事が出来ます。

簡単申し込みをクリックするとそのままカメラモードに移行します。

文字がハッキリと読めるように、運転免許証を撮影しましょう。

運転免許証の読み取りに成功すると

  • 姓名
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 免許証番号

が自動で入力されます。

さらにこの後、

  • 希望限度額
  • 勤務先情報
  • 他社借り入れ情報
  • パスワードの設定

の記入を行います。

スマホアプリからの申し込みにかかる所要時間は5分程度が目安です。

申し込み後はアイフルによる仮審査があり、それに通ると本人確認の為の電話がかかってきます。

審査は最短30分ですが、余裕をもって1時間程度はみていたほうが良いでしょう。

在籍確認は本人確認の電話の後に行われるので、在籍確認を電話連絡にしてほしくない場合はこのタイミングでその旨を伝えましょう。

アイフルの審査解答時間は21:00までなので、遅くともこの時間までに申し込みを行わないと、当日の融資は間に合いません。

アイフルによる本審査・在籍確認が終了し、審査に通過すると契約が成立、スマホで借り入れ・返金が可能になります。

アイフルアプリの使い方:セブン銀行ATMの利用方法

アイフルのアプリで実際に借り入れする手順は下のとおりです。

 

  1. セブン銀行ATMに行く
  2. アイフルアプリを開きログイン
  3. アプリ内のスマホATMで融資か返済を選択
  4. セブン銀行ATMでスマートフォンでの取引を選択
  5. ATMの画面上にQRコードが表示されるのでアプリで読み取り
  6. QRコードを読み取るとアプリに企業番号が表示されるのでセブン銀行ATMの画面に企業番号を入力
  7. 暗証番号を入力
  8. 取引金額を入力

まずはお近くのセブン銀行ATMに行きましょう。

セブン銀行ATMの設置場所

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • 空港・駅
  • 金融機関
  • 商業施設
  • オフィスビル

などに全国24,000台以上

リンク:セブン銀行ATMの検索

セブン銀行ATMに着いたらアイフルアプリを起動し、ログインします。

アイフルアプリで借り入れをしたいなら融資、返済をしたいなら返済を選択します。

次は、セブン銀行ATMの画面からスマートフォン取引を選択します。

QRコードが表示されるので、スマホを使って読み取ります。

アプリでQRコードを読み取ると企業番号が表示されます。

その企業番号をセブン銀行ATMの画面で入力。

アイフルの取引画面に映るので、暗証番号を入力。

最後に取引金額を入力で取引が完了です。

このように、アイフルのアプリでは契約から借入・返済までを一括でき行う事ができます。ぜひこの機会に試してみて下さい。

また、アイフルについて更に詳しく知りたい方は下記をご覧下さい。

アイフルで借りるのはあり!?15項目で他社比較をしながら強みを徹底解説!!

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事