人気記事!!
がっちりマンデー|最新セルフビジネス(布団巻きのジロー・ハーフビルドホーム)で経費削減!!
☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

10月20日(日)の「がっちりマンデー」では、最新セルフビジネスを徹底調査。

ガソリンスタンドやレジだけじゃない「セルフビジネス」が盛り上がっている。

近年、労働人口の減少や経費削減などからあらゆるものがセルフサービスとなってきている。

今回は「え!?そんなものまでセルフに?」と驚くようなセルフビジネスで、がっちり!

スポンサーリンク

月額約6,000円で好きなだけ通えちゃう「セルフエステ」って?

引用元:(https://jibunde-esute.com/index.html)

エステといえば、横になっている間に身体のマッサージやリンパデトックスなど、お店のスタッフの施術を受けるのが当たり前と思っている人が多いのではないだろうか。

しかし、今、自分自身でエステを行う「セルフエステ」が注目を集めており、「じぶんdeエステ」や「BODY ARCHI(ボディアーキ)」、「エスプラ」などの企業がセルフエステビジネスの先駆けとなっている。

その中でも、「じぶんdeエステ」が今週のがっちりマンデーで取り上げられていた。

じぶんdeエステは、最安利用料は月額5,980円から。

45分間セルフエステサービスを受けることが出来る。

来店から帰宅まで、ほとんどセルフで行うため、コンビニ感覚で利用しているんだとか。

人に会う必要がないため、見た目を気にして来店しなくても良い。

そういったセルフエステならではのシステムも人気の理由になっている。

「じぶんdeエステ」「BODY ARCHI(ボディアーキ)」「エスプラ」店舗料金はどう違うの?

セルフエステを行っているエステサロンは近年増えているが、どのエステサロンがお得に通えるのだろうか、

まずは代表的なエステサロンである「じぶんdeエステ」「BODY ARCHI(ボディアーキ)」「エスプラ」の店舗ごとの月会費や体験料について比較してみた。

じぶんdeエステ BODY ARCHI エスプラ
最安値

5,980円(税別)

45分(OPEN~15時)

10,000円(税別)

45分(OPEN~15時)

5,980円(税別)

45分(11~15時)

ベーシックプラン

(OPEN~CLOSE)

9,800円(税別)

55分

13,000円(税別)

45分

8,800円(税別)

60分

体験料金 無料 1000円(税別) 980円(税込)

 

最安値の価格でみると、「じぶんdeエステ」と「エスプラ」が5,980円と同一価格となった。

しかし、どちらも15時までのデイタイムのみの利用時間となっているので、それ以降の時間帯に使用したい場合には注意が必要だ。

どの時間帯でも使用したい場合には、エスプラの8,800円が最安値となっている。

また、無料体験を希望するのであれば、「じぶんdeエステ」ならセルフエステの体験を無料で受けることができるので、オススメと言えるだろう。

ふとん洗いから始まる健康生活「布団巻きのジロー」とは?

たくさん汗をかく夏の季節終わり、秋を感じる季節になってきた。

大塚製薬佐賀栄養製品研究データ2000によると、約29℃の中で8時間睡眠すると“約500ml”の汗をかくと言うデータが出ている。

毎日それだけの汗をかいていると、季節の変わり目には布団は丸洗いしたいもの。

しかし、布団をクリーニング店に持っていくと“5,000円~8,000円”かかるため、数か月のペースとなると出費がかさむ。

そんな悩みを解決するのが、本店を沖縄に構える「布団巻きのジロー」だ。

布団巻きのジローでは、“オリジナルバンドによる“フトン巻き”によって、これまで不可能とされていた敷布団の丸洗いを可能にした。

洗濯方法は”クルーのおまかせ洗い””セルフ洗い”から選ぶことができ、リーズナブルな価格設定で人気を高めている。

クルーのおまかせ洗い

洗濯物をクルーに預けて、仕上がったら受け取るだけの超ラクチン洗濯。
敷蒲団洗いの準備(フトン巻き)から洗濯/乾燥まで行う。
●料金 敷布団 2,000円 ~ 掛け布団 (S) 1,500円 ~ ※別途乾燥料金が必要

セルフ洗い

布団洗いをすべてセルフで行う。ふとんを巻ける方や、通常のお洗濯におすすめ。
お支払いは集中精算機で行い、終了すると携帯電話にお知らせが届くサービス有り。

洗濯乾燥機(ノンストップ) L(32kg)…1,900円 M(22kg)…1,500円

乾燥機 L(25kg)8分 …100円 M(22kg)11分 …100円

自分で布団巻きができるという方はセルフで1,500円で洗濯から乾燥までが完了する。

布団巻きのジローの公式YouTubeでは動画を配信しているので、初めてでも安心だ。

 

驚きのセルフビジネス!家をセルフで作ると3300万円安くなる!?

セルフビジネスが流行しているが、なんと「半分自分でつくる家」をコンセプトにセルフで家を建てることをサポートする企業が話題になっている。

家を自らつくるなんて驚きだ。

そんな取り組みを行っているのが、“株式会社ハーフビルドホーム”である。

ハーフビルドホームは2003年に設立、これまでに多くの「半分自分でつくる家」を建築してきた。

どのくらいの値段、期間で家が完成するの?

セルフで家を建てるとなると、「価格」と「期間」が気になるものだ。

ハーフビルドホームのホームページによると、完成までの期間は家を建てる人や週の取り組める時間によって異なるが、27坪の家を週末だけハーフビルドを行う場合、「9ヶ月」が目安とされている。

ハーフビルドの料金は、大きく分けて「すべてお任せする」、「内装施工の半分だけ自分で作る」、「完全ハーフビルドで作る」の3タイプから選ぶことができる。

これまでのハーフビルドの実績では、分離発注工事や施主支給設備も含めた建築総コストで約1300万円(消費税別)で4人ご家族様の家を作ったというケースも。

1,300万円で一軒家が建てられるなんて驚きを隠せない。

※現在、栃木県とその周辺の北関東エリアのみ対応可能。

自分の家づくりの指導はプロじゃなくセルフ経験者。

それもまた、ハーフビルドホームの人気の秘密だ。

プロは長年の経験から何をすればいいか全て分かっている。

しかし、セルフ経験者は自らの経験をもとに指導してくれるので、教え方が丁寧だと言う。

ハーフビルドホームは、セルフのマイホーム建築でがっちりしている。

他社で同じようなことをやっている人はいないので、予約は1年待ちなんだとか。

どんどん需要の高まるセルフビジネス業界。

次は、どんな驚きの「セルフサービス」が登場するのだろうか。

即日でお金を借りれる・無利息期間あり低金利のキャッシング・カードローンランキング

マネー塾では、国内で2000近くある消費者金融から厳選して自身に合っているキャッシング業者をランキング形式で公開しております。
・低金利である
・即日・当日借入が可能
・他社で借りていても借りれる
・スマホから借りれる
上記の項目を満たしたキャッシング・カードローンをご覧下さい。

おすすめの記事